●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ようこそ、わが家へ (第5話・5/11) 感想

ようこそ、わが家へ

フジテレビ系『ようこそ、わが家へ』公式
第5話『犠牲者発生!最弱のヒーローが遂に動き出す!』の感想。
なお、原作小説:池井戸潤『ようこそ、わが家へ 』は未読。


リビングの隠しカメラの映像をチェックした健太(相葉雅紀)は予想外の事態に驚く。そんな中、蟹江(佐藤二朗)から、明日香(沢尻エリカ)が歩道橋から突き落とされて病院に運ばれたという知らせが入る。駆け付けた健太に明日香は、犯人は黒いパーカーのフードをかぶった男だったと話す。一方、太一(寺尾聰)は摂子(山口紗弥加)から、3千万円分のドリルの在庫が見当たらないとの報告を受ける。担当はまた真瀬(竹中直人)で…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

サブタイトル通りの内容に満足

演出が第3話まで担当した中江功氏に戻ったお蔭で、全体の印象が元の妙な煽ることも無くテンポよく進むスタイルになって再び観易くなった本作。サブタイトル通りに、最弱のヒーローが遂に動き出した、あっと言う間の1時間の第5話だった。

主人公が前面に出て、デザイナーらしさも魅せた

まあ、内容としては事件の真相にちょっと近づいた程度で、小ネタを多めに引っ張った感じは否めない。でも、これまで最も期待していた「デザイナー倉田健太の事件簿」らしさが一気に強まったのが良かった。やはり、主人公が前面に出て、デザイナーらしさも魅せてこその本作だから。

まだ、「ナカノ電子部品」のくだりは要るのかな?

ただ、気になったのは「ナカノ電子部品」のくだり。前回で、倉田家のストーカー事件とはほぼ分離したと思っていたから、まだ描くのかって不自然さが漂ってしまった。しかし、全体的はサスペンス的な要素も出て来たし、謎解きの面白さも醸し出して来たから、この調子で進んで欲しい。

あとがき

これと言った進展は無いのに、主人公が活躍するだけで、ドラマらしさが出てきました。やはり主人公の存在感は大切ですね。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
(仮)フジテレビ系ドラマ「ようこそ、わが家へ」オリジナル・サウンドトラック
ようこそ、わが家へ (小学館文庫) 池井戸 潤 (著)
ドラマ「ようこそ、わが家へ」主題歌 「青空の下、キミのとなり」/ 嵐 【初回限定盤】(DVD付)
ドラマ「ようこそ、わが家へ」主題歌 「青空の下、キミのとなり」/ 嵐 【通常盤】


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7026/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/418818086.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ようこそ、わが家へ〜第5話★健太(相葉雅紀)が、勇気を振り絞る

ようこそ、わが家へ〜第5話 リビングの隠しカメラの映像をチェックした健太(相葉雅紀)は予想外の事態に驚く。そんな中、蟹江(佐藤二朗)から、明日香(沢尻エリカ)が歩道橋から突き落とされて病院に運ばれたという知らせが入る。駆け付けた健太に明日香は、犯人は黒いパーカーのフードをかぶった男だったと話す。一方、太一(寺尾聰)は摂子(山口紗弥加)から、3千万円分のドリルの在庫が見当たらないとの報告...

ようこそ、わが家へ 「犠牲者発生!最弱のヒーローが遂に動き出す!」

神取明日香(沢尻エリカ)が、歩道橋の階段で突き飛ばされて転落し、怪我。でも、とりあえず、大事にならなくてヨカッタ。おかげで、健太(相葉雅紀)。彼女の分の取材の仕事が回ってきて、大忙し。でも、すぐに退院して、 倉田家の団欒に加わり、お母さん・珪子(南果歩)が例によって脳天気発言してたのが可笑しかったです。目撃証言と、各地の監視カメラの情報から、怪しいパーカー男の仕業とわかりますが、しかし、自転...

「ようこそ、わが家へ」第5話 感想

 隠しカメラに映っていたのは七菜だった。  七菜を部屋に呼んで事情を聞く健太。  元カレとの画像が送られてきて仕方なくリビングからお金を盗ったと。  蟹江から連絡が入る。  明日香が歩道橋の階段で何者かに突き落とされたと知り驚く。  病院へ駆け付ける健太。  幸い怪我はたいした事がなかった。  健太は明日香に相談する。

ようこそ、わが家へ 第5話

倉田家で、またお金が盗まれる事件が・・・ リビングに仕掛けた防犯カメラの映像を見た健太(相葉雅紀)は、意外な犯人に驚きます。 そこに珪子(南果歩)がやって来て、盗まれたお金が戻っていたと告げます。 珪子は、盗まれたと思ったのは勘違いで、お金は七菜(有村架純)が見つけてくれたと言いますが・・・ でも、犯人は七菜なので・・・ 健太は、七菜を呼んでどうしてこんなことを...

ようこそ、わが家へ #05

『犠牲者発生!最弱のヒーローが遂に動き出す!』

ようこそ、わが家へ 第5話

「犠牲者発生!最弱のヒーローが遂に動き出す!」 内容 再び、金が盗まれたことで、健太(相葉雅紀)は、 家族にも黙って仕掛けていたカメラの映像の確認を始める。 そのとき、母・珪子(南果歩)が現れ、お金があったと言い始める。 勘違いで別の引き出しに入っていた...

お前たちは人間じゃない!(相葉雅紀)お兄ちゃんだけに見せてあげる!(有村架純)包帯探偵は死なない!(沢尻エリカ)領収書刑事シルビア復活!(山口紗弥加)画像は撮るな撮られるな!(足立梨花)

耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び・・・でも爆発! 大和魂を感じるよねえ。 我慢するにも程がある・・・だよな。 しかし・・・そうやって真珠湾を攻撃したりするとだな・・・また・・・耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍ぶことになるんだよな。 やられたらやり返す・・・だけど相手が懲りない奴だと困るんだよね。

「ようこそ、わが家へ」ストーカーの恐怖5明日香を襲った犯人は捕まえたものの七菜のストーカーは元カレだと判明した

「ようこそ、わが家へ」第5話は倉田家でまたお金が紛失した。リビングに仕掛けられた防犯カメラから犯人が意外にも七菜である事を知った健太だったが、七菜は犯人の指示でやった ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR