あさが来た (第27回・10/28) 感想

連続テレビ小説「あさが来た」

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』公式
第5週『お姉ちゃんに笑顔を』『第27回』の感想。
なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。


あさ(波瑠)は、五代才助(ディーン・フジオカ)から、つまらん女になったと言われる。あさ(波瑠)は、大阪の両替屋が傾いたのは、全ては新政府のせいだと訴える。新次郎(玉木宏)はあぜんとする。しかしそのあさを五代はほめ称える。そして五代のすすめであさは大阪商人の集まりに顔を出すようになる。いつもフラフラしている新次郎は、ついにはつ(宮崎あおい)を探し出す…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

こう言うのが見たかった

まさか「はつウィーク」のど真ん中の水曜日に、あさ(波瑠)の変化を描き始めるとは思わなかった。加野屋だけでなく大阪の両替商の人たちとの関係も描き、新次郎(玉木宏)の名アシストぶりも描いて、あさの周辺があさによって変化し始めたのを表現したのは良いと思う。こう言うのが見たかったのだ。

あさとはつの描き方は、2つに1つしかない

そして、今日で最も良かったのは、「はつウィーク」なのに、はつ(宮崎あおい)のパートが少な目だったことだ。これを書くと、はつファンや宮崎あおいさんのファンから反感を買うが、私の本心だから書いておく。

あさとはつ、今の描き方は非常に中途半端。本来なら、2人の物語は完全に分離させて描くか、2人1組の姉妹の物語に描くかのどちらかでないとおかしい。特に今ははつが登場すると朝ドラが暗くなるだけ。「どちらも観たい」気持ちはわからなくもないが、分離か2人1組かしかないのだ。

こう書くと「姉妹の比較も観たい」と聞こえてきそうだが、そもそもあさの逸材っぷりは、はつだけでなく他の人と比較する必要などないのだ。だから、朝ドラの主人公に抜擢されているのだ。はつを描くなとは思わないが、今の中途半端な状態は「はつウィーク」を最後にした方が良いと思う。

あとがき

冒頭でチラッと映るはつの付き人のふゆ(清原果耶)の気持ちを察すると、はつのくだりも悪くないなと思います。困窮し堕ちていくはつを見守るしかできないふゆ。清原さんの健気な演技を見ると、うめ(友近)との運命の違いも少し見てみたくなります。

それにしても、今日の15分は全体のバランスも良いし、はつの描き方は良い感じでした。あさが逸材であることと、幼少期から変わらない性格を上手に魅せたと思います。今日の展開からすると、いよいよあさが新たな商いに動き始めるのでしょうか。今日くらいの雰囲気で進んで欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 あさが来た Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 あさが来た 上
広岡浅子徹底ガイド おてんば娘の「九転び十起き」の生涯
新装改訂版 小説土佐堀川 ――女性実業家・広岡浅子の生涯


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7699/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/428630726.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
[読書] 小説土佐堀川 女性実業家・広岡浅子の生涯 新装改訂版 (古川 智映子/著・潮出版社) 感想 ※平成27年度後期 連続テレビ小説「あさが来た」 の原案
第1週『小さな許嫁』
1 2 3 4 5 6
第2週『ふたつの花びら』
7 8 9 10 11 12
第3週『新選組参上!』
13 14 15 16 17 18
第4週『若奥さんの底力』
19 20 21 22 23 24
第5週『お姉ちゃんに笑顔を』
25 26

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

寄り合い>『あさが来た』第27話

今日、気になったこと― はつの手当はしないのかい!? 刺したのではなく切り付けたわけで もしかして、はつが割って入ったことで さらにもしかして背負った荷物が邪魔をして 力が弱まっていたのかもしれないけど 袖はパックリ割れてたし 歩きだしてからも、はつは腕を抑えてたのに …こんなの気にするのは私だけ? …ひじゅにですが何か? 「お金もあれへん...

寄り合い>『あさが来た』第27話

今日、気になったこと―はつの手当はしないのかい!?刺したのではなく切り付けたわけでもしかして、はつが割って入ったことでさらにもしかして背負った荷物が邪魔をして力が弱まっ...

「あさが来た」第27回★新政府のせいでございます

連続テレビ小説「あさが来た」 第27回(10月28日) あさ(波瑠)は、五代才助(ディーン・フジオカ)から、つまらん女になったと言われる。あさ(波瑠)は、大阪の両替屋が傾いたのは、全ては新政府のせいだと訴える。新次郎(玉木宏)はあぜんとする。しかしそのあさを五代はほめ称える。そして五代のすすめであさは大阪商人の集まりに顔を出すようになる。いつもフラフラしている新次郎は、ついにはつ(宮...

あさが来た 第27回

内容 再び、姿を消したはつ(宮崎あおい)たちを、心配するあさ(波瑠) そんななか加野屋に現れた五代(ディーン・フジオカ)から “つまらん女”になったと言われたあさは、新政府のせいだと言い返し、 新次郎(玉木宏)らが止めるハメに。 だが、そのことで、五代は、...

「あさが来た」 第5週 お姉ちゃんに笑顔を 第27話

「ええお天気だすなぁ〜」新次郎(玉木宏) 「へぇ」 「・・・・!!」 「加野屋様・・・」はつ  あさに内緒で各方面から情報収集し、一人で眉山一家を捜索していた新次郎はん ...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第27回 感想

あさ(波瑠)は、五代才助(ディーン・フジオカ)から、つまらん女になったと言われる。あさ(波瑠)は、大阪の両替屋が傾いたのは、全ては新政府のせいだと訴える。新次郎(玉木宏)はあぜんとする。しかしそのあさを五代はほめ称える。そして五代のすすめであさは大阪商人の集まりに顔を出すようになる。いつもフラフラしている新次郎は、ついにはつ(宮崎あおい)を探し出す…。 (上記あらすじは「Yahoo!T...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR