●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

臨床心理学者 火村英生の推理 (第3話・2016/1/31) 感想

臨床心理学者 火村英生の推理

日本テレビ系・『臨床心理学者 火村英生の推理』公式
第3話『死者からの伝言が人気俳優を殺す!?歪んだ夫婦愛に隠された謎』の感想。
なお、原作:有栖川 有栖、麻々原 絵里依「臨床犯罪学者・火村英生の推理」シリーズは未読。


火村(斎藤工)と有栖(窪田正孝)は、俳優の志摩(飯田基祐)が誘拐された事件の捜査に加わる。犯人から連絡を受けた妻の恵里香(西田尚美)は、警察の介入を拒んだが、マネジャーの城戸(児嶋一哉)の通報で事件が発覚したという。実は、通報の2日前に恵里香が志摩を殺し、自宅の隠し部屋に遺体を隠したのだが、出張から戻ると遺体が消えていたのだ。恵里香は動揺を隠しつつ、犯人からの指示に従って身代金を運搬する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

それなりに楽しめる作品には仕上がっているが…

こう言う言い方が的を射てるか分からないが、期待をせずに観れば、それなりに楽しめる作品には仕上がってると思う。ただ、まだ3話なのに、事件は違えど全体の構成はほぼ一緒。火村(斎藤工)の決め台詞も有栖(窪田正孝)の存在理由も中途半端なまま。もう少し本作らしい部分が欲しい…

あとがき

事件は今回が一番本作らしくて良かったと思います。次回で見極めしようかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
臨床犯罪学者・火村英生の推理 I 46番目の密室 (角川ビーンズ文庫)
臨床犯罪学者・火村英生の推理 II ロシア紅茶の謎 (角川ビーンズ文庫)
新装版 46番目の密室 (講談社文庫)
Selfy Trick/EDGE of LIFE


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8050/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/433254994.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「火村英生の推理」3 ☆☆

ココ!いつもの『ホモに見えちゃうよネタ』を出すならココでしょ!(学食で一緒にカレーを食べ、火村の授業をニコニコと聞いている有栖w 何者ぞw)夫が誘拐されて身代金を請求さ ...

臨床犯罪学者 火村英生の推理 第3話

有名俳優の志摩(飯田基祐)が誘拐され、火村(斎藤工)と有栖(窪田正孝)は鍋島(生瀬勝久)の依頼で志摩の自宅に駆け付けます。 犯人は、志摩の妻・恵里香(西田尚美)に身代金3千万円を要求していました。 捜査が続く中、犯人から「用意した金をかばんに入れて明日、指定した列車に乗れ」という脅迫電話が入ります。 恵里香は、身代金を受け渡す際の刑事の同行を拒否して、代わりに火村と有栖が同...

臨床犯罪学者 火村英生の推理「死者からの伝言が人気俳優を殺す!?歪んだ夫婦愛に隠された謎」

独特の雰囲気の中で、イケメン・コンビを楽しんでます。特にBGMが好き。 窪田正孝、先週は入浴シーンにまで挑戦して頑張ったのにね 美しいお顔を、あえて無造作髪で隠すのは、それなりの遊び心? 今回は、誘拐を巡る、紆余曲折。 警察と御一緒してる、探偵・火村(斎藤工)と作家・有栖(窪田正孝)が、ちょっと浮いてて楽しいです。 殺された、志摩の妻・恵里香(西田尚美)がいい味...

臨床犯罪学者 火村英生の推理 #03

臨床犯罪学者 火村英生の推理 #03 三話。やっぱり原作知らない方が楽しめるのか、少なくとも序盤三話の中では一番楽しめた。 なんといっても「消えた死体」と「身代金誘拐」を両方を持ってきたアイディアの勝利だと思う。どちらか片方ではなくて、殺人が先にあってその死体による身代金誘拐という構図が良い。欲を言えば、犯人は殺人犯のウィークポイントを活用して本気で脅迫していて欲しかったところだ...

臨床犯罪学者 火村英生の推理 #03

『死者からの伝言が人気俳優を殺す!?歪んだ夫婦愛に隠された謎』

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR