●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

エンジェル・ハート (第5話・11/8) 感想

エンジェル・ハート

日本テレビ系・日曜ドラマ『エンジェル・ハート』公式
第5話『暗殺計画と愛に目覚めた女スパイの選択』の感想。
なお、原作漫画:北条司氏の『エンジェル・ハート』は未読。


信宏(三浦翔平)の昔の仲間・白蘭(前田亜季)が新宿に現れた。りょう(上川隆也)は白蘭を監視する男たちの存在に気付く。彼らは暴力団会長・早川(岩城滉一)の手下だった。りょうは旧知の仲である早川から、死んだ娘に生き写しの白蘭をわが子のように大切にしているが、部下が白蘭の素性を疑っていると聞く。そんな中、早川がレギオンの下部組織から命を狙われていることが判明。白蘭は暗殺のための工作員である可能性が浮上する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

サスペンスとハートフルの豪華二本立て

前回までは、りょう(上川隆也)たち「新生シティーハンター」が出来るまでを丁寧に描いてきて、今回は信宏(三浦翔平)の昔の仲間・白蘭(前田亜季)が登場し、「新生シティーハンター」初の大活躍の巻と言ったところだろうか。

これまでよりもコミカルな描写とシリアスな描写のメリハリも付いたし、サスペンスとハートフルの豪華二本立てで、人間同士の本当の心の触れ合いを描いたと思う。

ぼちぼち香瑩を少しだけ前に出して「新生」を…

また、本作が上川隆也さん演じる冴羽りょうが創出する世界観が強過ぎるし、それこそが本作らしさでもあるが、次回はもう第6話。ぼちぼち香瑩(三吉彩花)を少しだけ前面に出して「新生」を強調するのもアリだと思う。ただ、未読だが原作もあるし、りょうと槇村香(相武紗季)の回想シーンを増やした方が良いような気もするし…

あとがき

今回は、良い感じで「新生シティハンター」の見せ所がたくさんあって、ハードボイルドとサスペンス性も大いに楽しめました。次回も期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
日本テレビ系 日曜ドラマ「エンジェル・ハート」 オリジナル・サウンドトラック
日本テレビ系 日曜ドラマ「エンジェル・ハート」主題歌 Save me(CD+DVD)(初回生産限定盤) 西内まりや
エンジェル・ハート 1stシーズン コミック 1-24巻セット (ゼノンコミックスDX)
エンジェル・ハート 2ndシーズン コミック 1-11巻セット (ゼノンコミックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7749/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/429309202.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エンジェル・ハート「暗殺計画と愛に目覚めた女スパイの選択」

今回も、コミック原作ならではの、ユーモアも、サスペンスも、アクションも、ハートフルもある、大人のファンタジーでした。 “キャッツアイ”に、1人の女性(前田亜季)が。彼女は、信宏(三浦翔平)に「会えて嬉しかった」と言い、信宏は、“レギオン”の仲間、白蘭パイランだと気づきます。 どうも、パイランは、隼鷹会の会長、早川俊輔(岩城滉一)のもとにいて、抗争で亡くなった娘・奈緒の生き写しであ...

エンジェル・ハート #05

『暗殺計画と愛に目覚めた女スパイの選択』

エンジェル・ハート vol.5

「暗殺計画と愛に目覚めた女スパイの選択」 内容 冴羽(上川隆也)とシティハンターをすることを決めた香瑩(三吉彩花) そんななか、“キャッツアイ”に1人の女性(前田亜季)がやってくる。 女性は、信宏(三浦翔平)に「会えて嬉しかった」と言い、去ろうとするが。 ...

「エンジェル・ハート」もう1人の香5シンホンはかつての仲間を救いたい気持ちをリョウは察してクライアントの辛い依頼で娘を救ったのだった

「エンジェル・ハート」第5話はかつて組織で仲間だったシンホンの仲間パイランが接触してきた。パイランは偶然シンホンを見つけた事で再会を果たしたが、パイランは冴羽も知るあ ...

ドラマ版エンジェル・ハート 第5話

ドラマ版エンジェル・ハート 第5話 ≪あらすじ≫ 「キャッツアイ」にやってきた美女パイラン(前田亜季)。彼女はかつてシンホン(三浦翔平)がいた組織レギオンの仲間で、街で偶然シンホンを見かけたのだと言う。 冴羽獠(上川隆也)はパイランが隼鷹会の会長・早川(岩城滉一)のもとに身を置いていることを突き止める。早川は2年前の抗争で最愛の娘を失っており、その後出会ったパイランを「娘に生き...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR