●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

探偵の探偵 (第5話・8/6) 感想

探偵の探偵

フジテレビ系『探偵の探偵』公式
第5話『新章開幕~新たな事件発生!DV被害者失踪の謎』の感想。
なお、原作小説:松岡圭祐氏の『探偵の探偵』は未読。


DV被害女性を保護する「DVシェルター」で入所者11人の脱走事件が発生。一方、女性監禁事件を起こした檜池(尾上寛之)が以前依頼した探偵が咲良(芳根京子)の事件に関わった‘死神’だと確信した玲奈(北川景子)は、入院中の檜池に話を聞くため、窪塚(三浦貴大)らが警戒する病院へ潜入する。そんな中、姉・彩音(中村ゆり)らが、謝罪に来た玲奈に暴力を振るっていたと知った琴葉(川口春奈)は、衝撃を受け家を飛び出す。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

前半25分って、先週終わった第1章の尻拭いでしょ?

引っ張りまくった第1章がやっと終わって迎えた第2章。今度こそ、と期待したのだが、流石に前半の警察官と警備員が有り得ないほどの低い能力のため、玲奈(北川景子)が巧妙に裏をかいた感じはほぼ感じられなかったのが残念。

それに、正直25分頃までのくだりって第1章の尻拭い的な内容。折角先週で第1章を終えたと宣言したのに、話が進んでない。もちろん、今後のネタ振りを兼ねているのだろうが、今後を楽しみにできるのは今が面白い時だけ。実質的にここまで話が進んでいる面白さが無いと、そんなことやってる場合じゃないと思うが。

ネタ振りで引っ張るより、単純に話を進めた方が良い

そして、更に残念なことに琴葉(川口春奈)が再び話に加わって来た。琴葉が絡んでくると説明とネタ振りが増えるだけなのは周知のこと。事実、後半はネタ振りだらけ。当然、本題の事件に主人公が近づいて入り込むのは解かっているのだから、ネタ振りだけで魅せるのは無理な話。

その上、予想通りに琴葉の登場で無駄な描写が増えた。うーん、折り返しの第5話としては終盤の玲奈の活躍は悪くないと思う。ただ、ドラマとして面白いかと言えば微妙過ぎる仕上がり。ネタ振りで引っ張るより、単純に話を進めた方が良いと思う。

あとがき

テコ入れの時期ですね。話を進めた方が無難だと思います。ネタ振りで引っ張るには限界が来てると思いますから…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
探偵の探偵
探偵の探偵2 (講談社文庫)
探偵の探偵III (講談社文庫)
探偵の探偵4 (講談社文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7375/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/423724818.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「探偵の探偵」第5話 感想

 病院にやって来た玲奈はエレベーターに乗ります。  救急用のボタンで途中から刑事が乗り込むのを防ぎました。  窪塚らは階段で追跡します。  玲奈は妊婦を装い警備室へ入り込み、鍵を入手していました。

探偵の探偵 #05

『新章開幕~新たな事件発生!DV被害者失踪の謎』

探偵の探偵 第5話

檜池(尾上寛之)がストーキングの果てに殺害した女性の調査報告書が、咲良(芳根京子)の調査報告書と酷似していることが判明します。 玲奈(北川景子)は、この2通の報告書を作成したのが「死神」ではないかと疑い、真相を聞き出すために入院中の檜池の元へ向かおうとしますが、報告を聞いていた須磨(井浦新)に警察の警備が厳重なので無理ではないかと言われていました。 しかし、警察の裏をかいて見事に...

探偵の探偵 第5話

「新章開幕〜新たな事件発生!DV被害者失踪の謎」 内容 悪徳探偵の堤から、檜池(尾上寛之)という男に辿り着く玲奈(北川景子) 檜池を撃退した玲奈は、その部屋で、思わぬモノを見つける。 それは、“死神”による妹・咲良の調査報告書と酷似した報告書だった。 同一...

探偵の探偵 第5話

「新章開幕〜新たな事件発生!DV被害者失踪の謎」 内容 悪徳探偵の堤から、檜池(尾上寛之)という男に辿り着く玲奈(北川景子) 檜池を撃退した玲奈は、その部屋で、思わぬモノを見つける。 それは、“死神”による妹・咲良の調査報告書と酷似した報告書だった。 同一...

「探偵の探偵」 第5話 新章開幕〜新たな事件発生!DV被害者失踪の謎

 さて、檜池(尾上寛之)の部屋にあった彼が殺害した井澤恭子という女性の調査報告書は死神が書いたものと同じ様式であり、書かれた時期も同じ5年前だった。 玲奈(北川景子) ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR