天皇の料理番 (第3話・5/10) 感想

天皇の料理番

TBS系『天皇の料理番』公式
第3話『あいしてるの決断』の感想。
なお、原作小説:杉森久英『天皇の料理番』は未読。過去のドラマ作品も未見。


仕事にひたむきに取り組む篤蔵(佐藤健)は、ある時、料理長の宇佐美(小林薫)に事務所に呼び出される。恐る恐る事務所に足を運んだ篤蔵だが、宇佐美から愛用のフランス語の辞書を手渡される。そんな篤蔵の前に、福井にいるはずの俊子(黒木華)が現れた。父・金之介(日野陽仁)から、別の男との再婚を命じられた俊子は、離縁する前に篤蔵の本心を確かめに来たのだった。そこに行き合った宇佐美は、初めて2人の事情を知る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

篤蔵と俊子夫婦の新たな転機を力強く清々しく描いた

第1話の大袈裟さが無くなり、第2話のテンポの遅さも無くなり、第3話は篤蔵(佐藤健)と俊子(黒木華)の夫婦の新たな転機を、力強く清々しく見事に描いた1時間だったと思う。ラストの「ジュテーム」の遣い方もエスプリとユーモアのが効いた粋なシーンだった。

全体に丁寧にしっかい作り込んでるのが良い

物語全体は、少々段取りが見えすぎている気もしないではないが、帰着点が見えているドラマだからそこはしょうがないだろう。それよりも、全体に丁寧にしっかい作り込んでるのが良い。更に目を引くのは、登場人物全員の設定が実に細かく、第1話からブレずに物語を構成しているのも好感が持てる。

夢に向かって全力で挑んでいるのがしっかり見える

そして何より、料理人で成功する人間が主人公が、地道にコツコツと全力で挑んでいるのがキッチリと描かれている。主人公以外のサイドストーリーも上手に組み込んで、上手い具合に紆余曲折も描いてる。日曜日の夜に、前向きに元気になれるような本作、第3話にしてかなり良い仕上がりになったと思う。

あとがき

奇を衒わずに妙に音楽で煽らない演出も良いですね。脚本も欲張らず質実剛健って感じで悪くない。そして、俳優陣による演技もみんな個性的で、厨房のシーンなど上手に緊張感が表現されていると思います。これなら継続視聴出来ますね。いや、篤蔵の成功を見届けたい、そんな第3話でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TBSテレビ60周年特別企画 日曜劇場「天皇の料理番」オリジナル・サウンドトラック
天皇の料理番 (上) (集英社文庫 す 1-7)
天皇の料理番 (下) (集英社文庫 す 1-8)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7022/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/418765288.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天皇の料理番「あいしてるの決断」

篤蔵 (佐藤健)の、めきめき成長する姿と、遠距離ながら、彼を愛し、理解する俊子 (黒木華) のオハナシでしたね。故郷で、俊子の両輪は彼女に離縁を申し出ましたが、彼女は「その前に、篤蔵さんを見たい」と上京し、彼を訪れたことによって、淑子と宇佐美 (小林薫) に料理を作り事に。それがきっかけで、宇佐美は、篤蔵の仕事を前進させようと考えます。また、篤蔵が拾った財布が縁で、英国公使館でシェフをしてい...

天皇の料理番 #03

『あいしてるの決断』

「天皇の料理番」 第3話 あいしてるの決断

 明治37年(1904年)9月。 篤蔵本人に署名して欲しいから東京へ会いに行くと宣言した俊子(黒木華)でしたが・・・ にゃんと 父・金之介(日野陽仁)が同行宣言。 こりゃマズイと ...

天皇の料理番 episode3

「あいしてるの決断」 内容 篤蔵(佐藤健)の父・周蔵(杉本哲太)母・ふき(美保純)へ 離縁状を突きつける父・金之介(日野陽仁)母・ハル江(大島さと子)に 俊子(黒木華)は、篤蔵に判を押して欲しいと申し出る。 そのころ宇佐美(小林薫)に心酔する篤蔵は、先輩...

「天皇の料理番」真っ直ぐな料理人3篤蔵は俊子が自分の子を身ごもった事を知りなりふり構わず技術習得に励み始めた

「天皇の料理番」第3話は篤蔵の元に上京してきた俊子と再会し、宇佐美の計らいで料理をふるまった篤蔵だったが、俊子は離縁する事を決意するもその直後俊子に篤蔵の子供を身ごも ...

天皇の料理番 第3話〜一刻も早くシェフになるには人の倍やるしかない!」

 俊子(黒木華)の妊娠。  このままコックの修行を続けるか、俊子と子のために故郷に戻るか、の選択を迫られる篤蔵(佐藤健)。  しかし、彼は第三の道を選んだ。  すなわち<家族を養えるシェフになって俊子と子供といっしょに暮らす>という選択だ。  そうなんです...

【天皇の料理番】第3話感想と視聴率「あいしてるの決断」

「あいしてるの決断」 第3話の視聴率は、前回の11.4%より上がりました。12.

天皇の料理番第3話(5.10)

妻俊子@黒木華と再会した秋山篤蔵@佐藤健は 俊子が妊娠していることを知る。 英国公使館の料理人五百木@加藤雅也と知り合った篤蔵は 宇佐美@小林薫を裏切る行為と承知しながらも 俊子を養うため、五百木のもとで掛け持ちで仕事を始める 主人公を温かく見守る宇佐美の存在がいい 今のところ、この作品は小林薫さんで持っているな。 そんな宇佐美に抜擢される篤蔵、 下っ端の修業を何年もやった先輩たちは面白く...

天皇の料理番 第3話

公式サイト 篤蔵 (佐藤健) は上京してきた 俊子 (黒木華) と再会する。宇佐

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR