いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう (第4話・2016/2/8) 感想

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

フジテレビ系・月9『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』公式
第4話『あなたを好きになりました』の感想。


木穂子(高畑充希)は、以前から付き合っていた不倫相手に決着をつけようと会いに行く。しかし、突き飛ばされてけがを負ってしまう。一方、音(有村架純)は、過酷な仕事に日々追われていた。そんなある朝、音と練(高良健吾)はバス停で出くわすが、2人は離れた席に座る。車内には、赤ん坊が泣きやまず、周囲の乗客に厳しい言葉を浴びせられて苦労している母親が乗り合わせていたが、練は一連の状況を見て見ないふりをする。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

坂元脚本が、ほぼ全開の手前まで色濃い作風に

私が好みでない坂元裕二脚本の色が、全開のほぼ手前までに煮詰まってきた第4話。従って、この脚本の好きな人には「既に名作の予感」とか言う状態だと思う。逆に私には、「いつまで整理整頓せず続くんだろう」って感じなのだが…

W主人公と4人の繰り返しで、散漫さだけが加速する

本作の面白い(=不思議)ところは、全体は明らかに「東京で生きる6人の男女の若者たちの群像ラブストーリー」なのに、敢えて「男女のW主人公」の形を取り入れていること。従って、「W主人公」を描けば残りの4人の影が薄くなり、4人を描けば、全体が散漫になる。1時間、それの繰り返し。

せめて、演出でもう少し整理整頓できないものか

全体的に “切ない” を描きたいのは良いとして、恋愛も多いし、それ以外もとても多い。脚本はしょうがないとしても、演出でもう少し整理整頓できないものだろうか。現状では、ラブストーリーと言うより、社会派ドラマの様相の方が強くなってるような。

あと、バスの車中とかこれでもかって言う現実離れした状況設定や、練(高良健吾)の分かり難い(=共感し難い)感情の動きも、もう少し普通にしても良いと思う。まっ、これがこの作家の作風だから、演出で出来る範囲は限られているが…

あとがき

好意的解釈が出来る人は、それなりに楽しめる作品にはなってると思います。ただ、一度どこかに違和感や共感出来なくなると楽しめるのは厳しい作風ですね。

私は、どちらかと言うとその何れでもなく、「早く物語を整理整頓して、描きたいものを浮き彫りにして下さい」って立場。だって、次回は15分も拡大して、やっと第5話にもなって第1章が完結するんなら…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」オリジナルサウンドトラック
手嶌葵「明日への手紙」
明日への手紙 Single, Maxi 手嶌葵 形式: カセット


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8086/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/433591398.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう「あなたを好きになりました」

冒頭いきなり、木穂子(高畑充希)の退院に練(高良健吾)がつきあうシーンから 察するに、不倫関係で修羅場があったみたいですね。不倫相手に会わないことを練と約束し、正式に恋人関係に?! 音(有村架純)とは距離を起き始めます 柿谷運送の給料日、佐引(高橋一生)は、加持(森岡龍)や練から金を借りようとしてトラブル 小夏(森川葵)は、モデル事務所からスカウトされ、ややこしい事務所らし...

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう #04

『あなたを好きになりました』

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第4話

練(高良健吾)は、退院することになった木穂子(高畑充希)に会うため病院を訪れます。 木穂子は、迎えに来る母親と一緒に、しばらくの間、帰省することになっていました。 朝陽(西島隆弘)が心配するほど働き詰めの音(有村架純)は、仕事帰りのバスの中で練と会います。 しかし彼の態度は、何故か素っ気ない・・・ 運送会社の給料日、佐引(高橋一生)は、加持(森岡龍)や練からお...

月のきれいな夜・・・たこ焼きにタコが二個入っていました(有村架純)

空を見上げると月がある。 時には満月が、時には半月が、時には三日月が、そして時には新月が。 晴の日が続けば月の変化に一日が過ぎ去ったことに気がつく。 雨の日が続けば大きな変化に驚く。 一月、空を見上げずに・・・また満月かと思う夜もある。 一年にざっと12回の月の満ち欠けがあり、100年で1200回。

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第4話

「あなたを好きになりました」 内容退院することになった木穂子(高畑充希)の病院を訪れた練(高良健吾)“あの人とは会わない”と約束する木穂子を練は。。。。 一方、働きづめの音(有村架純)は、朝陽(西島隆弘)に心配されていた。そんな、ある日、音は...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR