サムライせんせい (第5話・11/20) 感想

サムライせんせい

テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『サムライせんせい』公式
第5話『学校の幽霊は幕末からの使者!?金欲にまみれた学校を斬る!』の感想。
なお、原作漫画:黒江S介氏の『サムライせんせい』は未読。


ある夜、忘れ物を取りに小学校に行った優菜(岩崎春果)が、よろいを着た侍を目撃した。小学校には漆黒の甲冑が飾られていて、この村に何かがあればそれを身に着けた武者が動き出して人を殺すという伝説があった。それを聞いた半平太(錦戸亮)は恐怖で震えだす。楢崎(神木隆之介)は漆黒の武者が自分たちを過去から呼び寄せたのではと思い、渋る半平太と共に調べに行く。すると、2人は甲冑に土佐山内家の家紋を見つけ…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

最初から最後まで子どもを使って先生を描いて良かった

今回は、簡単感想で。
謎明かしの40分まで “俳優・錦戸亮” でなく、侍姿の “関ジャニ∞・錦戸亮” が驚く様子で笑いを誘う演出には、確かに声を出して笑えたにしても、もう少しやり方は無かったのかと思う。やはり私は、 “俳優・錦戸亮” の演技を楽しみたいから。

しかし、全体は、探偵モノ的な思考を凝らした展開は悪く無かったし、40分以降はきちんと「サムライせんせい」であることを魅せてくれた。まあ、全体としては最初から最後まで「子ども」を使って「先生」を描き、次回へのネタ振りもあって、めでたしめでたしといったところだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
サムライせんせい (クロフネコミックス)
侍唄(さむらいソング)(初回限定盤)(DVD付)
侍唄(さむらいソング)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7806/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/430062482.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サムライせんせい #05

第5話

サムライせんせい 「学校の幽霊は幕末からの使者!?金欲にまみれた学校を斬る!」

まさか、半平太(錦戸亮)が、これほどびびりぃ、だったとは 今回は、大人達がクズでしたね。 竜馬の機転、無事解決してヨカッタヨカッタ      (ストーリー)  寅之助(藤井流星)が、古美術商に売りつけようとしていた掛け軸に学習塾の子供たちが落書きしたと怒り心頭で半平太(錦戸亮)のところにやってきた。その騒動で、理央(石田ニコル)の娘の優菜(岩崎春果)が、「嘘つきだから...

【サムライせんせい】第5話 ツイッター実況 と感想

おまんら大概にしときや。 どういて誤魔化そうとする? どういて偽ってまで丸く収めようとする? いつから日本人はそんなに腐ったがじゃ! どんな事情であれ日の本を担う子供らの前で嘘をついてはならぬ! わしら大人は手本とならねばならぬ。 晴香殿。 波風を立ててでも真実と向き合うのじゃ。 誤魔化し逃げてばかりでは未来は切り開けぬぞ。 批判されようとも、誰かを傷つけてしま...

サムライせんせい 第五話

「学校の幽霊は幕末からの使者!?金欲にまみれた学校を斬る!」 内容 ある日、半平太(錦戸亮)は、塾の生徒・篠原優菜から、 学校で侍を見たと聞く。 他の生徒たちが否定するなか、寅之助(藤井流星)は“漆黒の武者”だと。 どうやら、オカルトの類のようだが、半平太は...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR