●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ようこそ、わが家へ (第4話・5/4) 感想

ようこそ、わが家へ

フジテレビ系『ようこそ、わが家へ』公式
第4話『ストーカー最接近!遂に家族の反撃が始まる!』の感想。
なお、原作小説:池井戸潤『ようこそ、わが家へ 』は未読。


家族の留守中、何者かが倉田家に侵入。勝手口から上がり込んだと思われる犯人は、2階にいた猫の首にメッセージを付けていた。リスクを気にしない大胆さに明日香(沢尻エリカ)が疑問を投げ掛け、健太(相葉雅紀)は犯人が家族の不在になる時間を知っていたと確信。盗聴器の存在を疑う。予想通り盗聴器を発見した2人は犯人の尻尾をつかむためしばらく取り外さないことに。一方、太一(寺尾聰)は健太からある写真を見せられ…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

第4話にして演出家が変わった

全体の笑いのセンスとか、次のシーンへの煽り方とか、前回までよりあか抜けていないなと思ったら、演出が第3話まで担当した中江功氏から谷村政樹氏に代わっていた。『ラストホープ』第10話もパッとしなかったのだが、ちょこっと入れてくるパラエティ要素が本作に似合わないような…

健太が主人公らしく物語の中心になった

ただ、第3話までと明らかに違い、やっと連ドラらしくなってきた。それは、中盤以降ではあるが健太(相葉雅紀)が主人公らしく物語の中心に配置されたこと。具体的には、明日香(沢尻エリカ)と探偵のように行動したシーンが多かったことで、ストーカー事件については完全に太一(寺尾聰)より目立っていたのが良かった。

もっと、健太の探偵っぷりを前面に出すべき

原作モノだからどうしようもない部分もあると思うが、やはり「デザイナー倉田健太の事件簿」の面をもっと押し出したら、今回のようなサスペンス的な演出も見栄えするだろうし、何より難問を解決しようとしている健太に魅力が増すはず。それでなくても、家族のシーンではキンキン声の珪子(南果歩)が目立っちゃうのだから。

あとがき

まだ、容疑者の中に「ナカノ電子部品」関係者がいる感じはチラ見させていましたが、ラストで真瀬営業部長(竹中直人)があれだけやり込められると、父の関係者は完全にストーカー事件と別件に見えちゃいました。
ドラマ的には、もっと “可能性”を残しておいた方が面白かったような気がするんですが…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ようこそ、わが家へ (小学館文庫) 池井戸 潤 (著)
ドラマ「ようこそ、わが家へ」主題歌 「青空の下、キミのとなり」/ 嵐 【初回限定盤】(DVD付)
ドラマ「ようこそ、わが家へ」主題歌 「青空の下、キミのとなり」/ 嵐 【通常盤】


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6997/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/418432413.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ようこそ、わが家へ〜第4話★明日香(沢尻エリカ)が歩道橋で

ようこそ、わが家へ〜第4話 家族の留守中、何者かが倉田家に侵入。勝手口から上がり込んだと思われる犯人は、2階にいた猫の首にメッセージを付けていた。リスクを気にしない大胆さに明日香(沢尻エリカ)が疑問を投げ掛け、健太(相葉雅紀)は犯人が家族の不在になる時間を知っていたと確信。盗聴器の存在を疑う。予想通り盗聴器を発見した2人は犯人の尻尾をつかむためしばらく取り外さないことに。一方、太一(寺...

ようこそ、わが家へ #04

『ストーカー最接近!遂に家族の反撃が始まる!』

【ようこそ、わが家へ】第4話までのまとめ 感想と犯人予想(ネタバレあり)

倉田健太 29歳。 自分のことを臆病者だという彼が、ある日迷惑な男を注意してしまったことから 全ては始まった。 それ以来、彼の家には嫌がらせが続くようになる。 防犯カメラを設置するが、なぜか犯人はカメラの位置を知っており、その姿を 捉えることはできなかった。 さらに家の中にまで犯人が侵入している痕跡が。 これはごく平凡な家族とその家族を執拗に追い詰めたストーカーとの ...

天皇の料理番二話&ようこそ、わが家へ四話感想

■天皇の料理番二話 二話もすごい、すごい主人公の行動力!篤蔵 (佐藤健)は、今度は皿洗い修行に嫌気がさして、師匠シェフの大切なレシピノートを拝借することを思いついたのだ。・・・この発想がすでに人格破綻者(笑)

ようこそ、わが家へ 第4話

「ストーカー最接近!遂に家族の反撃が始まる!」 内容 健太(相葉雅紀)たちは、家の中に、誰かが忍び込んだ痕跡を見つける。 珪子(南果歩)が外出し、七菜(有村架純)が帰ってくるまでのわずか3時間に、 誰かが、猫の首輪にメモを挟むなどを行ったと思われた。 そ...

弱虫で臆病者で腰抜けで(相葉雅紀)乳牛じゃないの牛乳なの(有村架純)チュパチュパ(沢尻エリカ)領収書刑事の逆襲(山口紗弥加)生足じゃありません(足立梨花)

もはや・・・完全に(月)「ようこそ、わが家へ」ということだな。 まだ、迷ってたのかよ。 山田孝之の「REPLAY DESTROY」があったしな・・・ま・・・「ウシジマくん」の続篇の方が見たかったね。 チャカチャカしすぎなんだよな。 ま・・・それがおしゃれな感じなんだろう。 何がかっこいいかは人それぞ

「ようこそ、わが家へ」ストーカーの恐怖4犯人は既に家の中にいた!健太は更に盗聴器を仕掛けるも明日香が犯人に襲われ重傷を負った

「ようこそ、わが家へ」第4話は健太は猫に付けられていた犯人のメモと防犯カメラの映像データを警察に提出するも犯人らしい姿は何処にも写っていなかった。そんな中で健太と太一 ...

ようこそ、わが家へ 第4話

倉田家の全員が留守の間に、何者かが家の中に忍び込んだようです。 飼い猫・ガスの首輪に「おじゃましました」というメモが巻かれていたのでした。 健太(相葉雅紀)は、防犯カメラの映像を確認しますが、忍び込む様子はどこにも映っていませんでした。 警察を呼んだ倉田家の面々ですが、警察官たちを前に、みんな好き勝手に関係ない話をしているあたり・・・w その夜、健太は父・太一(寺尾聰...

ようこそ、わが家へ 第4話〜神取明日香、倉田家に名前でイジられる(笑)

 ついに神取明日香(沢尻エリカ)が健太(相葉雅紀)の家族と遭遇!  そうそう、これを見たかったんですよ。  だって冴えない健太のそばに明日香みたいな美人がいるんですよ。  絶対に盛り上がるはず。  特に妹の七菜(有村架純)とか、からかって狂喜しそう!  で...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR