●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

わたしを離さないで (第1話 / 初回15分拡大・2016/1/15) 感想

わたしを離さないで

TBSテレビ系・金曜ドラマ『わたしを離さないで』公式
第1話 / 初回15分拡大『ドラマ史上最も哀しい運命…衝撃の結末へ愛しく儚い命の果ての希望とは』の感想。
なお、原作:カズオ・イシグロ「わたしを離さないで 」は未読。マーク・ロマネク監督映画「わたしを離さないで(2010)」も未見。


青年が横たわる手術台を見詰める恭子(綾瀬はるか)。その表情は全てを諦めているように見える。20年前。恭子(鈴木梨央)は、山の中にある陽光学苑の寄宿舎で、同級生のいじめられっ子・友彦(中川翼)や女子のリーダー・美和(瑞城さくら)らと暮らしていた。ある日、学苑に教師・龍子(伊藤歩)が赴任。校長・恵美子(麻生祐未)の教育理念に共感してやって来た龍子だが、学苑を見て、子どもたちへの教育に違和感を覚える。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

主演は鈴木梨央さん?

原作も映画も未見。脚本は、『ごちそうさん』『天皇の料理番』などの森下佳子氏。演出は、『ATARU』『アルジャーノンに花束を』などの吉田健氏。「臓器提供者」と言う特別な使命を抱えて生きていく男女の話らしい。

とは書いたものの、主演は鈴木梨央さんかと疑う程の名演技と露出っぷり。肝心の綾瀬はるかさんは序盤とラストでチラッと、あとはCMでがんがん登場。うーん、これで良かったのだろうか。

このSF的な設定を、もっと上手く見せて欲しい

初回を見て感じた最大の不安と言うか謎は、いつ大人になった話に転換していくのかってこと。1時間以上もかけて少年少女時代をしっかり描くのは良いとしても、こちらは綾瀬はるかさんらの大人時代がメインだと思ってるから、そこが分かるように描いて欲しかった。

更に言えば、このSF的な設定。世間から隔離された陽光学苑で、“特別な子供”であると教えられて育てられていることよりも、どうして集められて来たのか? もしかしてここで産まれたのか? どうして逃げないのか?を明確に描かないと「子どもたちの運命」を描くなら絶対に必要不可欠だと思うのだが。

毎回観たくなるような構成にして欲しい

とにかく、全話が何話か知らないが、シリーズの構成として、初回で描く内容が今一つだったように思う。妙に謎だけチラ見させるだけでは、登場人物、特に主人公に感情移入は難しい。結果的に環境も登場人物も中途半端な描写で終わってしまった第1話。この先が気になるのは確かだが、毎回観たくなるような初回で無かったと思うってことは、構成の問題だと思う。次回に期待。

あとがき

金曜日の夜に、かなり重たいテーマのドラマですが、個人的には好きなテーマです。原作が大人気だろうと、こちらには関係ありません。本作なりの映像的解釈で面白い、そして感動できるドラマを作って欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
映画「わたしを離さないで(2010)」 [Blu-ray]
アイランド [DVD]
光る眼 [DVD]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7981/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/432618340.html でも受付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

わたしを離さないで #01

『ドラマ史上最も哀しい運命…衝撃の結末へ愛しく儚い命の果ての希望とは』

わたしを離さないで 第1話

手術台の男性(三浦春馬)を見つめる女性・保科恭子(綾瀬はるか)・・・ 彼女は無表情で放置された彼を部屋に連れて行き、注射を射ち、焼却炉へ・・・・ ある日、恭子はごみ置き場で捨てられている大量のCDケースを見つけます。 そのケースを手に自宅に戻った恭子は、ベッドの下から年季の入った木箱を取り出します。 その中から、古いCDを取り出して、拾った新しいケースに入れ替えて...

わたしを離さないで(綾瀬はるか)天使として生まれ森の中で育つ人(鈴木梨央)

医学の世界で臓器移植が現実のものとなって以来・・・くりかえし語られる話である。 その多くは・・・犯罪の物語であり、あるいはブラック・ユーモアとしての小話であった。 前提として・・・人間の命を犠牲にしてまで別の人間を生かす根拠のなさがある。 しかし・・・実際・・・たとえば・・・心臓疾患を持つ少年少女は

わたしを離さないで 第1話

「ドラマ史上最も哀しい運命…衝撃の結末へ愛しく儚い命の果ての希望とは」 内容保科恭子(綾瀬はるか)は、手術室に横たわる土井友彦(三浦春馬)を確認。その後、すべての処置を終えて自宅へと帰ってきた。恭子は、ゴミ置き場でCDが捨てられているのを見つけ、...

「わたしを離さないで」★第1話の視聴率は6.2%〜撃沈

TBS系『わたしを離さないで』の初回の平均視聴率は6.2%だったそうな!! カズオ・イシグロのベストセラーを原作にした野心作なのに、この視聴率は辛いだろうなぁ。 これって、1月7日にオンエアされたSPドラマ『ふなっしー探偵 爆弾魔の陰謀から1300万人の命を守れ!!』の平均視聴率は6.8%にさえ負けてるから悲惨だわ。 −◆− 鈴木梨央ちゃん、あいかわらず輝いていたけど、視聴率...

【わたしを離さないで】初回(第1話)感想と視聴率

「ドラマ史上最も哀しい運命…衝撃の結末へ愛しく儚い命の果ての希望とは」 初回視聴

わたしを離さないで「ドラマ史上最も哀しい運命…衝撃の結末へ愛しく儚い命の果ての希望とは」

原作は、2005年発表のカズオ・イシグロによる長編小説。同年のブッカー賞最終候補作、なのだそう。 シリアスな綾瀬はるかを見ようと思ってたら、1和目は、かぎりなく名子役・鈴木梨央劇場で、綾瀬はるかは、序盤と終盤にチラッと出てきただけ、だったのに、びっくりぽん。 惜しむらくは、「天空のラピュタ」とぶつかっちゃったのと、SF設定と、独特の「暗いぞ重いぞ」パターンゆえ、視聴率的に、伸び悩...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR