ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~ (第4話・5/7) 感想

ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます

TBS系『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』公式
第4話『極道の妻VS女刑事!!母の涙の訳』の感想。


‘足抜けコール’に、暴力団・硲組の組長で運送会社を経営する祐司(緋田康人)の妻・知佳子(神楽坂恵)が相談に来た。知佳子は粗暴で金遣いが荒い祐司と離婚し、幼い娘・優奈(伊藤成美)と共にやくざの世界から足を洗いたいと訴える。依頼を受けた麦秋(大島優子)と翔(北村一輝)は祐司と話し合うが、彼は知佳子との離婚には応じない。そんな中、知佳子が産業廃棄物を不法投棄している会社の社長を務めていることが判明する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

今回も正常進化中

今回は前回よりも更に全体に小ネタが散りばめられたお蔭で、本作らしい楽しさが更に醸し出された。実際は小ネタなんて物語には殆ど関係ないのだが、やはり本作の1つの売りが “堤×櫻井” らしい面白味だと思うから、馬鹿馬鹿しい小ネタも重要な要素。本来ならもっとあっても良い位だ。

全体的に連ドラらしい仕上がりになった

さて、今回は夫婦を足抜けさせるお話だったため、エピソードは若干詰め込み過ぎで複雑さは否めなかったが、その分引き延ばし感も無かったし、これまでの橘勲(遠藤憲一)の関東貴船組との流れも組み込まれて、連ドラらしさも楽しめた。大島優子さん演じる麦秋もドラマに溶け込んできて良い仕上がりになった第4話だった。

あとがき

本作の感想で真面目なことを書くのもなんですが、やくざに関わった人間は堅気の人たちの税金を使うんだから苦しむだけ苦しんで更生すべきみたいな部分が良いなと思います。更生の段取りまでつけたらあとはハッピーエンドにならない本作。いいところに目を付けたなと思います。次回も期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ヤメゴク?ヤクザやめて頂きます? (1) (カドカワコミックス・エース)
TBS系 木曜ドラマ劇場「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7012/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/418603393.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~ #04

『極道の妻vs女刑事!!母の涙の訳』

ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~ 第4話

足抜けコールに、暴力団の組長で運送会社を経営する祐司(緋田康人)の妻・知佳子(神楽坂恵)が相談にやって来ます。 麦秋(大島優子)、三ヶ島(北村一輝)たちが話を聞くと、知佳子は金遣いが荒く、お金がないために働きたいけど認めてくれない夫と離婚して、娘の優奈(伊藤成美)と2人で生きて行きたいと言います。 夫の祐司にはヤクザを辞める意思はないので、ただの離婚問題だと室長の石山(田中哲司)...

ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜 第四話

「極道の妻vs女刑事!!母の涙の訳」 内容 足抜けコールに1本の電話が入る。 相手は、硲組の組長・硲祐司(緋田康人)の妻・知佳子(神楽坂恵) 極道の妻を辞めたいという 麦秋(大島優子)たちが話を聞くと、夫は石ヶ谷運送を経営しているが、 最近は、仕事が無く給料...

ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~ 「極道の妻VS女刑事!!母の涙の訳」

なかなかにイイ味出してきてる気がします。ニコリともしない黒ずくめ服で、巨大なお菓子が好物な、麦秋(大島優子)と、リーゼント頭をぶつけまくり、独特の喋りな、ユーモアい担当の翔(北村一輝)のコンビ今回は、極道の妻を辞めたいという依頼者・知佳子(神楽坂恵)を中心に、麦秋が目の敵にしている関東貴船組の組長・橘勲(遠藤憲一)と、麦秋の母・由美子(名取裕子)も登場し、麦秋の事情も見えてきて、大きな流れと...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR