ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

Dr.倫太郎 (第5話・5/13) 感想

Dr.倫太郎

日テレ系『Dr.倫太郎』公式
第5話『これは恋?精神科医はギャンブル依存少女に賭ける!?』の感想。


倫太郎(堺雅人)の元に、ギャンブル依存症の女性患者が訪れる。症状が再発したことによる再来院だったが、事情はそれだけではないようだ。一方、倫太郎は当初、ころころと態度を変える夢乃(蒼井優)に振り回されていたが、それがある病気のせいだと気付き、百合子(吉瀬美智子)にもその件を伝えていた。精神科医として、夢乃の心に寄り添いたいと考える倫太郎は、ふとしたことから、その鍵となる夢乃の過去を知ることになる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

倫太郎と夢乃にフォーカスを絞り込んだのは良かった

前回のあとがきで、「倫太郎と夢乃のくだりを描くなら徹底的に描くべきなのに、小出しとブツ切れでしか魅せないから面白さに繋がっていない印象です」と書いたが、今回は正に制作陣の大英断なのか、ゲスト患者の案件もそこそこにして、倫太郎(堺雅人)と夢乃(蒼井優)を描いた。

結果、予想通りに、これまで小出しにしてきた倫太郎と夢乃の過去の話も、だいぶ見えてきて、ドラマ全体がスッキリした印象になった。また、物語そのものが、陽性転移を巧みに扱う敏腕精神科医の話なのかな?って雰囲気まで醸し出したことで、妙な精神科医と患者の恋バナで終わりそうにないのが見えて良かった。

あとがき

もうこのドラマに精神科医のリアルな部分は期待しないようにしているのですが、堺雅人さんが演じてるから、ついついリアルを期待しちゃう。でも観れば観るほど、メンタルよりメルヘンドラマに見えちゃう不思議さ。もうドラマも折り返しでしょうから、いっそどちらかに振っちゃえば良いのに…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ドラマ『Dr.倫太郎』原案小説 「セラピューティック・ラブ」 清心海 (著)
日本テレビ系 水曜ドラマ Dr.倫太郎 オリジナル・サウンドトラック
「Dr.倫太郎」日本テレビ: Amazonインスタント・ビデオ:


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7033/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/418935241.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

Dr.倫太郎「これは恋?精神科医はギャンブル依存少女に賭ける!?」

今回、倫太郎(堺雅人)、夢乃(蒼井優)を、幼少時代のトラウマゆえの解離性同一性障害であると診断。でも、夢乃の、鬼母・るり子(高畑淳子)が、ネット株ですったことから1千万円を要求されて、あちこちに無心しまくったこともあり、幼馴染の百合子(吉瀬美智子)から「医師としての境界を越えるな」と忠告されるほど、接近しちゃいました。それこそ、これは恋?また、葉子(高梨臨)が友人の大滝ナミ(ハマカワフミエ)...

「Dr.倫太郎」第5話★なぜタモリをリスペクトしてるのか

「Dr.倫太郎」第5話 FXかなにかで1000万円すっちゃったるり子(高畑淳子)が、また夢乃(蒼井優)に金の無心。 「ホント困ってるの、これで最後にするから・・・お母さんを助けて。」 マジでむかつくババァです!! −◆− 荒木「今のお前の精神状態は一言で説明がつく。恋だ。」 倫太郎「違います。先輩は共感と恋愛の違いはどう思いますか? 荒木「共感は握手まで、抱き合...

Dr.倫太郎 #05

『これは恋?精神科医はギャンブル依存少女に賭ける!?』

寂しい男(堺雅人)淋しい女(蒼井優)

さびしさには二種類ある。 かっては・・・にぎやかだったものがさびれて寂しい感じになったさびしさ。 さびしい林に雨が降って水が流れにぎやかになったと言えないこともないのにますますさびしい感じがする淋しさである。 寂しさにはさびしくても過去を懐かしむ余白があるが・・・淋しさは何をどうしてもさびしいという

Dr.倫太郎 第5話

「これは恋?精神科医はギャンブル依存少女に賭ける!?」 内容 百合子(吉瀬美智子)が、荒木(遠藤憲一)に 患者と精神科医の関係について質問している頃。 倫太郎(堺雅人)は、葉子(高梨臨)から相談を持ちかけられていた。 友人の大滝ナミ(ハマカワフミエ)のギャ...

Dr.倫太郎 第5話

倫太郎(堺雅人)は、夢乃(蒼井優)が複数の人格を持つ「解離性同一障害」だと診断します。 夢乃の人格交代を目の当たりにした倫太郎は、彼女の心を解きほぐそうとしますが、拒絶されてしまいます。 そんな倫太郎は葉子(高梨臨)から、友人ナミ(ハマカワフミエ)のことで相談を受けます。 ナミは元々、大策(高橋一生)の治療を受けていた患者でしたが、一時は落ち着いていた症状が再発したと言いま...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: