●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ (第1話 / 初回10分拡大・2016/1/13) 感想

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~

日本テレビ系・『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』公式
第1話 / 初回10分拡大『豪華客船が爆破!?止める鍵はOL殺害犯のウソ』の感想。


東京五輪の施設を巡る視察船が出航しようとする中、近くのビルで転落遺体が見つかる。警備をしていた捜査一課の雪乃(檀れい)は、遺体がストーカー被害届の出ていた千鶴(関めぐみ)だと気付く。そこに七課の渚(堀北真希)が現れ、千鶴が突き落とされた場所に立つと「うそつき」とつぶやき倒れ込んだ。渚を病院に運んだ雪乃は心療内科医の百合子(高橋惠子)から、渚は事件現場に渦巻く感情に‘シンクロ’すると聞かされて…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

2014年のパイトット版は、パッとしなかった…

2014年10月24日に特別ドラマ企画で『ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル』としてパイロット版が放送された作品がついに連ドラ化。パイロット版は観たが、感想を残す程の印象も無かったと記憶している。とは言え、今回はその続編と言いよりゼロスタートって感じだ。

超能力が気にならなければ、ベタな刑事ドラマって感じ

全体的には、超能力と女性刑事が多いこと以外は至って普通の刑事ドラマ。まあ、超能力がご都合主義に思えなければ、意外に楽しめると思う。出来れば、もう少し捜査第一課の男刑事の動きを封じて、捜査第七課を前面に出して “女だけで” 事件を解決したように魅せたら、もっと面白くなる気もする。

女優陣の役に新鮮味が無いし、必死に演じ過ぎるような…

意外と完成度は低くないと思うが、脚本や演出的なことでない部分がとても気になった。例えば、女優陣の役どころに新鮮味を感じないことや、そのキャラを必死に演じてるのが見えちゃうこととか。それと、2時間続けて刑事ドラマを観るってのも…

あとがき

10分拡大したせいもあるんでしょうか。全体的に詰め込み過ぎで事件がごちゃごちゃした感じ。通常の60分枠になって、事件絡みの部分を整理して、もう少し捜査第七課を前に出して(出し過ぎると鼻につくから)、捜査第一課も上手く絡めれば。
とにかく第2話までは観ようと思いますが、感想の記事があるかどうかはドラマの完成度次第ってことで…。折角、連ドラ化したオリジナルストーリーですから、その意味では大いに期待しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
日本テレビ系水曜ドラマ ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」 オリジナル・サウンドトラック
主題歌:最後のサヨナラ/JY


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7973/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/432540398.html でも受付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ 「豪華客船が爆破!?止める鍵はOL殺害犯のウソ」

2014年10月の「金曜ロードSHOW!」の特別ドラマ企画で『ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル』のタイトルで単発放送された作品のレギュラー化 でも、まだ雪乃(檀れい)が捜査一課にいて、最後にヒガンバナ、こと捜査七課に行くことになったので、さらに、それ以前から描いた、エピソード・ゼロかな? 東京オリンピックの新競技場の起工式や、ネットを駆使しての予告動画、ってのは、時事ネタとしてタ...

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ #01

『豪華客船が爆破!?止める鍵はOL殺害犯のウソ』

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ 第1話

東京五輪の会場予定地を巡る視察団の警備を命じられた捜査一課の警部補・峰岸雪乃(檀れい)は、あるストーカー事件の捜査を申し出ますが、課長・北条光佑(平山浩行)から却下されます。 しかし、刑事部長・神藤勇蔵(佐野史郎)や捜査七課の瀬川すみれ(大地真央)、視察団たちを乗せた豪華客船が出港した直後、桟橋の付近で、そのストーカー事件の被害者・千鶴(関めぐみ)が殺害される事件が起こります。 ...

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 vol.01

「豪華客船が爆破!?止める鍵はOL殺害犯のウソ」 内容東京五輪の会場予定地を海外視察団が来ることに。警視庁刑事部長・神藤勇蔵(佐野史郎)捜査一課長・北条光佑(平山浩行)は、威信をかけて、警備するよう命じる。だが、一課の刑事・峰岸雪乃(檀れい)は、ストーカ...

「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」被害者が残した声1被害者の嘘つきの言葉を辿った先に夫の不貞を許せなかった妻の犯行を揺すったストーカー殺人事件

「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」は2014年10月にスペシャルドラマとして放送されたドラマで女性犯罪者及び女性被害者専門に扱う警視庁捜査七課を舞台に女性たちの活躍を描 ...

「ヒガンバナ~警視庁捜査七課」1 ☆☆

超能力?意識を失った来宮刑事(堀北真希)を、病院まで背負っていく峯岸刑事(壇れい)。ビルの外階段しかない死亡現場から、どう降ろしたのかが気になって眠れません。一目で着 ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR