●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

エイジハラスメント (第6話・8/20) 感想

エイジハラスメント

テレ朝系『エイジハラスメント』公式
第6話『お局は見た!略奪愛リベンジが始まる!!』の感想。
なお、原作小説:内館牧子氏の『エイジハラスメント』は未読。


保科(小泉孝太郎)に励まされた英美里(武井咲)は笑みが止まらない。一方、権藤(風間杜夫)が佐田(要潤)を「欧州帝都物産ロンドン本社」の部長に推薦すると言い出す。部下の出世は自分の手柄だと喜ぶ高山(竹中直人)。だが、百合子(稲森いずみ)は、育児のため休むことも多い‘イクメン’の佐田が応じるか心配する。そんな中、保科から週末デートに誘われ有頂天の英美里の前に、上京した高男(浅野和之)と愛子(増子倭文江)が現れる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

待てど暮らせど恋バナばかり…

うーん、確か本作は「ヒロイン・吉井英美里が、会社内のエイジハラスメント(年齢差別)に敢然と立ち向かう姿を描く社会派ヒューマンドラマ」だったはず。前回までも、強引さはあったが、英美里(武井咲)の戦う姿が描かれていたのに、今回は待てど暮らせど恋バナばかり。

別のドラマになったみたいな…

そして、40分になってやっとハラスメントネタ。それも、唐突にヒロインが首を突っ込んでって。どうして突然に佐田(要潤)をメインに話を組み立てたんだろう。第5話から1週休んでいるから、余計に別のドラマになってしまった印象。ホント、どうしてこうなった?不思議で仕方ない…

あとがき

苦手な武井咲さん主演でも「五寸釘」が面白かったから観ていたのに、佐田のイクメンの話にラスト10分程度で首を突っ込んで「五寸釘」を言うだけって。次回は女の嫉妬とパワハラかな?そう言うのを期待してる訳では無いのに…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
エイジハラスメント (幻冬舎文庫) 内館 牧子 (著)
夏の罪【初回限定盤】(CD+DVD) 花岡なつみ


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7434/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/424522616.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エイジハラスメント #06

『お局は見た!略奪愛リベンジが始まる!!』

エイジハラスメント 第6話

「お局は見た!略奪愛リベンジが始まる!!」 内容 ある日、権藤常務(風間杜夫)から、 急な呼び出しを受ける高山(竹中直人)と百合子(稲森いずみ) 総務課長代理の佐田(要潤)にロンドン赴任を。。という。 高山、百合子も大喜び。佐田本人も前向きだった。 話を聞い...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR