●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

あさが来た (第4回・10/1) 感想

連続テレビ小説「あさが来た」

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』公式
第1週『小さな許嫁(いいなずけ)』『第4回』の感想。
なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。


あさ(鈴木梨央)たち一行は、姉のはつ(守殿愛生)の嫁ぎ先である両替屋・山王寺を訪ねる。山王寺屋の当主・眉山栄達(辰巳琢郎)と、どこか癖のある菊(萬田久子)は、しっかりと挨拶をするはつに感心する。しかし、はつの許婚(いいなずけ)の惣兵衛(柄本佑)は終始、不機嫌な様子。京都に戻った姉妹は、親の決めた結婚について不安を口にする。そして、あさは姉のはつの目から涙があふれだすのを見てしまう。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

朝ドラで泣けた

もちろん「まれロス」でではない。今日の終盤のあさ(鈴木梨央)と姉のはつ(守殿愛生)の姉妹愛の描写に泣いた。実に丁寧で奇を衒わない脚本の流れ、演出、演技だった。しかし泣ける理由の他の1つに、本作の構成の良さがある。とにかく15分間のバランスが良いのだ。

まず、“こあさ” のお転婆っぷりで笑わせ、“こはつ” の凛とした姿で姉妹の違いを見せ、姉妹のそれぞれの嫁ぎ先の違いもしっかり見せる。そして、大久保一蔵を登場させて時代劇の楽しさもチラ見させつつ、最後に涙。こんな充実感を朝ドラで味わったのは、いつぶりだろうか。そんなことを思ってしまった。

“こあさ” と “こはつ” のバランスも良い

“こあさ” と “こはつ” のバランスも良い。第1回から今日の前半までは、少々ドタバタ気味の「鈴木梨央劇場」が続いたのが少々心配事ではあったが、今日の15分間で安心した。

そして、もう1つ安心したのは、今後の理想的な「あさ」と「はつ」のバランスについて。この位に「はつ」を抑え気味にしてピンポイントで2人の姉妹愛や違いを魅せるのが良いと思う。このバランスは、波瑠さんと宮崎あおいさんに交代しても維持して欲しい。

あとがき

原案同様に、江戸時代から幕末もそれなりに描かれるみたいですね。まだ、朝ドラで時代劇の不思議さは残りますが、テレビドラマとしての描き方が “普通” なので、自然に楽しめています。取り敢えず、第1週目は不安要素無さそうですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 あさが来た Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 あさが来た 上
広岡浅子徹底ガイド おてんば娘の「九転び十起き」の生涯
新装改訂版 小説土佐堀川 ――女性実業家・広岡浅子の生涯


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7595/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/427030453.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
[読書] 小説土佐堀川 女性実業家・広岡浅子の生涯 新装改訂版 (古川 智映子/著・潮出版社) 感想 ※平成27年度後期 連続テレビ小説「あさが来た」 の原案
第1週『小さな許嫁』
1 2 3

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「あさが来た」第4回★はつの涙…

連続テレビ小説「あさが来た」 第4回(10月1日) あさ(鈴木梨央)たち一行は、姉のはつ(守殿愛生)の嫁ぎ先である両替屋・山王寺を訪ねる。山王寺屋の当主・眉山栄達(辰巳琢郎)と、どこか癖のある菊(萬田久子)は、しっかりと挨拶をするはつに感心する。しかし、はつの許婚(いいなずけ)の惣兵衛(柄本佑)は終始、不機嫌な様子。京都に戻った姉妹は、親の決めた結婚について不安を口にする。そして、あ...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第4回 感想

あさ(鈴木梨央)たち一行は、姉のはつ(守殿愛生)の嫁ぎ先である両替屋・山王寺を訪ねる。山王寺屋の当主・眉山栄達(辰巳琢郎)と、どこか癖のある菊(萬田久子)は、しっかりと挨拶をするはつに感心する。しかし、はつの許婚(いいなずけ)の惣兵衛(柄本佑)は終始、不機嫌な様子。京都に戻った姉妹は、親の決めた結婚について不安を口にする。そして、あさは姉のはつの目から涙があふれだすのを見てしまう。 (...

蟻>『あさが来た』第4話

あさが惣兵衛さん@はつの許婚の前に 派手に素っ転んだところは ありえへんやろー! とは思ったけど(笑) それを全面的に許すほどハマってはいないけど ここぞとばかりにツッコミを入れるほど冷めてもいない 比較的明るいタッチで語られる中に チラリチラリと不穏な空気を伺わせ 今日@木曜日にして泣かせにかかるとは なかなかツボを心得てるな大森! …って感じ?>ぉ...

蟻>『あさが来た』第4話

あさが惣兵衛さん@はつの許婚の前に派手に素っ転んだところはありえへんやろー!とは思ったけど(笑)それを全面的に許すほどハマってはいないけどここぞとばかりにツッコミを入れ...

【あさが来た】第4回(10/1)感想「はつの涙」

姉のはつ(守殿愛生)の許婚の眉山惣兵衛(柄本佑)、嫌な人でしたね(汗) 一度も笑

あさが来た 第4回

内容 大坂で許嫁の新次郎(玉木宏)と再会したあさ(鈴木梨央)は、 その新次郎の突拍子も無い行動に驚きを覚える。“びっくりぽんや” その後、あさ、忠興(升毅)、はつ(守殿愛生)は、 はつの嫁ぎ先である“山王寺屋”を訪れる。 主人・眉山栄達(辰巳琢郎)、菊(萬田...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR