コウノドリ (第7話・11/27) 感想

コウノドリ

TBSテレビ系・金曜ドラマ『コウノドリ』公式
第7話『母との約束…理想の出産って何?』の感想。
なお、原作漫画:鈴ノ木ユウ氏の『コウノドリ』は未読。


サクラ(綾野剛)が担当する妊婦・亜沙子(南沢奈央)は、自然派志向で病院を目の敵にしており、助産院での出産を希望。野々村(冨士眞奈美)が院長を務める助産院で、自分の思い通りの出産をすることに強くこだわっていた。一方、助産師の小松(吉田羊)はサクラと下屋(松岡茉優)に、知人が立ち上げる助産院から引き抜きの話が来ていることを明かす。そんな折、助産師の扱いについて、四宮(星野源)と小松の意見が対立する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

助産師の視点で “出産” を真正面から見事に描いた

もう、本作について細かなストーリーをここで私が改めて書くのは馬鹿馬鹿しいほどにしっかりと本作自体が本作のテーマを描いている本当に素晴らしい作品だ。そして、今回は産科医でなく小松(吉田羊)と野々村(冨士眞奈美)と言う2人の助産師の視点で周産期医療、いや “出産” を真正面から見事に描いたと思う。

恐るべき完成度のドラマ

ドラマとしては、ゲストの助産師・野々村を上手にレギュラー陣に、これでもかと絡めて一体化させて、病院と助産師、地域包括医療の仕組みや大切さを描きつつ、最近増えている亜沙子(南沢奈央)のようなお産への誤解を持っている妊婦の問題まで描いてしまった。恐るべき完成度のドラマだ。

あとがき

「お母さんがいるから赤ちゃんがいる」
この台詞、心にズシーンと響きました。正にそうなんですよね。だから、お母さんは大変。それを身近に支援するのが助産院であり助産師、そして万が一のバックアップするのが病院であり産科医。

そして帝王切開も立派なお産であること。助産院を開院する助産師の心意気まで1時間で描き切りました。「すごい」の一言です。次回にも大いに期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TBS系 金曜ドラマ「コウノドリ」オリジナル・サウンドトラック
コウノドリ(1)
あなたのためのサウンドトラック 清塚信也
嫁ハンをいたわってやりたい ダンナのための妊娠出産読本 / 荻田 和秀 (著)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7831/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/430373533.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コウノドリ「母との約束…理想の出産って何?」

今回は、母もまた、助産師で、助産院に育った、小松留美子(吉田羊)を中心に、助産院と病衣の事情が描かれ、知らないことだらけで、「へ~~っ」でした。 「自然に産みたい」「自宅出産を」と望む声も、結構、耳にしますもんね。 でも、それゆえのリスクと事情。具体例の数々… マタニティ・ブルーに産後ブルー ベテラン助産師・野々村秀子(冨士眞奈美)が、いい味だしてました。 毎回、発...

コウノドリ #07

『母との約束…理想の出産って何?』

コウノドリ 第7話★助産師

コウノドリ 第7話 サクラ(綾野剛)が担当する妊婦・亜沙子(南沢奈央)は、自然派志向で病院を目の敵にしており、助産院での出産を希望。野々村(冨士眞奈美)が院長を務める助産院で、自分の思い通りの出産をすることに強くこだわっていた。一方、助産師の小松(吉田羊)はサクラと下屋(松岡茉優)に、知人が立ち上げる助産院から引き抜きの話が来ていることを明かす。そんな折、助産師の扱いについて、四宮(星野源...

焼きそばと食べづわり(綾野剛)完全なる出産(南沢奈央)早く出してよ(足立梨花)まめりん・・・(松岡茉優)気張れ(恒松祐里)

今週も・・・豪華キャストだな・・・。 「かよっ」(冨士眞奈美)じゃないのかよっ。 ライバル「馬子先輩の言う通り」(フジテレビ)の追随を許さないのだな。 そこかよっ。 馬子(大野いと)にも頑張ってもらいたい・・・。 アキちゃん(能年玲奈)とユイちゃん(橋本愛)にも随分御無沙汰だからな・・・。 失敗でき

コウノドリ 第7話

助産院での分娩こそが赤ちゃんにとって一番の幸せだと信じて疑わない妊婦の亜沙子(南沢奈央)は、バランスの取れた食事や適度な運動を欠かさない出産への意識がとても高い女性ですが、どうも病院の産科を毛嫌いしているみたいです。 担当医のサクラ(綾野剛)とも目を合わそうともしないくらいw 一方、助産院のベテラン助産師の秀子(冨士眞奈美)には、理想の出産を満足げに語っていました。 一...

コウノドリ 第7話

『母との約束、正しい出産って何?「母との約束…理想の出産って何?」 内容“助産院で産みたい”という妊婦・森亜沙子(南沢奈央)バランスの取れた食事、適度な運動。助産院で自然に産んであげたいと言うばかりで、鴻鳥(綾野剛)と目もあわさず。通院...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR