相棒 season14 (第2話・10/21) 感想

相棒 season14

テレビ朝日系『相棒 season14』公式
第2話『或る相棒の死』の感想。


監察官の大河内(神保悟志)は、より高レベルな情報へのアクセス権を請求してきた亘(反町隆史)の動きが気になる。特命係で席を並べる右京(水谷豊)に探りを入れるが、右京はただの‘同居人’に過ぎない亘に興味がない様子だ。右京は、最近変わったことは、亘が眼鏡を掛け始めたことくらいだと話す。特命係に戻った右京は、亘の靴が土で汚れていることに注目。床に落ちた土を採取して米沢(六角精児)に分析を依頼する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

主従関係でない付かず離れずの微妙な距離感が良い

新相棒・亘(反町隆史)の人物紹介を、亘の個人的な事件の捜査を特命係で解決すると言う手法で上手く魅せたと思う。当然、まだまだ謎多き亘の存在の素性を、こうして個人的な事件を、亘が右京(水谷豊)に協力させる形で、新しい特命係を描こうとしたようにも思える。

これは、最近の『相棒』には無かった “原点回帰” の1つと捉えて良いのではないだろうか。いや、私はそう捉えたい。中でも、きちんと右京と新相棒の距離感を描いている点は好感が持てる。主従関係でない付かず離れずの微妙な距離感。これこそ相棒の面白さだと思うから…

“原点回帰” するかも?

また、現レギュラーのほぼ全員を登場させて、それぞれの役目を見せたのも良かった。特に、甲斐峯秋(石坂浩二)の拍車のかかったワルっぷりや、甲斐享の一件も盛り込んだお蔭で、シリーズ化の面白さも味わえた。ここでは触れないが、カット割りなどの演出もとても丁寧になったと思う。

こうなると、先に書いたように、否が応でも “原点回帰”を期待したくなる。とにかく、亘には今後の『相棒』が懸かっている。そんな気がしてならない…

あとがき

上手い具合に亘が機能していると思います。とにかく、主従関係でない付かず離れずの微妙な距離感を維持して欲しいです。これが崩壊すれば、またいつもの『杉下右京の事件簿』になるのですから…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒season13(上) (朝日文庫)
杉下右京の多忙な休日
杉下右京の冒険 (朝日文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7666/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/428269168.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒14 「或る相棒の死」〜冠城君は最近、眼鏡をかけています

「警察という組織がよくわかりました」  裏金をつくり、自分たちを守るために隠蔽をおこなう警察に対する冠城亘(反町隆史)の皮肉である。  しかし、警察はそんな人間ばかりでない。  右京(水谷豊)、伊丹(川原和久)、芹沢(山中崇史)、大河内(神保悟志)……。 ...

相棒season14 第2話「或る相棒の死」★組織ぐるみ

相棒 season14 第2話「或る相棒の死」 監察官の大河内(神保悟志)は、より高レベルな情報へのアクセス権を請求してきた亘(反町隆史)の動きが気になる。特命係で席を並べる右京(水谷豊)に 探りを入れるが、右京はただの‘同居人’に過ぎない亘に興味がない様子だ。右京は、最近変わったことは、亘が眼鏡を掛け始めたことくらいだと話す。特命係 に戻った右京は、亘の靴が土で汚れていることに注目。床に...

相棒season14 第2話

法務省から出向中の亘(反町隆史)が、より高レベルな情報へのアクセス権を申請して来たようです。 最近お茶に凝っている甲斐(石坂浩二)の部屋で、大河内(神保悟志)は亘が何を調べようとしているのか探りを入れるため、特命係で席を共にする右京さん(水谷豊)を呼び出していました。 しかし、右京さんにとって亘は、ただの同居人なので、特に興味はないみたいです。 右京さんは甲斐が淹れたお茶を...

相棒14 テレ朝(10/21)#02

第2話 或る相棒の死 公式サイトから 首席監察官の大河内(神保悟志)が、峯秋(石坂浩二)を通じて、右京(水谷豊)に 亘(反町隆史)の様子を問い合わせてきた。 亘は最近、ある組織について調べているようなのだが、知っていることが あったら教えてほしいという。 その場では亘を「単なる同居人」とそっけなく答えた右京だが、秘密裏に 動いている彼の動向には興味をひかれたようで、周辺を調べ始める。 ...

「相棒14」第2話

相棒を逮捕した人だから… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201510220001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】杉下右京の冒険 [ 碇卯人 ]価格:756円(税込、送料込)

相棒season14 第2話

「或る相棒の死」 内容 甲斐(石坂浩二)警察庁長官官房付に呼ばれた右京(水谷豊) そこには、大河内(神保悟志)首席監察官の姿もあった。 大河内によると、法務省から出向中の亘(反町隆史)が、 より高いレベルの情報へのアクセス権を申請してきたという。 埼玉県警...

相棒 season14 第2話 或る相棒の死 感想

冠城さんはこだわりのドリップ珈琲派。 公式HPよりあらすじ 首席監察官の大河内(神保悟志)が、峯秋(石坂浩二)を通じて、右京(水谷豊)に亘(反町隆史)の様子を問い合わせてきた。亘は最近、ある組織について調べているようなのだが、知っていることがあったら教えてほしいという。その場では亘を「単なる同居人」とそっけなく答えた右京だが、秘密裏に動いている彼の動向には興味をひかれたようで...

「相棒 season 14」第2話

元刑事の死。 お揃いで誂えた万年筆。 第2話『或る相棒の死』ネタバレです。 東京セレソンデラックス『くちづけ』 [DVD]宅間孝行 金田明夫 加藤貴子Victor Entertainment,Inc.(V)(D) by G-Tools  

相棒 Season14「或る相棒の死」

なんと、贅沢に相棒オールスターズ! そして、新相棒を紹介しつつ、なりゆきと称して、大きな事件にとりくむさまを、 独特の映像感(これは、ダンナさんの指摘!)で見せてるのが面白かったです。 まるで、初期・相棒のような、ほどよい距離感が興味深く、カフェイン話のユーモアも笑えました。 峯秋(石坂浩二)の使い方も味でしたね。…やるぅ     (ストーリー)  首席監...

相棒14期第2話(10.21)

『或る相棒の死』  脚本:真野勝成 監督:橋本一 冠城@反町隆史が密かに調べている事件に興味を持つ杉下@水谷豊。 その事件とは、冠城の旧友であり 元刑事でフリージャーナリストの千原が死亡した事件、 千原は山中で首を吊って自殺したと警察は結論を下していたが、 冠城は疑いを抱いていた。 事件の謎を追う冠城は何者かの襲撃に遭ってしまう。 冠城さんがまだ右京さんを信用しておらず、 右京さんがカイト...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR