恋仲 (第7話・8/31) 感想

恋仲

フジテレビ系『恋仲』公式
第7話『告白』の感想。


あかり(本田翼)と擦れ違った上、仕事でミスをした葵(福士蒼汰)は、万里子(吉田羊)から建築家に向いていないからと転職を勧められる。一方、あかりは翔太(野村周平)から心音(大友花恋)が北海道の病院に移ると聞き、悠真(萩原利久)と行く花火大会を楽しみにしている彼女を応援することに。そんな中、あかりにいら立ちをぶつけた葵は、会社をずる休みし、公平(太賀)と七海(大原櫻子)とスカイツリーに行って無理にはしゃぐ。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

どうして、まだ三角関係を書くんだろう?

うーん、やっと前回で何とか「王道の三角関係」になったのだから、あとは三角関係でなく、視聴者をどれだけ気持ちよく焦らして、葵を応援させるだけだと第6話の「あとがき」で書いて教えてあげたのに、桑村さや香先生には届かなかったか…

何で、まだ三角関係を書くんだろう。最終章に向けてきちんと助走でスピードアップしておかなければいけない重要な回だったのに。もしかして、敢えてここで一度また三角関係を壊して、クライマックスで再構築しようとでも言うのか。最初の三角関係の構築に6話も要したのに???

結局、前の6話でやってきたことの繰り返し

結局、前の6話でやってきたことの繰り返しの1時間。その上、すべてが明らかになった翔太(野村周平)は何でもアリ状態のイヤな奴になっちゃったし、葵(福士蒼汰)も仕事に悩みつつ恨み節が消えない煮え切らない奴になっちゃったし、あかり(本田翼)の自己チューな無神経さは更に加速しちゃったし。

メインの3人がこの時点で誰も応援できるようなキャラで無いのはどうかと思う。もはや、中学生カップルのくだりが唯一の劇中の一服の清涼剤であり、唯一の恋バナって感じ。それ以外は、三角関係でも恋バナでもないような、中学生カップル応援歌的な中途半端な物語になったような…

翔太の気持ちの変化を描いてないのにやり直すって?

過去とも、3人のそれぞれとも、3人と中学生カップルとも、あれこれ重ねて描いているつもりなのは解かる。ただ、縁日に至るまでのくだりは、葵のあかりに裏切られた気持ちを仕事のミスの名誉回復で話のすり替えをしたようにも見えてしまった。視聴者が観たいのは葵とあかりの関係だと思うが…

その上、今回のラスト。翔太が「やり直したい」と言っても今回の序盤で、翔太の気持ちの変化をちっとも描いてないし、葵が偶然に目撃って? 若い人たちは、心が揺れ動く翔太とあかりに翻弄される葵を観て、胸がキュンキュンするのだろか?

あとがき

残念ながら、最終回だけ観れば良いような『月9』になってしまったような気がします。どう考えても今回であかりの人間的な魅力を描いて、応援したくなる登場人物にしておくべきだったと思います。残り2話(予定)で三角関係の再構築とあかりのポイントアップが出来るかどうか…


【先日、福士蒼汰さんが出演されたドキュメンタリー番組の感想】
終戦70年ドキュメンタリー「私たちに戦争を教えてください」 (2015/8/15) 感想

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「恋仲」オリジナルサウンドトラック
君がくれた夏 (完全生産限定盤)/ 家入レオ
君がくれた夏 (初回限定盤)/ 家入レオ
君がくれた夏 (通常盤)/ 家入レオ


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7478/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/425140262.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

恋仲「告白」

う~ん、この「じれじれ」を楽しむのが醍醐味と言いつつ、なんという「間の悪い」カップルなのだぁ!三角関係というより、運と要領が悪すぎ (ーー;)あかり(本田翼)ちゃんも、ちゃんと事情を正しく説明しないので、待ちぼうけを食わせた葵(福士蒼汰)を落胆させて誤解されてしまうわ、(あんなに、楽しみに準備して、ずっと待ってたんですものね)しかも、葵は仕事でミスし、「向いてないので転職を」とまで言われ、が...

恋仲 #07

『告白』

恋仲 第7話

翔太(野村周平)に会いに行ったあかり(本田翼)を夜が明けるまで待っていた葵(福士蒼汰)は、朝になって現れたあかりから、その理由を聞く気になれなくて彼女を帰してしまいます。 その後、葵はやるべき仕事をやっていなくて、磯原(永井大)からプロジェクトを抜けるようにきつく言われてしまいます。 さらに、万里子(吉田羊)からは、このまま続けていても建築家にはなれないと転職を勧められてしま...

恋仲 第7話

「告白」 内容 教員採用試験に合格したあかり(本田翼)を祝うため、 葵(福士蒼汰)は、特製のカレーを作って待っていた。 だが翔太(野村周平)に会うと言ったっきり、連絡が取れなかった。 そして翌朝、葵の元に、あかりはやってくるのだが、 葵は、理由を聞かず。。...

「恋仲」第7話 感想

 あかりと葵のすれ違いと誤解。  いい雰囲気でドラマは進行し、好印象だったのに病院内でお祭りが再現され、金魚すくいだの的当てだの屋台、露天が並んでいるシーンにドン引きしてしまった!!  病院の受付周辺、そして廊下で!(--;  このドラマを真剣に見る方が変だよと言われそうになるくらい。  いったいこのスタッフはリアリティの崩し方も知らないのか?

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR