東京センチメンタル (第12話 最終回・2016/4/8) 感想

東京センチメンタル

テレビ東京系・ドラマ24『東京センチメンタル』公式
第12話/最終回『不忍の恋』 ラテ欄『上野不忍~4度目の結婚へ!見合い相手涙の真相はふぐの味』の感想。
なお、2014年12月30日にスペシャルドラマは鑑賞済み。(感想の記事


卓三(吉田鋼太郎)は、荒木(小栗旬)の勧めで初めて見合いをすることになる。乗り気ではない卓三はあかね(高畑充希)に連れられて東京・上野のレストランへ向かうが、見合い相手・千佳(広末涼子)を見て一瞬で恋に落ちる。千佳は卓三の写真を見て好きなタイプだと思い、荒木に紹介を頼んだという。食事後、公園を散歩していると、千佳が手をつなぎたいと言い出す。すっかりその気になった卓三は、4回目の結婚を視野に入れ始める。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

いつもと違う蕎麦屋の荒木の役どころが面白い

脚本は松本哲也氏で、演出は三木康一郎と言う安心感あるタッグでの最終回は、荒木(小栗旬)の勧めで初めて見合いをする、バツ3で55歳の卓三(吉田鋼太郎)の話。いつもは卓三の恋の焚き付け役の荒木の勧めでの、卓三の初お見合いと言うことで、冒頭から何か裏がありそうって感じが漂うのが面白い。

卓三も千佳も大人の淡い恋心のお話にピッタリ

結局、亡くなった男には勝てないと潔く身を引く卓三の心情、自分の気持ちを察して最後にキスのプレゼントをする見合い相手・千佳(広末涼子)も、大人の淡い恋心のお話の登場人物としては秀逸な設定。

東京センチメンタル (第12話 最終回・2016/4/8) 感想

更に、終盤のバイトのあかね(高畑充希)と理容店店主の柴田(片桐仁)が卓三をからかうくだりでホッとさせてくれた。最終回は、卓三の失恋が年下の寂しい女性を癒すと言う本作のテーマ的な部分にしっかりと帰結したいい話だった。

あとがき

ついに全12話が完結。中盤で卓三よりゲストが主人公のような物語もありましたが、最終回は見事に卓三の中年男の優しさの物語になって良かったです。続編、期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


         

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【Amazon.co.jp限定】東京センチメンタル Blu-ray BOX(特製ミニクリアファイル付き)
【Amazon.co.jp限定】東京センチメンタル DVD-BOX(特製ミニクリアファイル付き)
東京センチメンタル Blu-ray BOX(仮)
東京センチメンタル DVD-BOX(仮)
恋心(完全生産限定盤)(DVD付)
恋心(通常盤)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8300/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/436432401.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京センチメンタル 最終回

ラス前の前妻・玲子(大塚寧々)との、しっとりも味でしたが、トリのゲストが広末涼子とは、なんて贅沢な! くるりのバイト、須藤あかね(高畑充希)にも、毎回、久留里卓三(吉田鋼太郎)を、その気にさせる、荒木(小栗旬)も、しっかり出番があって嬉しかったのでした。 毎回毎回、久留里卓三とゲスト・マドンナの醸し出す雰囲気が、オツで小粋でユーモラス。 女性の私にも充分、楽しかったけれど、...

東京で恋をするおじさんの、

ドラマ「東京センチメンタル」を見ました。 テレ東にて 金曜 深夜にやってました 東京の下町にある老舗和菓子店「くるりや」の店主 55歳の久留里卓三の淡い恋心、恋愛模様を描く 1話完結型で、毎話マドンナが登場し 女性と出会い デートし、そして・・・ という スト...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR