コウノドリ (第8話・12/4) 感想

コウノドリ

TBSテレビ系・金曜ドラマ『コウノドリ』公式
第8話『僕には忘れられない出産がある』の感想。
なお、原作漫画:鈴ノ木ユウ氏の『コウノドリ』は未読。


四宮(星野源)が担当する妊婦・マキ(谷村美月)のおなかの赤ん坊に、「口唇口蓋裂」という先天性疾患があることが判明した。初めての出産を楽しみにしていたマキは大きなショックを受ける。一方、サクラ(綾野剛)が担当する37週目の妊婦・実咲(中村ゆり)の赤ん坊は順調に育っている。だが、彼女は2年前に「無脳症」の赤ん坊・ツバサを死産しており、当時も実咲を担当していたサクラにとって忘れがたい経験だった。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

妊娠や出産には多くの人が関わっているのを魅せた

今回は、これまでで最も様々な妊娠と出産、親と子、生と死を盛り込んだと思う。しかも、毎度のように登場人物全員が各エピソードの中でしっかりと活躍をした。

普通の連ドラと本作が大きく違うのが、群像劇と言う間違えるとごちゃごちゃするだけの形式を、妊娠や出産には医師や助産師だけでなく夫婦や家族など、多くの人たちが関わっていることにきちんと利用させれていることだ。

そして、主人公も “BABY” のシーンも織り交ぜられ、ちゃーんと主人公らしさが描かれる。決してサクラ(綾野剛)が突出することは無いが、存在感はピカイチ。だからこそ繰り返しになるが、登場人物全員参加型ドラマの楽しさがある。ホント、今週も完成度は高かった。

あとがき

「死んだんじゃない。生きられないだけ」
今回はこの台詞が、心にズシーンと響きました。実咲(中村ゆり)の家にあった “TSUBASA” を刺繍がしてあったブルーの小さな遺骨カバーに、本作のスタッフのきめ細かさや本気度、そして妊婦さんたちへの優しさが見えました。こう言うところがお母さんたちの共感を呼ぶのでしょうね。

今回は、がっつりと盛り込んできましたが、見事に「いのち」を1時間で描き切りました。これだけシビアなエピソードだらけの中に、ユーモラスな部分も忘れないから、観ているこちらもホッとする瞬間がある。そして最後までぐいぐい引っ張っていく強い物語。今週も「すごい」の一言です。次回にも大いに期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TBS系 金曜ドラマ「コウノドリ」オリジナル・サウンドトラック
コウノドリ(1)
あなたのためのサウンドトラック 清塚信也
嫁ハンをいたわってやりたい ダンナのための妊娠出産読本 / 荻田 和秀 (著)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7861/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/430718819.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コウノドリ 第8話★谷村美月

コウノドリ 第8話 四宮(星野源)が担当する妊婦・マキ(谷村美月)のおなかの赤ん坊に、「口唇口蓋裂」という先天性疾患があることが判明した。初めての出産を楽しみにしていたマキは大きなショックを受ける。一方、サクラ(綾野剛)が担当する37週目の妊婦・実咲(中村ゆり)の赤ん坊は順調に育っている。だが、彼女は2年前に「無脳症」の赤ん坊・ツバサを死産しており、当時も実咲を担当していたサクラにとって忘...

コウノドリ #08

『僕には忘れられない出産がある』

コウノドリ 第8話

サクラ(綾野剛)は、順調に37周を迎えた妊婦・実咲(中村ゆり)を診察します。 サクラに「おなかの赤ちゃんが動くたびに苦しい」と吐露する実咲は、かつて妊娠20週で赤ちゃんが無脳症だと判明して、妊娠継続を諦めて死産を選択した過去がありました。 実咲は「今度の妊娠は嬉しいけど、最初の赤ちゃんのことを乗り越えられない」とサクラに打ち明けます。 一方、初めての妊娠で幸せいっぱいの...

コウノドリ 第8話

『僕には忘れられない出産がある』「僕には忘れられない出産がある」 内容鴻鳥(綾野剛)が診察する川村実咲(中村ゆり)順調に37週を迎えていたが、赤ちゃんが動く度、苦しいと口にする。どうしても“ツバサ”のことを思い出してしまうと。それは、鴻鳥にと...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR