あさが来た (第46回・11/19) 感想

連続テレビ小説「あさが来た」

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』公式
第8週『京都、最後の贈り物』『第46回』の感想。
なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一しています。
また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


大阪の加野屋に戻ってきたあさ(波瑠)は、店の表に「加野炭礦」という看板を見る。あさは、責任を感じ張り切って九州の炭坑と大阪を行き来しながら働くようになる。新次郎(玉木宏)は、はつ(宮崎あおい)と惣兵衛(柄本佑)の家を訪ね、子どもの藍之助と仲良く遊ぶようになって…。すっかりまじめに働くようになった惣兵衛は、ある思いをはつに伝える。その頃、あさは炭坑で働くサトシ(長塚圭史)のことが気になり…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

姉妹が一緒にいて、姉が妹に助言するだけで良いのに…

木曜日の割に、ふゆ(清原果耶)とサトシ(長塚圭史)のネタ振りをしてきた今回。今週末までに回収しないならわざわざここで入れなくてもと思うが。普通に、昨日の感想に書いたように、あさ(波瑠)とはつ(宮崎あおい)の姉妹が一緒にいる情景を見せて、しっかり者の姉が奔放な妹に助言するだけで良いのに…

困るのは「はつが来た」が楽しいこと

『はつが来た』がどうこうと言うより、完全にドラマ全体が宮崎あおいさんと柄本佑さんの二人の俳優の存在感と、二人が演じるはつと惣兵衛の物語に占領されつつあるように感じてしまう。更に困ったことに、『はつが来た』にこれと言った内容が無いのにそれなりに楽しいこと。

例え、姉妹の放送尺が同じでも、ヒロインより脇役の存在感の方が大きく感じてしまうのとそっちの物語の方へ興味を持ってしまう。メインのはつの物語は着々と炭鉱事業が進んでるのをこちらが見守るだけって感じは何とかして欲しい。

あとがき

ふゆを使って何やら物語を揺さぶるみたいですね。朝ドラなんだから、あざといことはせずに史実通りにお妾さんとして描けば良いのに。そんなことより、あさをもっと描いて欲しです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 あさが来た Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 あさが来た 上
広岡浅子徹底ガイド おてんば娘の「九転び十起き」の生涯
新装改訂版 小説土佐堀川 ――女性実業家・広岡浅子の生涯


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7796/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/429914163.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
[読書] 小説土佐堀川 女性実業家・広岡浅子の生涯 新装改訂版 (古川 智映子/著・潮出版社) 感想 ※平成27年度後期 連続テレビ小説「あさが来た」 の原案
第1週『小さな許嫁』
1 2 3 4 5 6
第2週『ふたつの花びら』
7 8 9 10 11 12
第3週『新選組参上!』
13 14 15 16 17 18
第4週『若奥さんの底力』
19 20 21 22 23 24
第5週『お姉ちゃんに笑顔を』
25 26 27 28 29 30
第6週『妻の決心、夫の決意』
31 32 33 34 35 36
第7週『だんな様の秘密』
37 38 39 40 41 42
第8週『京都、最後の贈り物』
43 44 45

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子供>『あさが来た』第46話

はつ物語の方は 色んな事が穏やかに納まりそう 次に何かあるとすれば はつ自身の「闇」が表出?>ぉ あさ物語の方は ビジネス面は明るく前向きって感じだけど 家庭面が揺れまくる予兆? まさに反比例していく姉妹の図ぅ? …ひじゅにですが何か? 「子を産むことしかでけへんくせに…」byはつ いるのよね~ 子供を産んだ途端にエラソウになるヤ...

子供>『あさが来た』第46話

はつ物語の方は色んな事が穏やかに納まりそう次に何かあるとすればはつ自身の「闇」が表出?>ぉあさ物語の方はビジネス面は明るく前向きって感じだけど家庭面が揺れまくる予兆?ま...

あさが来た 第46回

内容 久々に、加野屋へと帰ってきたあさ(波瑠) “加野炭礦”という看板を目にし、今まで以上に責任を感じるあさは、 九州と大阪を往復する日々を送っていた。 そんなあさの姿を、頼もしくも。。。そして。。。 様々な思いを抱きながら、新次郎(玉木宏)は、 毎日のよう...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第46回 感想

大阪の加野屋に戻ってきたあさ(波瑠)は、店の表に「加野炭礦」という看板を見る。あさは、責任を感じ張り切って九州の炭坑と大阪を行き来しながら働くようになる。新次郎(玉木宏)は、はつ(宮崎あおい)と惣兵衛(柄本佑)の家を訪ね、子どもの藍之助と仲良く遊ぶようになって…。すっかりまじめに働くようになった惣兵衛は、ある思いをはつに伝える。その頃、あさは炭坑で働くサトシ(長塚圭史)のことが気になり…。 ...

「あさが来た」第46回★ふゆ(清原果耶)が…

連続テレビ小説「あさが来た」 第46回(11月19日) 大阪の加野屋に戻ってきたあさ(波瑠)は、店の表に「加野炭礦」という看板を見る。あさは、責任を感じ張り切って九州の炭坑と大阪を行き来しながら働くようになる。新次郎(玉木宏)は、はつ(宮崎あおい)と惣兵衛(柄本佑)の家を訪ね、子どもの藍之助と仲良く遊ぶようになって…。すっかりまじめに働くようになった惣兵衛は、ある思いをはつに伝える。...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR