僕のヤバイ妻 (第2話・2016/4/26) 感想

僕のヤバイ妻

フジテレビ・関西テレビ系・『僕のヤバイ妻』公式
第2話『仮面脱いだ魔女』の感想。



誘拐事件には真理亜(木村佳乃)本人が関わっていた。それは、幸平(伊藤英明)の愛情を取り戻すためだった。何も知らぬ幸平は、病院に駆け付けて真理亜の無事を喜び、真理亜は計画の成功に満足する。一方、刑事の相馬(佐藤隆太)は幸平の態度をいまいましく思うものの、押収したワインから毒物は検出されない。幸平は興信所を営む元義兄・横路(宮迫博之)に緒方(眞島秀和)の存在を伝える一方で、退院した真理亜を温かく出迎える。
上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

18分間もの犯行の裏話で、サスペンス要素ゼロに

まだ第2話だと言うのに、アバンタイトルで長~いあらすじの解説。更に、その解説の締めのナレーションが「実は、事件の黒幕は真理亜だった」と言っちゃうから、一気に興醒め。メインタイトル後も、今度は真理亜(木村佳乃)のモノローグで、また解説?丁寧な説明?指さし確認?が続く続く…

第1話での、誘拐の時に真理亜(木村佳乃)が何をやってたかの裏話なのだが、なぜ18分間分ものアバンタイトルでダラダラと流すのだろう?真里亜の犯行動機に両親が絡んでいないから映画『ゴーン・ガール』のエイミーと真里亜が違うことと『ゴーン・ガール』に押し元にも及ばないことが明確になっただけ。

これでは、流石に、真里亜の朗読劇ってだけで第1話のサスペンス要素は皆無。従って面白味もほとんど感じなっくなった。オープニングテーマが流れて、苦痛から解放されたって感じだった。

第1話と整合性の無い話と煽り演出で、1時間終了

その後の本編も、どうでも良いような話をダラダラと。どうせ、真里亜自身も自由が効かない身なのだから、簡単に作れると言っていた杏南(相武紗季)が、また再チャレンジすれば良いのでは?別の方法でヤル必要なんてないし。死ぬ気でやったんだから再挑戦しちゃえば良いのに…。ワザと遠回りしてるとしか見えない。

それに「望月真理亜劇場」か「木村佳乃劇場」に見せたいのか知らないが、真里亜にはまだまだ隠し玉がある的な、無意味に煽る演出が多過ぎる。結局、横路(宮迫博之)も調査するし、緒方(眞島秀和)が死んだってだけの内容で1時間。それも、第1話とほぼ整合性の無い話を延々と…

あとがき

好みも問題ですが、裏番組との仕上がりの差が歴然としてしまってますね。それだけに、同時間帯でどっちを見るかとなれば、必然的に結論は出ます。従いまして、次回で継続視聴するかどうか見極めます。「この先、何が起こるか分からない」ってだけでサスペンスは成立し無いと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【早期購入特典あり】Mint(CD+DVD)(非売品B2ポスター付) 安室奈美恵
Mint 安室奈美恵


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8377/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/437245860.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【僕のヤバイ妻】第2話 ゴーン・ガール編は終わったよ 感想

私は幸平を見ていた。 もしかしたら私の命を一番に考えて、警察を呼ばずに2億円を払おうとするかもしれない。 そうなることを心のどこかで願っていた。 これで迷いは一切なくなった。 幸平にざんげさせ私の前にひざまずかせる。 そのためなら私は何でもする。 結婚指輪の代わりに左手薬指の爪を引き抜いた。 大したことはない。 心のほうが よっぽど痛い。 僕のヤバイ妻 ...

僕のヤバイ妻 #02

『仮面脱いだ魔女』

僕のヤバイ妻「仮面脱いだ魔女」

なんと2回目は妻の真理亜(木村佳乃)から目線。 ミステリー要素が全て解明されるのには、びっくり、でした ゴーン・ガール転じて、コロンボ方式? 無事に、真理亜が戻ってきて、部屋中を、「おかえりなさい」の喜びに満ちた飾り付けをしてた幸平(伊藤英明)。 でも、こっそり盗聴を外す現場を見て怒り狂う幸平。 真理亜、自分を殺そうとしてた毒入りワインを、こっそり隠してました。 ...

僕のヤバイ妻 第2話

「仮面脱いだ魔女」 内容刑事の相馬(佐藤隆太)たちには伝えず、幸平(伊藤英明)が身代金を受け渡し。しかし、真理亜(木村佳乃)は、解放されず、絶望した幸平は、自ら命を。。。 相馬が幸平を発見し、幸平は一命を取り留める。直後、真理亜は、無事に解放されるのだ...

僕のヤバイ妻 第2話〜サスペンス・ミステリー映画の手法がふんだんに使われている秀作!

 3つの見事なシーンがあった。  ひとつは、額から血を流して、真理亜(木村佳乃)が「ああ〜楽しみだな〜! 幸平の手料理」と両手を広げて笑うシーン。  額から流れる血をぬぐうこともせず、笑うんですよ。  完全にイッちゃってる。  木村佳乃さん、名演技!  血...

OUR HOUSE第2話 & 僕のヤバイ妻第2話 & 早子先生、結婚するって本当ですか?第2話 & 私結婚できないんじゃなくて、しないんです第3話(4.24-29)

・OUR HOUSE第2話 芦田愛菜嬢演ずる長女の暴君ぶり、何とかならんのだろうか。 継母候補の米国人女性VS家族の構図で十分ドラマは成立すると思うのだけど。 ・僕のヤバイ妻第2話 誘拐された妻真理亜(木村佳乃)が解放されて喜ぶ望月幸平(伊藤英明)、 だが誘拐事件の首謀者は真理亜本人、それに気づく幸平だったが、 殺人計画の証拠となる毒入りワインを握られ、何も手出しができない。 意外と早く...

「僕のヤバい妻」2 ☆☆

のっかから延々と妻の独白、芸のなさにびっくりです。不倫を知り、盗聴、自衛のために犯行を計画し……。1話で私たちがみていた光景の陰に、ずーっと黒装束で暗躍するマリアさん ...

コメント

犯行の裏話でサスペンス要素がゼロだなんて本当にゴーン・ガールを見ているのかなあ。
あなたの書く感想はいつも人の文章のパクりだからゴーンガールを見ているくせにこんなこと書くはめになるんだよな。あきれるよ
  • 2016-04-30│18:26 |
  • URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
名前も名乗らぬあなたへ
貴重なご意見承りました。
  • 2016-04-30│19:27 |
  • みっきー(管理人) URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR