●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

恋仲 (第6話・8/24) 感想

恋仲

フジテレビ系『恋仲』公式
第6話『決意』の感想。


あかり(本田翼)への思いを募らせる葵(福士蒼汰)。一方、あかりに謝罪して別れを告げた翔太(野村周平)は、彼女が葵に宛てたラブレターを盗んだことを葵自身にも告白し、その手紙を渡して謝る。ショックを受けた葵は、永遠に失われたあかりとの時間を思い、涙するばかり。一方のあかりも翔太との5年間は何だったのかと苦悩する。そんな中、葵はあかりに失った時間を取り戻したいと告げ、教員採用試験に臨む彼女を励ます。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

何とか「王道の恋バナ」に大きく前進した?

まずは、恒例の「いいとこ探し」から。煽って期待を持たせるばかりで大したことも起こらなかった第4話までを、第5話で強引ながら清算して第1話の冒頭に帰着しそうな「三角関係」を再構築したのを受けての今回の第6話。多くのツッコミ所は後術するとして、何とか「王道の恋バナ」に大きく前進したと思う。

特に、「三角関係」を中心に置きながら、公平(太賀)、恵里香(馬場園梓)、七海(大原櫻子)、美玲(山本美月)、一葉(新川優愛)らを絡めて、話の複雑さやじれったさを創り出したお蔭で、やっとドラマらしくなったと思う。

更に、好みの問題はあるにしても、今回のラストのようなどんでん返しの予兆も盛り込めるなら再び盛り上がってくる可能性もあるかもしれない。

公平もあかりも病院に行き過ぎる

視聴者に物語が動きまくってることを感じさせる作戦なのは十分承知なのだが、公平もあかり(本田翼)も “ふらり” と翔太(野村周平)に会いに病院を訪れるのが気になってしょうがない。翔太は医者で仕事中で場所は病院。いくらドラマでも回数が多過ぎやしないか。

あかりが葵に事情説明しないのは不自然過ぎる

視聴者にじれったさを感じさせる作戦なのは十分承知なのだが、ラストの展開って視聴者にイラッとさせる効果の方が大きかったのでは?脚本の桑村さや香先生は三角関係を大きく揺さぶって煽りたいのだろうが、今どきの若者の性質からして、普通あかりは葵(福士蒼汰)にメールで公衆電話でも事情説明すると思う。

こう言う普通の行動の描写をドラマチックにするために変更しても、違和感が勝つから、やらない方が良いと思うが。

あとがき

多分、今回の「優先順位の解かっていないあかり」を観て多くの視聴者が、葵が切なすぎると思ったと思います。しかし、これで何とか「王道の三角関係」になったってことでしょうね。あとは、視聴者をどれだけ気持ちよく焦らして、葵を応援させるか。
あかりも応援したくなるキャラになったら良いと思いますが、流石にそれは欲張りでしょうね。


【先日、福士蒼汰さんが出演されたドキュメンタリー番組の感想】
終戦70年ドキュメンタリー「私たちに戦争を教えてください」 (2015/8/15) 感想

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「恋仲」オリジナルサウンドトラック
君がくれた夏 (完全生産限定盤)/ 家入レオ
君がくれた夏 (初回限定盤)/ 家入レオ
君がくれた夏 (通常盤)/ 家入レオ


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7451/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/424750162.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

恋仲「決意」

なんと、今は好男子の側が健気に「待つ」時代、なんですね。あまりにも思い、芹沢あかり(本田翼)の父・寛利(小林薫)の事情を前。せっかく、お互いの「初恋だった」ことを告白し、本に挟んだ手紙の事情も明らかに。7年越しのキスして、恋が前進したはずのあかりと三浦葵(福士蒼汰)だったのに…あかりが、教員採用試験に合格。その報告を、翔太(野村周平)に行ったばかりに、家庭教師してる、跳ねっ返り娘、にも報告に...

恋仲〜第6話★俺があかりのそばに居たかった

恋仲〜第6話 あかり(本田翼)への思いを募らせる葵(福士蒼汰)。一方、あかりに謝罪して別れを告げた翔太(野村周平)は、彼女が葵に宛てたラブレターを盗んだことを葵自身にも告白し、その手紙を渡して謝る。ショックを受けた葵は、永遠に失われたあかりとの時間を思い、涙するばかり。一方のあかりも翔太との5年間は何だったのかと苦悩する。そんな中、葵はあかりに失った時間を取り戻したいと告げ、教員採用試...

恋仲 #06

『決意』

恋仲 第6話

葵(福士蒼汰)からキスをされたあかり(本田翼)は、そっと目を覚まします。 2人はお互いに胸が高鳴るのを感じながら帰路に着きます。 葵と過ごした時間が、あかりの中に何かを芽生えさせていました。 一方、翔太(野村周平)はあかりに、教員採用試験での健闘を陰ながら応援すると告げて、そばにいる資格がないからと別れを切り出します。 そんな中、仕事に身が入らないまま過ごしている...

恋仲 第6話

「決意」 内容 あかり(本田翼)にキスをした葵(福士蒼汰) お互いに意識しつつ別れて帰る2人。 それぞれに、今までとは違う、何かを抱きつつ。。。 帰ってきたあかりに翔太(野村周平)は、“俺がいなくても大丈夫だろ”と あかりの教員採用試験の応援をすることを告...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR