まれ (第99回・7/22) 感想

朝ドラ まれ

NHK総合・連続テレビ小説『まれ』公式
第17週『究極選択パリブレスト』『第99回』の感想。

なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。


希(土屋太鳳)がフランス行きを決意した矢先、圭太(山崎賢人)が倒れたと、亜美(梶原ひかり)から連絡が入った。夜行バスに飛び乗り、輪島にかけつけた希は、弥太郎(中村敦夫)が脳こうそくで倒れ、圭太はその代わりを務めようと走り回ったために過労で倒れたのだと知らされる。ところが圭太は、心配する希をよそに休む間もなく寝床を抜け出し、まき絵師との打ち合わせに向かい…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

あーあ。昨日の「あとがき」で書いた通りのストーリーと心配が現実になってしまった、そんな15分だった。

希が、自宅で苦しんでる圭太の所へ帰るのは不自然過ぎ

さて、放送時間順に書いていく。2年半も遠距離恋愛して毎日電話していたのに…ああ、書くのも面倒だ。希(土屋太鳳)が簡単に仕事を休むのもどうかと思うが、衛生面など職業意識が極端に欠落している希ならアリにしておこう。

しかし、希が能登に到着した時点が、圭太(山崎賢人)が自宅で苦しんでるってのはあまりにも不自然。だって、仕事を急きょ休んで能登に行くほどの緊急性なら、普通なら、普通なら、間違いなく圭太は病院の治療室だろ。篠崎先生がパクってる『あまちゃん』だって病院だったのに、そこだけ観てなかったのか。

それに、39.2度なら病院で点滴投与中ってのがお約束。いや、意識を失って過労から肺炎と医師の往診を受けても、一晩明けても39.2度ってヤブ医者か。まさか医師のエキストラ費と病室のセット設営費をケチった訳でもあるまいし。病院が遠くて往診しかダメだとしたら、弥太郎(中村敦夫)と話が合わないし…

もちろん、圭太と希のラブラブシーンを入れたいだけなのは重々承知だが、なぜ普通に書かないのか…。それにしても、ここまでテーマ曲前の僅か1分弱。今日は恐ろしい15分が待っているようだ。

苦しむ圭太を残して、弥太郎を見舞う希も不自然過ぎ

でもって、お粥を食べてる最中に意識を失う程の病状の圭太をさっさ残して、今度は弥太郎の見舞いへ行く冷酷な女・希。何のために、能登に来たのか完全に意味不明。そして、脳こうそくで入院加療中の弥太郎と電動ベッドで、文(田中裕子)のくだらないコントで終わり。演出のセンスも最悪だ。

このままだと、今以上に命の通わない朝ドラになる

昨日も書いたが、今回も「命を大切に思う描写」が無い。無いと言うか、篠崎先生に書くセンスが無いし書けないのだ。だから、今後は病人のくだりは編集でカットするべき。もちろん、震災も完全削除。そうでもしないと、今以上に命の通わない朝ドラになるのは誰にでも想像が出来るはずだ。

「命を大切に思う描写」「地道にコツコツ」が無い

基本的に、圭太も輪島塗もどうでも良いと思ってるから、横浜に帰れ帰らないとかやってるなら、篠崎先生お得意の瞬間移動で、圭太が「お前が心配だから」と横浜に来て倒れれば良かった。そして、一晩寝ずに希が看病すれば…。おっと、本作で「命を大切に思う描写」は削除だっけ。

要するに、「命を大切に思う描写」をやってこなかったことが、物語を不自然なものにしか描きようがない状態を創り上げてしまったのだ。それは「地道にコツコツ」も同じ。せっかく徹(大泉洋)が唯一のプチ地道にコツコツキャラなのに自己破産とか言い出すし、一徹(葉山奨之)はデイトレードで2千万持ってるとか。

仕事しろ。修行しろ。ケーキを作れ。そして希を描け。

「命を大切に思う描写」「地道にコツコツ」を描かずに、今日は圭太の漆の話。それも都合良くフランスの話。漆器なんてどうでも良いから、希を描け。フランスに行くなら行く行かないなら行かない、勉強するなら勉強する、どっちもやらないなら仕事しろ。修行しろ。練習しろ。ケーキを作れ。もう、それしかない。

もうだいぶ撮影は進んでいるだろうから、出来るのは編集だ。とにかく希の仕事以外の無駄話は全部削除して、足らない尺は篠崎先生に追加で書いて貰って、最終回まで穴を埋めれば良い。天下のNHK、その位は出来るだろうに…

あとがき

希がフランスに行かないのは解かってます。結局、「フランス行き=大悟が教えることはない」的な意味不明な理屈で、来週には「店を辞める=卒業」にして、能登で圭太と暮らすんでしょう。

そして、来週は強引に「漆週間」の姿をした「夏休みのための能登観光PR週間」って作戦じゃないですか。こんな描き方で、能登や輪島塗に興味を持つ人がいるんでしょうか。むしろマイナスイメージしか増えていませんが。圭太も漆に悩むなら「L」の芝居で悩んで欲しいくらいなんですけど。希のパティシェの話は8月か…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
NHK連続テレビ小説「まれ」オリジナルサウンドトラック
連続テレビ小説「まれ」オリジナルサウンドトラック2 音楽/澤野弘之
連続テレビ小説読本 Vol.1 (洋泉社MOOK)
連続テレビ小説読本 Vol.2 (洋泉社MOOK)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7304/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/422786844.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1週『魔女姫バースデーケーキ』
1 2 3 4 5 6
第2週『告白シュークリーム』
7 8 9 10 11 12
第3週『卒業ロールケーキ』
13 14 15 16 17 18
第4週『さよなら桜もち』
19 20 21 22 23 24
第5週『情熱ミルフィーユ』
25 26 27 28 29 30
第6週『母娘キャロットケーキ』
31 32 33 34 35 36
第7週『横浜激辛プチガトー』
37 38 39 40 41 42
第8週『危機的クリスマスケーキ』
43 44 45 46 47 48
第9週『再出発エンゲージケーキ』
49 50 51 52 53 54
第10週『「逆転一発パンケーキ」』
55 56 57 58 59 60
第11週『泥沼恋愛チョコレート』
61 62 63 64 65 66
第12週『官能カスタードクリーム』
67 68 69 70 71> 72
第13週『運命カカオ64%』
73 74 75 76 77 78
第14週『絶体絶命メッセージプレート』
79 80 81 8283 84
第15週『下克上駄菓子ケーキ』
85 86 87 88 89 90
第16週『絶縁コンビニスイーツ』
91 92 93 94 95 96
第17週『究極選択パリブレスト』
97 98

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

39.2℃>『まれ』第99話

39.2℃ 一瞬 館林の気温のことかっ!? と思ってしまっただよ>ぇ 圭太の熱より ここのところの猛暑の方が切実なもんで(^^;) 我が地元は館林じゃないけどさ 同じ群馬県だし、やっぱメチャクチャ暑い だから汗だくで布団に寝ている圭太の図ぅ―は か、勘弁してくれっ! って感じだった>スマソ 体感温度上がっちゃったよ …ひじゅ...

39.2℃>『まれ』第99話

39.2℃一瞬館林の気温のことかっ!?と思ってしまっただよ>ぇ圭太の熱よりここのところの猛暑の方が切実なもんで(^^;)我が地元は館林じゃないけどさ同じ群馬県だし、やっぱメ...

連続テレビ小説「まれ」第99回★自己破産、陶胎漆器

連続テレビ小説「まれ」 第99回(7月22日) 希(土屋太鳳)がフランス行きを決意した矢先、圭太(山崎賢人)が倒れたと、亜美(梶原ひかり)から連絡が入った。夜行バスに飛び乗り、輪島にかけつけた希は、弥太郎(中村敦夫)が脳こうそくで倒れ、圭太はその代わりを務めようと走り回ったために過労で倒れたのだと知らされる。ところが圭太は、心配する希をよそに休む間もなく寝床を抜け出し、まき絵師との打...

まれ 第99回

内容 圭太(山崎賢人)が倒れたというしらせを受け、駆けつける希(土屋太鳳) 敬称略 ほんと、どんな超能力を使ったんだよ!! 瞬間移動しても、家で苦しんでいる圭太って。。。。 仮に、過労だとしても。 少なくとも、目が覚めるまでは、病院などで治療だろ! ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR