まれ (第93回・7/15) 感想

朝ドラ まれ

NHK総合・連続テレビ小説『まれ』公式
第16週『絶縁コンビニスイーツ』『第93回』の感想。

なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。


わんこからスイーツイベントでの挑戦を突きつけられた希(土屋太鳳)。コンビニエンスストアにケーキを置いてお客さんの反応をみる対決方法に大悟(小日向文世)が首を縦に振るはずはないと希は、申し入れを断るつもりでいた。一方、東京で暮らす一子を心配して、洋一郎(高畑裕太)が上京してくる。能登に帰るよう一子を説得しようとするが、一子は聞く耳を持たず、あることに打ち込んでいた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

ドラマにも希にも一貫性がないことが宣言されちゃった

うーん、これは困った。かなり強引な展開ではあるが、脇役の一子(清水富美加)が、これまでの希(土屋太鳳)の言動の矛盾点と本作の脚本の違和感を、視聴者に説得しかけちゃった。いや、一子の言葉に納得した視聴者も多かったと思う。この迷走ぶりこそ、今の『まれ』を象徴していると思う。

こうなると、今後暫くは希の言動に全く説得力が無いのは明らかだ。それに、ドラマにも希にも一貫性や連続性が無いことが、名実ともに登場人物と脚本家によって宣言された訳だから、

でかしたぞ、一子。でも言っちゃダメでしょ

そして、14分頃の一子のこの台詞が本作に致命傷を与えたような気がする。

一子「希も変わったよねえ。昔は節約レシピがとか、
        食べた人が笑顔にとか言ってたのにさ。
        今じゃ高級路線まっしぐら。
        能登で獲れる食材でロールケーキ作ってたあんたがね。
        ああ言うのが希の目指したケーキなの?
        私のブログの方がよっぽど原点に近いんじゃないの」

この台詞、ほぼ全国の視聴者の気持ちではないだろうか。これを劇中で指摘してしまうと、(殆ど描かれていないが)希の修行の必要性が無くなってしまう恐れが出て来る。だって、「昔のまま変わらぬ希が良かった」ってこととほぼ同意なのだから。

こんな状態で希が能登で店を出してめでたしめでたしなんてオチに結び付けられるのか、他人事だが心配になる。

大輔、いや脚本家・篠﨑絵里子からの宣戦布告か

個人的にイラッとしたのは、大輔(柳楽優弥)の「アパレルで忙しい人があんな熱心にスィーツブログ書く暇ある?」って台詞。これ、間違いなく毎朝『まれ』を観ては届くはずの無いNHKへの意見を熱心にブログに書いている私(たち)への篠﨑先生からの宣戦布告と受け取ったが、馬鹿馬鹿しくて相手にもならない…

あとがき

一子、かなりの意地悪キャラになってしまいましたが、とにかく怒りに説得力があり過ぎます。能登を飛び出して都会で揉まれて、良くも悪くも成長したってことだと思います。その逆に、希は一向に成長なし。一子からは、「昔のままの方がマシ」とまで言われる始末。
篠崎先生、本当にまとめらるんでしょうか。本気で心配モードに入りました。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
NHK連続テレビ小説「まれ」オリジナルサウンドトラック
連続テレビ小説「まれ」オリジナルサウンドトラック2 音楽/澤野弘之
連続テレビ小説読本 Vol.1 (洋泉社MOOK)
連続テレビ小説読本 Vol.2 (洋泉社MOOK)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7271/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/422388550.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1週『魔女姫バースデーケーキ』
1 2 3 4 5 6
第2週『告白シュークリーム』
7 8 9 10 11 12
第3週『卒業ロールケーキ』
13 14 15 16 17 18
第4週『さよなら桜もち』
19 20 21 22 23 24
第5週『情熱ミルフィーユ』
25 26 27 28 29 30
第6週『母娘キャロットケーキ』
31 32 33 34 35 36
第7週『横浜激辛プチガトー』
37 38 39 40 41 42
第8週『危機的クリスマスケーキ』
43 44 45 46 47 48
第9週『再出発エンゲージケーキ』
49 50 51 52 53 54
第10週『「逆転一発パンケーキ」』
55 56 57 58 59 60
第11週『泥沼恋愛チョコレート』
61 62 63 64 65 66
第12週『官能カスタードクリーム』
67 68 69 70 71> 72
第13週『運命カカオ64%』
73 74 75 76 77 78
第14週『絶体絶命メッセージプレート』
79 80 81 8283 84
第15週『下克上駄菓子ケーキ』
85 86 87 88 89 90
第16週『絶縁コンビニスイーツ』
91 92

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「まれ」第93回★ずっと嫌い

連続テレビ小説「まれ」 第93回(7月15日) わんこからスイーツイベントでの挑戦を突きつけられた希(土屋太鳳)。コンビニエンスストアにケーキを置いてお客さんの反応をみる対決方法に大悟(小日向文世)が首を縦に振るはずはないと希は、申し入れを断るつもりでいた。一方、東京で暮らす一子を心配して、洋一郎(高畑裕太)が上京してくる。能登に帰るよう一子を説得しようとするが、一子は聞く耳を持たず...

コンビニ>『まれ』第93話

目が画面を見るのを拒否するさけ 見落としが多くなっとるんやわいね ほしたら 最近は耳も聞き取りを拒否しだしたんで 聞き逃しも多くなってきとるげん ほんでも 引っ掛かるところが、まんで多いさけ 感想は書くことだらけなんやわいね ダラなんて言わんでまー どうしたらええがけー? …ひじゅにですが何か? 「何なの、その真っ直ぐで邪気のない反応...

コンビニ>『まれ』第93話

目が画面を見るのを拒否するさけ見落としが多くなっとるんやわいねほしたら最近は耳も聞き取りを拒否しだしたんで聞き逃しも多くなってきとるげんほんでも引っ掛かるところが、まん...

まれ 第93回

内容 “わんこ”だった一子(清水富美加)から挑戦状を突きつけられた希(土屋太鳳) 断るつもりだった希だが。。。 敬称略 内容が、ほぼ無いのは、いつも通りだけど。 あり得ないほどの急ハンドルで。。。。(苦笑) もう、なんだって良いんだが、 これ。。。。。...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR