アイムホーム (第8話・6/4) 感想

アイムホーム

テレ朝系『アイムホーム』公式
第8話『最終章!!壊れかけた夫婦が…W不倫!?』の感想。
なお、原作漫画:石坂啓『アイムホーム(上下巻)』は未読。また、NHKドラマ『『アイ’ム ホーム 遥かなる家路(2005)』も未見。


恵(上戸彩)の秘密を知った久(木村拓哉)は動揺を隠せない。会社でも一人悩み続ける久は、小机(西田敏行)に飲みに誘われ、泥酔してしまう。久はもうろうとしたまま鍵束の1本を使ってある部屋に上がり込み、食事を作る。やがて帰宅した住人の杏子(吹石一恵)から、自分が彼女と不倫をしていたと聞いた久は、驚いて逃げ帰る。翌日、杏子が会社に現れ、久は自分が左遷されたのは、社長秘書だった彼女に手を付けたせいだと小机から聞く。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

相変わらず詰め込み過ぎだけど、今回は好印象

第4話あたりから話が盛り込み過ぎになって、前回から更に増えてると思ったら、脚本家が林宏司氏と山浦雅大氏の2人体制になっていたとは気付かなかった。そして、詰め込み気味の脚本が更にわさわさした感じに演出する第3,4,6話担当の田村直己氏が第8話担当。

ただ、前回も詰め込み過ぎ脚本だった星野和成氏の演出作より、かなり好印象だった。

杏子を演じた吹石一恵さんの明るさと存在感

好印象の理由は、杏子を演じた吹石一恵さんの明るさと存在感が、最近の混沌とした内容に、清涼剤のような働きをしたからではないだろうか。正直、久(木村拓哉)の杏子との不倫ネタは必要だったかと思う。無くても前後で話は繋がる。

しかし、常に必死にメモを取り、自分探しをしている久に、「本音は解かんないよ。だからさ、全部メモする必要なんてないんだよ。久ちゃん」と明るく送り出した杏子の後ろ姿に、今までの本作には無かった「久と女」の新たな一面を見られた感じがして、良いシーンだった。杏子に翻弄される久もキュートだった。

人間臭くて愛らしい登場人物たち

いよいよ最終章に突入直前で、W不倫を描きつつ、久と先妻・香(水野美紀)と娘・すばる(山口まゆ)も絡めてきた第8話。謎解き的な部分として盛り上がって面白いかと考えると若干首を傾げてしまう部分が無いとは言わない。

しかし、本作が良いと思うのは、登場人物たちの描き方。人間、誰でも本音と建て前があって、本当の顔と虚像の顔を持っていること。人には他人に言えない思いがあること。それらの人間臭さを実に丁寧に描写している。

“俳優・木村拓哉” も今回は久し振りに抑えた演技で、苦悩するも前進しようとする力強い久を好演していたと思う。いよいよ残り2話でどんな結末になるのだろう。とにかく、最後まで人間臭くて愛らしい登場人物たちを描き切って欲しい。

あとがき

第7話でだいぶ視聴意欲が下がったのですが、今回は面白かった、と言うかちょっとした感動作でした。特に、すばるが久を家に呼ぶくだりとか、久と香の関係とか観ていて胸が締め付けられます。なかなかいい感じに盛り返して来たと思います。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
テレビ朝日系 木曜ドラマ「アイムホーム」オリジナル・サウンドトラック
アイムホーム 上 (ビッグコミックススペシャル)
アイムホーム 下 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7118/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/420155843.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アイムホーム 「最終章!!壊れかけた夫婦が…W不倫!?」

しっかし、恵(上戸彩)。大昔の元カレ・本城剛(田中圭)とのラブラブ写真を、安易にパソコンのゴミ箱に捨てておく?とツッコミそうになったのは私だけ? (^^;)加えて、家路久(木村拓哉)も久で、動揺のあまり泥酔。間違えて、ブラック久・時代の愛人の部屋を訪れ、料理を作るとは… たはは。しかも、その愛人・元秘書の白石杏子(吹石一恵)が原因で、地方に飛ばされ、単身赴任になったみたいですね。杏子も杏子で...

アイムホーム #08

『最終章 戻れない二人…仮面の夫婦が、W不倫!?』

アイムホーム 第8話

恵(上戸彩)のパソコンのゴミ箱の中にあった、恵と息子のサッカーのコーチ・本城(田中圭)との親密な写真を見た久(木村拓哉)は、動揺を隠すことが出来ません。 仕事中も独り言を言って周囲に心配をかけていて、声をかけて来た小机(西田敏行)に誘われて飲みに行っていました。 早いピッチでワインを開けた久は、小机が心配する中、泥酔して、間違って昔の不倫相手・杏子(吹石一恵)のマンションに帰って...

「アイムホーム」第8話&「医師たちの恋愛事情」第9話 感想

 前妻の連れ子に呼び出されては会いに行ったり、今妻の秘密を悶々と悩んだり、またかつての愛人、杏子の家に行って存在に驚き、経緯を知ったり。  散漫な印象でサスペンスが盛り上がらないですね。  もちろん、サスペンスドラマでないのは分かってますが、もう少し絞り込んで緊張感を維持させて欲しいよ。

アイムホーム KEY8

「最終章!!壊れかけた夫婦が…W不倫!?」 内容 妻・恵(上戸彩)と本城(田中圭)の写真を見た久(木村拓哉)は動揺する。 動揺したまま久は、小机(西田敏行)に誘われ、飲みに行き。。。泥酔。 つい間違って、昔の愛人・白石杏子(吹石一恵)のマンションに帰ってしま...

「アイムホーム」秘密を解き明かす10のカギ8久はかつて自らの不倫で左遷させられた過去を知り更に恵の不倫を知る事になり失った記憶は想像以上の泥沼だと感じ始めた

「アイムホーム」第8話は恵のかつての恋人との写真を見てしまった久は自らの過去を知ろうと色々辿るとかつての愛人の杏子のマンションのカギが一致してかつて久が不倫していた時 ...

『アイムホーム』 第8話

親になって分かる親心。。。久の父・浩(北大路欣也)が登場した前回。「あなたはだ~れ?」「家路久です」ウェンディからのアルツハイマー型フーアーユー?親が笑顔で居ることが子供には一番!ってことを教えてくれました。「間違えるよ、人は」 意味深な言葉を残した恵…ゴ

アイムホーム八話&恋愛時代十話&アルジャーノンに花束を九話感想

■アイムホーム八話 今回は恵(上戸彩)、香(水野美紀)、今の妻と前妻のふたりの事が描かれたので、物語がわかりやすかったです。わかりやすいっていっても、別に謎は解けてないし、毎回小出しに謎解明してるから、前回何が解明したのか忘れちゃってる部分ありますけど。。 今回のゲストキャラ・杏子(吹石一恵)がまたいい感じの女性で、鍵返しちゃうのもったいないですけど。

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR