心がポキッとね (第10話 最終回・6/10) 感想

心がポキッとね

フジテレビ系『心がポキッとね』公式
第10話/最終回『こじれた恋がついに決着!最後の叫び!』の感想。


結婚式を目前に、心(藤木直人)が突然「旅に出ます」と置き手紙をして姿を消した。本の出版に合わせて式の準備を進めていた静(山口智子)は、ウエディングドレスの試着中に手紙に気付き、慌てて家を飛び出す。公園にいた春太(阿部サダヲ)とみやこ(水原希子)は、ドレス姿で全力疾走してきた静と遭遇。落ち着こうと諭され、家に戻った静は「自分のことが嫌になってしまったのでは」と案じるが、春太が「それは違う」と切り出す。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

最終回が一番良かった

好みの問題だが、みやこ(水原希子)が前面に出ないと物語に落ち着きが出て、春太(阿部サダヲ)の個性が活きるのが明確になった最終回。春太が主人公らしく物語をけん引しハッピーエンドにケジメをつけた、そんな見応えのあった最終回。これが脚本・岡田惠和氏と演出・宮本理江子氏が描きたかった世界観だったんだ。

首を傾げる点が3つ

だとしたら、やはり首を傾げる点が3つある。1つはキャスティング。配役は好みの問題が大きいが、それにしても奇抜過ぎた。2つ目は登場人物。心が病んでる4人は解かるが共感しやすいキャラクターがいなかった。万人受けするみたいな。3つ目は騒々しさ。これも好みの問題だが、騒々しいシーンが多過ぎて引き延ばし感すら感じたこと。

よくぞ最後までキャラ変更もせず走り切った

ただ、終わり良ければ総て良しと考えてみると、よくぞ最後までキャラ変更もせず走り切ったと思う。シュールさもコント風なやりとりも、賑やかなのもすべて妥協せず描き抜いたのは拍手を送りたい。岡田&宮本コンビの次回作があるなら、今回の反省点を活かして、誰もが楽しめるドラマを期待したい。

あとがき

春太と静が夜に語り合うシーンや、春太が静の花嫁の父としてバージンロードを歩くくだりなど、印象的なシーンがたくさんありました。こう言うエンディングを考えていたのなら、もっと前からおふざけを入れず、もう少し人懐っこいキャラにして物語を構成したら良かったかなと思います。でも、最終回まで離脱しなくて良かった。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
心がポキッとね 単行本/ 岡田 惠和 (脚本), 蒔田 陽平 (ノベライズ)
フジテレビ系ドラマ「心がポキッとね」オリジナルサウンドトラック 瀬川英史
星野源「SUN」(初回限定版) ドラマ「心がポキッとね」主題歌
【劇中使用】心がポキッとね Lio Bonitoマグカップ


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7141/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/420484593.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

心がポキッとね 最終回「こじれた恋がついに決着!最後の叫び!」

心優しかったり、頑張りすぎたばかりに、心が折れちゃった人々のコミカル群像劇で、なかなか愛すべき人々の、クスリと笑えるエピソード集…個人的には、好きだったのですが、やはり時代は、半沢直樹とか、ドクターXみたいな、すかっと系が。エンタメには求められてるのかな?やはり岡田ワールド。最後はハッピーエンドに終わってくれてホッ大竹心(藤木直人)が書き置きして、大騒ぎ。鴨田静(山口智子)はウェディング姿で...

心がポキッとね 第10話(最終話)

「こじれた恋がついに決着!最後の叫び!」 内容 静(山口智子)との結婚話が進む心(藤木直人)が、突如。。旅に出てしまう。 強引に話を進めた責任を感じる静は、気丈に振る舞うが。。。 そんな姿に、みやこ(水原希子)は。。。。 そして春太(阿部サダヲ)は。。。...

病んでいるからこそ、

ドラマ「心がポキッとね」を見ました。 フジにて 水曜10時からやってました 最後から二番目の恋の脚本家、演出家チームによる 出演者も阿部サダヲ、山口智子、藤木直人、水原希子という顔ぶれ 期待値は高かく 話題にもなりましたが・・・ けっこう辛口な感想も多く、視...

美女と男子第9話 & 心がポキッとね最終話 & ようこそ、わが家へ最終話(6.9-15)

先週体調を崩してしまい、しばらくご無沙汰しておりました。 今シーズンのドラマやアニメももう終盤ですなあ ・美女と男子第9話 石野@前川泰之が設立した芸能事務所オフィスイシノの 所属となった沢渡一子@仲間由紀恵と向坂遼@町田啓太 一子は遼のほかに若手俳優鷲見右京@中山麻聖の担当となるが、 遼と右京は敵対心を露わにしたと 新事務所に移籍して遼が躍進する近道を手にした気はするのだけど、 オフィ...

ようこそ、わが家へ&戦う!書店ガール&心がポキッとね&Dr.倫太郎最終回感想

すでに続々と最終回ラッシュ(汗)全然書けてなかったので、曜日ごとに追って最終回感想をまとめて書いていこうと思いました・・。

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR