[読書] 築地魚河岸 寿司ダネ手帖 (知ればもっとおいしい! 食通の常識) (福地 享子/著・世界文化社) 感想

築地魚河岸 寿司ダネ手帖 (知ればもっとおいしい! 食通の常識)
【おススメ度】★★★★★

私の評価基準(書籍用)


ユニークな経歴の著者の “寿司愛” に溢れた1冊

婦人画報社(現ハースト婦人画報社)、フリーランスの編集ライターを経て、築地市場の水産仲卸のチラシ作りを頼まれたことをきっかけに、築地でバイトから始めて築地市場の水産仲卸有志でつくる「築地魚市場銀鱗会」の事務局長と言うユニークな著者の経歴が、ふんだんに活かされた “寿司愛” に溢れた1冊だ。

寿司ネタから、築地が培ってきた魚文化が見えてくる

著者が、寿司ネタや天ぷらネタを扱っていた仲卸で働いていたと言うだけあって、魚を寿司ネタの角度から切り取って、魚介類と言う生物としてや、日本の寿司文化へと広く深く切り込んでいるのが素晴らしい。また、「築地寿司清」で撮られた美しい寿司の写真はよだれもの。資料写真も貴重なものも多く勉強にもなる。

寿司屋に行く前の予習用にピッタリ

「寿司ネタ手帖」とあるように、実にコンパクトなサイズで持ち歩きに便利。ウンチクも写真も小型本としては多めで濃い内容。寿司屋に行く前に電車の中でチラリと予備知識で読むのに丁度良いサイズ。この本を読むと、日本人に生まれたことを誇りに思うし、何より寿司屋に駆けつけたくなる魅力的な本だ。

あとがき

星5つ★★★★★の本は、当blogではとても珍しいです。著者の対象物への愛情の深さ、持ち歩きしやすいサイズ、買い求めやすい価格、いずれも回転寿司に行くのを一度止めるだけで手に入る日本の食文化の代表である「寿司ダネ」が手に取るように分かります。これ、本気ですすめます。


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
寿司の教科書 決定版 (e-MOOK)
すし図鑑
寿司のこころ (エイムック)
美味サライ 日本一の鮨 (SJムック 美味サライ)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8167/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。

【当blog内の関連記事】
[読書] フランス菓子図鑑 お菓子の名前と由来 (大森 由紀子/著・世界文化社) 感想
[読書] スーパーパティシエ物語―ケーキ職人・辻口博啓の生き方 (輔老 心/著・岩崎書店) 感想
[読書]カロリーゼロって本当はどういうこと? (郡司和夫/著・三才ブックス) 感想
[読書]加工食品の危険度調べました (渡辺雄二/著・三才ブックス) 感想
[読書]飲みものの危険度調べました (渡辺雄二/著・三才ブックス) 感想
[読書]「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。 (河岸宏和/著・東洋経済新報社) 感想
[読書]なにを食べたらいいの? (安部司/著・新潮文庫) 感想

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR