ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

京都人情捜査ファイル (第3話・5/14) 感想

京都人情捜査ファイル

テレ朝系『京都人情捜査ファイル』公式
第3話『双子殺人事件~歩く兄の死体!古民家から消えた血染めの庭石』の感想。


戸隠(高橋克典)と仁美(松下由樹)は、路地裏で見つかった不審遺体を息子と呼び、嘆き悲しむ澄江(鷲尾真知子)を支援する。しかし、指紋から遺体は澄江の息子ではなく、3カ月前に出所した詐欺師の忠嗣(榊英雄)と判明。澄江は、なぜか忠嗣との関係を明かそうとしない。一方、忠嗣の双子の弟・幸嗣(榊=2役)は、遺体の引き取りを拒否。老人向けシェアハウス事業を手掛ける幸嗣は、人に迷惑を掛けてきた兄を許せないようだ。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

雑感

人情話としてはそれなりに面白いし、ちょっとデフォルメが強いが放送枠らしさもある。ここの刑事たちのキャラも解かり易いしブレないし、ドラマとして手が叩く作っているとも思う。たが、岩瀬(松平健)も現場で見せ場を作っちゃうのはどうかと思う。全員現場では、組織の物語として締まらない。

あとがき

面白いとは思いますが、毎週感想を書くようなドラマで無いかもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7038/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/419043739.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: