あさが来た (第108回・2/6) 感想

連続テレビ小説「あさが来た」

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』公式
第18週『ようこそ!銀行へ』『第108回』の感想。
なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。
※ベタボメ感想だけを読みたい人は、ブラウザバック(=ブラウザ上で前のページへと戻る)をするのが良いと思います。


娘の千代(小芝風花)の京都の女学校進学について話すあさ(波瑠)と新次郎(玉木宏)。あさが採用した女性が働きはじめた加野銀行は、店内が明るくなったと評判になり、客足も伸びていた。女学校への進学を悩む千代によの(風吹ジュン)は、京都の女学校の下見をしようと優しく誘う。すると千代は…。加野銀行に萬谷(ラサール石井)という男が現れ、金を貸せと言い張り騒動が起こる。するとあさは…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

ちょっと残念だったアバンタイトル

今回のアバンタイトルがちょっと残念だったのは、あさ(波瑠)の台詞によって、今週描いて来た「女子行員の面接と初出社」以外の事柄は、あさにとっては無かったと同じになってしまったと言うことだ。総集編なら「女子行員」のくだり以外は削除対象みたいな。折角の土曜日でこれが見えたのはちょっと残念だった。

千代のことは、次週に引っ張る程のことなのか

主題歌明けは、上で削除対象を言った1つ、今週一度描いたこと千代(小芝風花)の将来のことを、あさと新次郎(玉木宏)の会話でもう一度描き直すって構成。もちろん、ヒロインの子どもの将来のことだから大切な部分ではあるが、一度描いて、次週にも引っ張る程の事柄かと思う。

描くなと言うより、程々に良い感じで土曜日でケリをつけても良かったのでは。その方が、千代にも演者にも印象が良くなると思うのだが。娘とは言え、厳密に言えばよの(風吹ジュン)なんかとは比較にならない脇役。もっとさらりと描いて本来描くべき、あさの仕事を描いた方が良いと思う。

蓋を開けてみれば、いつもの次週のネタ振りの回

そして、やっと萬谷(ラサール石井)が登場したが、意外に出番は少なめで終了。で、時間経過して再び千代の話。更に舞台まで京都に移り「花霞寮」へ。まっ、こう言うハイカラさん的なのは朝ドラのお約束。でも、これもネタ振りして終わり。そして、ラストは、新次郎による和歌山行きのネタ振り。

前回の予想では、土曜日まで内容ぎっしりと期待したが、蓋を開けてみれば、いつもの次週のネタ振りの回。もう少し何かあっても良かったと思う。

あとがき

結局、千代と藍之助(森下大地)の件は、次週でがっつり描くようですね。あさが教育に興味関心が強く、のちに大学まで設立する女傑であることを描くのは重要なことなので、そのためなら上手く和歌山と京都の話にあさを絡めて、あさの教育論を観たいです。けっして「はつが来た」にはならないように…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック Vol.1
連続テレビ小説「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック Vol.2
連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1 [Blu-ray]
連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX2 [Blu-ray]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8075/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/433474160.html でも受付けております。


【これまでの感想】
[読書] 小説土佐堀川 女性実業家・広岡浅子の生涯 新装改訂版 (古川 智映子/著・潮出版社) 感想 ※平成27年度後期 連続テレビ小説「あさが来た」 の原案
第1週『小さな許嫁』
1 2 3 4 5 6
第2週『ふたつの花びら』
7 8 9 10 11 12
第3週『新選組参上!』
13 14 15 16 17 18
第4週『若奥さんの底力』
19 20 21 22 23 24
第5週『お姉ちゃんに笑顔を』
25 26 27 28 29 30
第6週『妻の決心、夫の決意』
31 32 33 34 35 36
第7週『だんな様の秘密』
37 38 39 40 41 42
第8週『京都、最後の贈り物』
43 44 45 46 47 48
第9週『炭坑の光』
49 50 51 52 53 54
第10週『お姉ちゃんの旅立ち』
55 56 57 58 59 60
第11週『九転び十起き』
61 62 63 64 65 66
第12週『大阪一のおとうさま』
67 68 69 70 71 72
第13週『東京物語』
73 74 75 76 77 78
第14週『新春、恋心のゆくえ』
79 80 81 82 83 84
第15,16週は “五代さまウィーク”、その後は “はつが来た” で「あさロスが怖い」視聴者対策をするNHKをどう思う?
第15週『大阪の大恩人』
85 86 87 88 89 90
[備忘録] 自分の「あさが来た」の感想がブレる理由
第16週『道を照らす人』
91 92 93 94 95 96
第17週『最後のご奉公』
97 98 99 100 101 102
第18週『ようこそ!銀行へ』
103 104 105 106 107

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

船頭と港>『あさが来た』第108話

女学校に入った千代ちゃん 和歌山に帰った藍之助君 …何か、『花子とアン』を思い出すなあ …ひじゅにですが何か? 「おミカンなんかどないだす?」byあさ 『藍之助と千代』はまだまだ続く模様。 新しいネタとしては萬家さん>これもまだ続くよね 千代ちゃんには あさから少し離れた所で 世間を学ぶ様にと諭し あさには 子供の進路は子供自...

船頭と港>『あさが来た』第108話

女学校に入った千代ちゃん和歌山に帰った藍之助君…何か、『花子とアン』を思い出すなあ…ひじゅにですが何か?「おミカンなんかどないだす?」byあさ『藍之助と千代』はまだ...

「あさが来た」 第18週 ようこそ!銀行へ 第108話

 さて・・・はつ(宮崎あおい)と一緒に帰宅した藍之助(森下大地)を 惣兵衛(柄本佑)は、ただ「おかえり」と迎えました。  家業への反発いうか、別の生き方がしたいいう焦 ...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第108回 感想

娘の千代(小芝風花)の京都の女学校進学について話すあさ(波瑠)と新次郎(玉木宏)。あさが採用した女性が働きはじめた加野銀行は、店内が明るくなったと評判になり、客足も伸びていた。女学校への進学を悩む千代によの(風吹ジュン)は、京都の女学校の下見をしようと優しく誘う。すると千代は…。加野銀行に萬谷(ラサール石井)という男が現れ、金を貸せと言い張り騒動が起こる。するとあさは…。 (上記あらすじは...

【あさが来た】第108回(2/6土)感想と第17週視聴率

第17週(1/25~)「最後のご奉公」の週間最高視聴率は、関東25.8%↑(1/

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR