●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

37.5℃の涙 (第8話・9/3) 感想

37.5℃の涙

TBS系木曜ドラマ劇場『37.5℃の涙』公式
第8話『突然のキスとプロポーズ!?DV兄との決別… 』の感想。
なお、原作漫画:椎名チカ氏の『37.5℃の涙』は未読。


桃子(蓮佛美沙子)は、病児保育の訪問先が兄・優樹(水上剣星)の家だと分かり、がくぜんとする。一方、その妻・彩(黒川智花)も、結婚5年目にして初めて桃子の存在を知らされて驚く。そのころ、富美子(浅野温子)が桃子の退職願を手に、「リトルスノー」を訪れていた。朝比奈(成宮寛貴)は富美子の言動に反発するが、柳(藤木直人)が冷静になるよう促す。そんな中、篠原(速水もこみち)の元妻・久美子(滝沢沙織)が桃子を訪ねて来る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

主人公の実家のくだりさえ無ければ…

先週の放送が休みだったせいもあるのだが…
毎回のように書いて恐縮だが、主人公の実家のくだりさえ無ければ、病児保育士の難しさもよーく解かるし、桃子(蓮佛美沙子)の恋バナも含めて、かなり面白いドラマに仕上がってると思う。真面目と楽しさが上手く混在してるし…

問題は、実家のくだりもそれなりに面白いこと

ただ、主人公の実家のくだりもそれなりに面白いのが困ったところ。桃子が絡んでるってだけで、完全に別のエピソードとして並立して描かれているから、全体を見ると単純にまとまりがないってこと。今さらだが、どちらかに絞り込めば良かったのでは?

あとがき

残り2話(予定)しか無いのに、それでも実家のくだりに今回のような多くの放送尺を割くなら、一度がっつりと病児保育士の部分はカットして描けば良いのに。恋バナもカットと言いたいところですが、それでは残りの2話が別物になりますので、上手くやって欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TBS系 木曜ドラマ劇場「37.5℃の涙」オリジナル・サウンドトラック
大丈夫(期間生産限定書き下ろしイラスト盤)
大丈夫(期間生産限定wacci犬盤)
37.5℃の涙 コミック 1-4巻セット (フラワーコミックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7494/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/425301853.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「37.5℃の涙」7、8 ☆☆

桃子モテキです!ただし父子家庭限定wめんどくさい小春ちゃんより健太くんの方が可愛いですが、もこみち家は母を急募中なだけに要注意ですよねえ……って、本人がまだ交際すらOKし ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR