南くんの恋人~my little lover (第1話・11/9) 感想

南くんの恋人~my little lover

フジテレビ系・『南くんの恋人~my little lover』公式
第1話『閉じ込めていた幼い恋』の感想。
なお、原作:内田春菊『南くんの恋人』は未読。過去のテレビドラマは観たり観なかったり。


高校3年生のちよみ(山本舞香)と南(中川大志)は幼なじみで初恋の仲だったが、もう何年も会話をしていない。ある日、友人の陸(鈴木身来)から告白され、浮かれて帰宅していたちよみは、南とクラスメートのさより(中山絵梨奈)が親密そうにしているところを目撃。自分が南のことを好きだったことに気付く。その夜、ちよみは進路をめぐって両親とけんかになり、家を飛び出すが…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

11年ぶり4度目の実写ドラマ化

『イタズラなKiss2~Love in TOKYO』の脚本、演出等のスタッフが担当する内田春菊氏の漫画『南くんの恋人』の11年ぶり4度目の実写ドラマ化で全10話。放送時間が午前2時過ぎの1時間枠の関東ローカル放送で、既に11月17日よりDVDレンタルが開始と、12月25日からBlu-ray & DVD BOXの発売も決定している本作。

今作は、原作と異なり、南くんを学力優秀なイケメンとして描いたり、漫画のラストシーンはドラマオリジナルの展開を予定しているそう。南くんとちよみそれぞれの恋のライバル登場もあって、過去の作品との差別化も図られているようだ。

リメイク作品なら、もっと頑張って欲しかった

観終えた率直な感想は、『「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」のスタッフが全世界乙女に贈る胸キュンラブコメ』と言うだけあって、オジサンには今一つピンと来なかった。

まあ、第1話の割に人物設定紹介は少な目の脚本は良かったが、会話や演出が全体的に助長気味。CGやBGMで補強してはいるが、ダラダラ感が否めなかった。映像の質感やカット割りも再現ドラマ並みの奥行き感の乏しい、似たようなカットの連続。

折角の11年ぶり4度目のドラマ化なのだから、予算と製作期間に限りがあるとは言え、もう少し頑張れなかったのかと思う。だって、ゼロから作る必要はないのだから、その分やるべきことをやる時間はあったはず。そんなことも出来ない程に、フジテレビのドラマ班は地に堕ちたのか。

全体的に助長気味。結局、ラストの数十秒だけ

結局、47分過ぎにちよみ(山本舞香)が一寸姫になった30秒程度しか、内容らしい内容が無かったのが残念。次回からは、小さくなったちよみが動き出すから、物語も動き出すとして、そこへ期待してみようと思う。

中川大志さんと山本舞香さんに期待

出演者としては、現在放送中の『監獄学園-プリズンスクール-』にも出演している中川大志さんが全く違う役どころを演じているのは魅力的でした。幅広い演技が出来そうな感じで本作でも好演を期待したいところ。

山本舞香さんは『仮面ティーチャー』と『夜のせんせい』で見てましたが、今回はヒロイン役に抜擢。どんな新生ちよみを演じてくれるのか期待したい。

あとがき

別に原作にも過去のドラマにもあまり興味関心は無かったので、見ようかどうか迷っていましたが、千葉県館山市の知人からロケの事前情報を入手していたので、私の第二の故郷である館山市と南房総市が見られるならと見てみました。館山城や県立館山総合高校などふんだんに地元が登場してましたね。私の見所はそこになるかも。第3話くらいまでは様子見かな?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
南くんの恋人~my little lover ディレクターズ・カット版 Blu-ray BOX1(3枚組:本編DISC2枚+特典DISC1枚)
南くんの恋人~my little lover ディレクターズ・カット版 Blu-ray BOX2 (3枚組:本編DISC2枚+特典DISC1枚)
南くんの恋人~my little lover ディレクターズ・カット版 DVD-BOX1 (3枚組:本編DISC2枚+特典DISC1枚)
南くんの恋人~my little lover ディレクターズ・カット版 DVD-BOX2 (3枚組:本編DISC2枚+特典DISC1枚)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7753/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/429365901.html でも、TB受付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR