ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

京都人情捜査ファイル (第2話・5/7) 感想

京都人情捜査ファイル

テレ朝系『京都人情捜査ファイル』公式
第2話『伝統芸能巡る父娘の壮絶バトル!殺された陶芸家と美しき姉妹』の感想。


戸隠(高橋克典)と仁美(松下由樹)は、殺された高名な陶芸家・鉄幹(寺田農)の次女・清乃(中原果南)を支援。清乃や弟子らによると、昨夜、10年前に勘当同然で家を出た長女の文香(国生さゆり)が突然帰宅。近々開催される展覧会のプロデューサーを務める文香は、鉄幹の門外不出の名作「京の雫(しずく)」の出品許可を願い出たが、断られていたらしい。捜査陣は文香の犯行を疑うが、そうと思えない戸隠は‘特捜’を始める。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

前回と違う作品のようだった

今回の脚本は吉本昌弘氏。前回の勧善懲悪の時代劇風な仕上がり、「大江戸捜査網」の現代版な感じがグッと影を潜めた要因は、物語が最初から犯人バレバレなこと、お涙頂戴過ぎたこと、捜査パートを控えめにして、表の支援の仕事を押し出したことだろう。どうやら脚本家で仕上がりがだいぶ違ってくる作品らしい…

あとがき

まだ、第2話なのにこれだけ作風が違うと、ちょっと辛いです。今回は普通なら2時間サスペンスで描くところを1時間枠にギュッと押し込んだ感じで。強引さも感じられました。いろいろな面を描くのは良いですが、特徴が無くなっているのは残念です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7010/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/418597617.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: