僕のヤバイ妻 (第3話・2016/5/3) 感想

僕のヤバイ妻

フジテレビ・関西テレビ系・『僕のヤバイ妻』公式
第3話『魔女の新たな罠』の感想。



幸平(伊藤英明)は、誘拐事件が真理亜(木村佳乃)の自作自演だと知ってがくぜん。直後、緒方(眞島秀和)のアトリエが放火され、本人は消息を絶つ。真理亜が協力者の緒方を殺したと推理した幸平は恐怖を覚え、真理亜が隠し持つ2億円を奪って逃げようと決断する。真理亜を尾行し、男に2億円を預ける場面を目撃した幸平は、クーラーボックスに金を詰めた男の後を追うが、途中で真理亜と鉢合わせし、姿を見失ってしまう。
上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

「ヤバイ妻」より「ニブイ夫」って感じが…

どうして、「ヤバイ妻」の謎を描くだけなのに、こんなに群像劇になってしまうんだろう。幸平(伊藤英明)を始め素人の複数の男たちが同時に真理亜(木村佳乃)の謎を追ってる姿を描く群像劇。素人でもここまで真実に迫れるなら、警察や探偵ならとっくに真実に辿り着いているような…

その上、連ドラの各話の冒頭で「前回で判ったこと」を丁寧に入れちゃうから、今週も何か判明するんだろうなって予想が付いちゃうし。そんな気持ちで観ることになるから、「ヤバイ妻」の印象よりも、「ニブイ夫」とその仲間たちの印象が強くなってしまう。幸平のポンコツさを際立たせる描写を止めたら、もっとサスペンスらしく見えると思うが…

あとがき

今回で、離脱します。結局、サスペンスらしい楽しさを感じることが出来ませんでした。継続視聴の皆さんは続きを楽しんで下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【早期購入特典あり】Mint(CD+DVD)(非売品B2ポスター付) 安室奈美恵
Mint 安室奈美恵


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8406/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/437503288.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【僕のヤバイ妻】第3話 感想

でもね、俺はね、もう1つすごい筋書きを思いついちゃったんだよね。 えっ? 真理亜ちゃんだよ。 誘拐事件は全て真理亜ちゃんの狂言だった。 全てが浮気をした幸平君を苦しめるためだった。 どう? これ。 面白いですね。 夫婦は 何でもありですもんね。 僕のヤバイ妻  第3話     お前、緒方を…。 何のことかしら? ...

僕のヤバイ妻 #03

『魔女の新たな罠』

僕のヤバイ妻 第3話

第3話「魔女の新たな罠」2016.5.3 緒方(眞島秀和)のアトリエが何者かによって放火された。相馬(佐藤隆太)は焼け跡から地下室への扉を発見。今回の誘拐事件が緒方の犯行ではないかと考え始める。 その頃、放火のニュースを知った幸平(伊藤英明)は、“真理亜が協力者…

僕のヤバイ妻 第3話

『殺意ある夫婦生活「魔女の新たな罠」 内容真理亜(木村佳乃)から、すべてを知らされた幸平(伊藤英明) そんななか、緒方(眞島秀和)のアトリエが、放火される。焼け跡には地下室があり、そこには真理亜の画があった。相馬(佐藤隆太)は、緒方の誘拐事件への関与を...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR