あさが来た (第1回・9/28) 感想

連続テレビ小説「あさが来た」

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』公式
第1週『小さな許嫁(いいなずけ)』『第1回』の感想。
なお、原案小説:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。


幕末の京都。今井家の次女あさ(鈴木梨央)は、相撲が大好きなおてんばな女の子。琴や裁縫が上手な姉のはつ(守殿愛生)とは正反対。今日も木に登ったり、ヘビを振り回して男の子たちを追いかけるあさは、厳しい父親の忠興(升毅)に叱られる毎日。あさの口癖は「なんでどす?」。そんな姉妹には、生まれた時から結婚を約束された許婚(いいなずけ)がいた。ある日、あさは許婚の新次郎(玉木宏)と恥ずかしい出会い方をしてしまう
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

第1回としては、普通過ぎるくらいに普通な滑り出し

知る人ぞ知るパワフルで女性企業家のパイオニアである広岡浅子さんがモデルの本作。江戸、明治、大正と3つの時代が描かれるわけだが、前作が現代劇だったためか、「朝から時代劇」と言う違和感が無くも無い。しかし、第1回としては、普通過ぎるくらいに普通な滑り出しだ。

Wヒロイン、W主役の亡霊が見え隠れするのが気になる

さて、第1回から心配してもしょうがないのだが、ここ最近の番宣なりを見ていて気になることがある。それは、当初は本作のヒロインは波瑠さん演じる「今井あさ」であると報道されていたのに、最近は宮崎あおいさん演じるあさの姉「今井はつ」とのWヒロイン的なアプローチに若干変化していること。

このWヒロインとかW主役で思い出させるのが、『花子とアン』の安東はなと葉山蓮子の関係や、『マッサン』の亀山政春と亀山エリー。どちらもメインを食い殺す(言い過ぎか?)程に脚本家の入れ込みようで物語が迷走したことだ。何せ、脚本が大森美香氏だから、妙にあさ以外に肩入れするとすぐに危険信号が灯ると思う。

あとがき

いよいよ『あさが来た』が始まりました。心配はしていませんでしたが、予想通り週末から「まれロス」は皆無です。関東地方の天気同様に清々しい朝を迎えました。鈴木梨央さんの演技も主人公にピッタリ。とにかく、楽しい朝ドラを期待します。まずは1週間様子見します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 あさが来た Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 あさが来た 上
広岡浅子徹底ガイド おてんば娘の「九転び十起き」の生涯
新装改訂版 小説土佐堀川 ――女性実業家・広岡浅子の生涯


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7587/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/426844295.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
[読書] 小説土佐堀川 女性実業家・広岡浅子の生涯 新装改訂版 (古川 智映子/著・潮出版社) 感想 ※平成27年度後期 連続テレビ小説「あさが来た」 の原案

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「あさが来た」第1回★鈴木梨央劇場

連続テレビ小説「あさが来た」 第1回(9月28日) 幕末の京都。今井家の次女あさ(鈴木梨央)は、相撲が大好きなおてんばな女の子。琴や裁縫が上手な姉のはつ(守殿愛生)とは正反対。今日も木に登ったり、ヘビを振り回して男の子たちを追いかけるあさは、厳しい父親の忠興(升毅)に叱られる毎日。あさの口癖は「なんでどす?」。そんな姉妹には、生まれた時から結婚を約束された許婚(いいなずけ)がいた。あ...

何でどす>『あさが来た』第1話

さあ、今日から新しい半年がスタート 私的に最低作っだった某『まれ』が終了し ようやく闇が終わり光が差したという意味で 『あさが来た』という、まんまなタイトルが沁みる(笑) 脚本の大森美香さんは 『風のハルカ』を手掛けた方 あれは私の中では良作の範疇 思えばその前作『ファイト』最終回直後に 父親役@渡辺いっけい氏による 「次回から『ファイト2』!」 ...

何でどす>『あさが来た』第1話

さあ、今日から新しい半年がスタート私的に最低作っだった某『まれ』が終了しようやく闇が終わり光が差したという意味で『あさが来た』という、まんまなタイトルが沁みる(笑)脚本...

あさが来た 第1回

『小さな許嫁』 内容 明治34年、東京の日の出女子大学校では、 多くの女性を前に、白岡あさ(波瑠)が、挨拶をしていた。。。。 安政四年。 京の豪商の家の次女として生まれた今井あさ(鈴木梨央)は、 母・梨江(寺島しのぶ)を驚かせ、父・忠興(升毅)が怒らせる...

NHK朝ドラ【あさが来た】 第1回 感想 広岡浅子をモデルに幕末からの日本を描く

幕末の京都。今井家の次女あさ(鈴木梨央)は、相撲が大好きなおてんばな女の子。琴や裁縫が上手な姉のはつ(守殿愛生)とは正反対。今日も木に登ったり、ヘビを振り回して男の子たちを追いかけるあさは、厳しい父親の忠興(升毅)に叱られる毎日。あさの口癖は「なんでどす?」。そんな姉妹には、生まれた時から結婚を約束された許婚(いいなずけ)がいた。ある日、あさは許婚の新次郎(玉木宏)と恥ずかしい出会い方をして...

【あさが来た】初回(第1回)感想「何でどす?」&主要人物表

初回、面白かったです♪(^^) 「何でどす?」、流行るでしょうか?(^^) 朝ド

あさが来た - 2015年後期朝ドラ

あさが来た 平成27年度後期 連続テレビ小説 NHK総合 2015年9月28日~2016年4月2日 全156回予定 [キャスト] 波瑠 玉木宏 寺島しのぶ 風吹ジュン 近藤正臣 宮﨑あおい ほか [スタッフ] 原案:古川智映子 「小説 土佐堀川」 脚本:大森美香 演出:西谷真一 新田真三 佐々木善春 音楽...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR