下町ロケット (第8話・12/6) 感想

下町ロケット

TBS系・日曜劇場『下町ロケット』公式
第8話『佃&財前、まさかの敗北…逆襲を狙え!!』の感想。
なお、原作小説:池井戸潤氏の『下町ロケット』『下町ロケット2 ガウディ計画』は未読。WOWWOW版は未見、ラジオドラマ版も未聴。


医療機器の審査担当官・滝川(篠井英介)から、大企業の支援なくして医療機器開発はできないと突き放されてしまった佃(阿部寛)らは、支援してくれる企業探しに動く。そんな中、帝国重工で行われる燃焼試験が1週間早まった。椎名(小泉孝太郎)が帝国側にバルブシステムの共同開発を持ち掛け、佃が不利になるよう仕向けたのだ。佃製作所の社員たちは一丸となって、コンペに勝つために新型バルブの開発に奔走する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

財前が登場するも、既視感と残念さが増しただけ

前回の感想で、「後編を作らずに佃と財前(吉川晃司)のスピンオフを書き下ろした方がマシだったのでは?」と書いたが、正にそんな感じで、ガウディ計画に財前のくだりを強引に押し込んだ感が否めない第8話。流石、財前が登場すると「何か起こりそう」な感じはするのだが…

結局、「ロケットバルブ編は良かったなあ」と思わせただけ。残念ながら、既視感が増した上に、残念さまで増幅してしまった。所詮、『ガウディ計画編』は夢の実現でなく、勝ち負けを描く事が主軸になっているから、折角の財前もそれに巻き込んじゃったことにもなる。うーん、勿体ない。

肝心の「ガウディ」が、画面に登場しない

そして、物語だが、とにかくあれこれやって盛り上げようとしているのは理解する。それなりに紆余曲折も描かれていると思う。ただ、現実的には『ガウディ計画編』と名乗っている割に「ガウディ」は画面に登場しない。まあ、実際には失敗しているからそうなるんだろうが。

もっとガウディを見せないと、佃製作所が何をやっているのか今一つ映像的に見えてこない。「シュレッダー」の将来性も大切だろうが、今の佃製作所を救えるのはガウディなら、ガウディを見せた方が良い。

観たいのは、目を真っ赤にした顔でなく情熱的な姿

見せた方が良いと言う部分で、もっとも困ったのが脚本と演出。『ガウディ計画編』になり、更に台詞が多くなった。部品の製造過程はほぼナレーション処理、あとは決め台詞の連呼。耳で聞いているだけでほど内容は理解できる。そう、ラジオドラマ状態だ。

そして、画面に目をやれば、佃(阿部寛)を始め娘の利菜(土屋太鳳)まで、ほぼ全員の真っ赤に充血したまで赤ら顔のアップの連続。流石に、これでは映像的な面白味を感じにくい。視聴者が見たいのは、目を真っ赤にした登場人物たちでなく情熱的な姿でないのか?

あとがき

この状態で、次回は15分拡大ですか。普通にしておけば良いのに。どうしても、佃製作所のことも、佃航平と言う男のことも、前編で描き切ったと言う思いが抜けないのです。だから、後編が蛇足に見えてしまう。そうならないような工夫が欲しいのに逆になってる。何とか最終回に向けて巻き返して欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TBS系 日曜劇場「下町ロケット」オリジナル・サウンドトラック
下町ロケット
下町ロケット2 ガウディ計画


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7865/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/430808697.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

下町ロケット 第8話★コンペに敗れた佃製作所

下町ロケット 第8話 医療機器の審査担当官・滝川(篠井英介)から、大企業の支援なくして医療機器開発はできないと突き放されてしまった佃(阿部寛)らは、支援してくれる企業探しに動く。そんな中、帝国重工で行われる燃焼試験が1週間早まった。椎名(小泉孝太郎)が帝国側にバルブシステムの共同開発を持ち掛け、佃が不利になるよう仕向けたのだ。佃製作所の社員たちは一丸となって、コンペに勝つために新型バル...

下町ロケット #08

『佃&財前、まさかの敗北…逆襲を狙え!!』

下町ロケット ガウディ計画〜何だかなぁ、悔しいですよ! くそっ!

「『挫折を経験したことのない者は何も挑戦したことのない者だ』  アインシュタインの言葉です。  アインシュタインはこうも言っています。  『困難の中にこそチャンスがある』と。  ですから落ち込んでいるヒマなんてないんですよ。今回はダメでしたが、これからが勝...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR