ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

デスノート (第6話・8/9) 感想

デスノート

日テレ系日曜ドラマ『デスノート』公式
第6話『ついにキラ逮捕!僕がキラだ…自白に隠された驚愕の作戦とは』の感想。
なお、漫画:原作-大場つぐみ氏/作画-小畑健氏の『DEATH NOTE』は未読だが、2部構成の実写映画は鑑賞済み。


L(山崎賢人)は、‘第ニのキラ’容疑で拘束した海砂(佐野ひなこ)を尋問して追い詰め、月(窪田正孝)が‘キラ’だという確証を得ようとする。一方、Lに挑発されながらも月との約束を守ろうとする海砂は、死神レムにある頼み事をした。レムから海砂の様子を知らされた月は、Lの元に乗り込むことを決断。Lがキラの対象者から自分と海砂を外すのはどのような場合か思いをめぐらした月は、自身もレムにある依頼をする。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

今さら?

L「まさか、これが狙いか?」

20分頃、月(窪田正孝)が “キラ” だという確証を得ようとL(山崎賢人)が月を呼び出した際、自分のことを徹底的に調べろと言う月にLが言う台詞だ。私が勝手に既にLは相当な確率で月を “キラ” だと狙いをつけていると思っていたから、なぜ今さら?と思ってしまった。

結局、こんな描写を見てもLの凄さが明確に視聴者に伝わらない。これまでも何となく伝わったような感じ程度の表現で済ませてしまっている。だから、いつまで経っても「月 VS L」の構造に面白味が出ない。月の方は初期設定を変えたのはどうかと思うが、明らかに凄味は増しているのに…

肝心な部分だけ山崎さんでキメる

例えば、今回のラストのLの登場シーンなんて比較的良かったと思う。夜神父子のくだりで、Lの声を先行させてLを映して音楽イン。山崎さんの長台詞の説得力の無さを模木刑事(佐藤二朗)らの台詞に置き換えて、肝心な部分だけ山崎さんでキメる。こう言う魅せ方の工夫をどんどん取り入れるべき。

Lの出番の多さで無く、台詞の重要性でLの凄さを魅せる。そうしないと残りの話数を考えると、今回くらいのLの魅せ方が最低限って感じ。これ以上をキープしたら、「月 VS L」に面白味が出て、時間が経つのも早く感じると思う。

あとがき

映画や原作と違う、本作の窪田正孝さん演じる夜神月がとてもいい感じになってますね。それだけに、あとは山崎賢人さん演じるLが追いつくだけって気がします。まあ、今回良かった部分もあったので、次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ドラマ「デスノート」オリジナル・サウンドトラック
DEATH NOTE (デスノート) 全12巻&別冊 完結セット (ジャンプ・コミックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7384/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/423899669.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

デスノート #06

デスノートの第6話を見ました。 #06 「弥さん、あなたは第2のキラで間違いないですよね?」 「はぁ?こんなことして許されると思ってんですか!?ねぇ、マネージャー呼んで!マネージャー!」 「あれ?まだタレント気分でいるんですか?人殺しの分際で」 第2のキラとしてLに拘束された海砂は拷問にも近い質問責めに耐えかね、レムに「殺して」と懇願する。 「私に言ってるんだね、...

デスノート 第6話

「ついにキラ逮捕!僕がキラだ…自白に隠された驚愕の作戦とは」 内容 “第2のキラ”として海砂(佐野ひなこ)の身柄を拘束したと、 L(山崎賢人)から知らされた月(窪田正孝)は、不安を感じる。 もしかしたら、“キラ”の正体を言ってしまうのではと。。。 一方、Lに...

ドラマ「デスノート」月とLの攻防4,5,6海砂がデスノートの所有権を放棄した事で月もある作戦を立てた上で所有権を放棄しLにキラだという疑いを欺かせる事に成功した

ドラマ「デスノート」第6話は第2のキラとして海砂が捕まった。それを知った月だったが、海砂を助ける手段が見つからない。そんな中で海砂がデスノートの所有権を放棄してレムか ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: