●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ (第2話・2016/1/20) 感想

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~

日本テレビ系・『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』公式
第2話『身代金運搬ネット中継!?誘拐犯の哀しい目的とは』の感想。


有名弁護士・桐谷(辻義人)を誘拐した犯人が、身代金の受け渡しに桐谷の高校生の娘・可南(川栄李奈)を指名する。一課から身代わりを要請された渚(堀北真希)は、犯人の指示で渋谷へ。雑貨店で万引きを命じられたのを皮切りに、転々と移動する姿は動画チャンネルで実況されていた。そして、渚は空きビルの一室で意識を失ってしまう。一方、雪乃(檀れい)は、桐谷の妻・由香里(山本未來)や可南が何か隠しているとにらむ。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

明らかに第1話より面白く無くなってる…

敢えて、タイトルに『警視庁捜査七課』と入れてる割に、物語はチーム捜査の意味はほぼ皆無だし、渚(堀北真希)とその超能力さえあれば良いようなストーリー。明らかに第1話より面白く無くなってるって…

あとがき

こんな表面的な内容で視聴者が感動すると思ってるんでしょうか。出演者のファンだけが楽しむドラマ化の加速が半端ありません。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
日本テレビ系水曜ドラマ ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」 オリジナル・サウンドトラック
主題歌:最後のサヨナラ/JY


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8004/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/432817302.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ #02

『身代金運搬ネット中継!?誘拐犯の哀しい目的とは』

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ 第2話

テレビにも出ている有名弁護士・桐谷(辻義人)が誘拐されます。 犯人は身代金の受け渡し役に、桐谷の娘で女子高生の可南(川栄李奈)を指名しますが、渚(堀北真希)がその代理に選ばれるのでした。 可南の制服を着た渚・・・確かに女子高生にしか見えないよw これを着て犯人が指定した場所に赴くことになりますが、大切なベッドホンは置いて行くように言われてしまって・・・ 犯人の指示で次...

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 vol.02

「身代金運搬ネット中継!?誘拐犯の哀しい目的とは」 内容テレビでも有名な弁護士、桐谷雄一(辻義人)が誘拐される事件が発生。捜査7課にやって来た捜査一課の北条(平山浩行)は、渚(堀北真希)に捜査の協力を求める。犯人の指示で、身代金受け渡しに桐谷の娘・可南(...

「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」被害者が残した声2もう限界と身を投げた女子高生とシンクロして知った壮絶ないじめによる女子高生殺人事件の真相を知るためだった誘拐事件

「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」第2話は有名弁護士が何者かによって誘拐された。有名ゆえに公開捜査をせずに非公開で捜査するが、犯人から娘に身代金を持ってくるように指名さ ...

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~「身代金運搬ネット中継!?誘拐犯の哀しい目的とは」

有名弁護士の誘拐事件。そして、渚(堀北真希)が身代わりに、娘の女子高生に扮して、身代金が届ける役割になったのですが、 その過程を、面白可笑しくネット中継されて… と、途中までは、きわめて現代的で斬新な展開だったのですが、 折々に感じる不穏な気配。その謎解きが、渚の特殊能力によって解明されるあたり、せっかくのチーム・ヒガンバナとしては、う~む、だったかな? ちょっとお気の毒で...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR