ようこそ、わが家へ (第3話・4/27) 感想

ようこそ、わが家へ

フジテレビ系『ようこそ、わが家へ』公式
第3話『遂に捉えたストーカーの姿』の感想。
なお、原作小説:池井戸潤『ようこそ、わが家へ 』は未読。


健太(相葉雅紀)は自宅に取り付けた防犯カメラの映像を、明日香(沢尻エリカ)と共に確認する。すると、車を傷付けた男は、カメラの存在に気付いて行動していることが判明。明日香は、家族が第三者に話した可能性を指摘する。その夜、倉田家には頼んでもいない大量のピザが届いた。さらに、カメラについては誰も口外しておらず、家族の不安は募る。一方、太一(寺尾聰)と摂子(山口紗弥加)が不倫関係にあるとの怪文書が出回る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

「デザイナー倉田健太の事件簿」に出来ないかな?

原作があるのは解かるが、明日香(沢尻エリカ)などオリジナルキャラクターが多数設定されているのだから、この際、大幅に健太(相葉雅紀)の出番を増やしつつ、物語の中心に出来ないものだろうか。そう、『デザイナー倉田健太の事件簿~愛する家族を狙うのは誰だ~』みたいな感じで。原作ファンには叱られそうだが。

あれこれ恐怖感を煽るのは悪くないのだが…

  ●ストーカーは、倉田家の4人の誰を狙っているのか?
  ●真犯人は1人なのか?
  ●犯行の真の目的は何なのか?

そのために、あれこれフラグを立まくり、恐怖感を煽ってるのは悪くない。まあ、何となく最近登場しない健太の関係者が真犯人っぽい気はするのだが、それは置いておいて。気になるのは、その「最近登場しない健太の関係者」だ。ここが描かれないから、健太が明日香探偵の助手のようにしか動けていないのでは?

原作はいざ知らず、本作の主人公は健太なのだから、先に書いた通りに健太の存在感があまりに薄過ぎて物足りない。しかし、この展開で健太の出番を増やせるのは、探偵気分での調査と推理しかない。いや、そこがもっと増えたら主人公を中心とした物語として一体感が出ると思うんだが。

あとがき

もう少し倉田家の皆さんが危機感を持った方が良いとか、主人公のいない父親の会社のくだりは必要かとか、登場人物たちが本気で真犯人を捕まえようとしているのかとか、いろいろ疑問はわきますが、そんなことより、“主人公・倉田健太” と “俳優・相葉雅紀” の出番を増やして、物語のけん引役に仕立て直せないかな?と思います。

だって、健太がもっと積極的に事件に関わり解決しているように魅せれば、自然と倉田家だってボーっとしてられないだろうし、今回の摂子(山口紗弥加)のバイトの件で「ナカノ電子部品」に首を突っ込むきっかけも出来たし、何より全体のまとまり感が出て来る思うんですが…。ちょっとした健太の魅せ方の工夫に期待したいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ようこそ、わが家へ (小学館文庫) 池井戸 潤 (著)
ドラマ「ようこそ、わが家へ」主題歌 「青空の下、キミのとなり」/ 嵐 【初回限定盤】(DVD付)
ドラマ「ようこそ、わが家へ」主題歌 「青空の下、キミのとなり」/ 嵐 【通常盤】


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6967/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/418055963.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ようこそ、わが家へ 「遂に捉えたストーカーの姿」

健太(相葉雅紀)は神取明日香(沢尻エリカ)と自宅に防犯カメラをとりつけたものの、不審人物は、防犯カメラの存在を知ってるかのように、巧みに身を隠し、明け方に不審な車が停まってたことも判明。逆に、ますます深まる謎…家には、なぜかピザ屋から大量のピザが運ばれてくるわ、(その割に、珪子(南果歩)お母さんは楽天的でしたね)不審人物は、既に家に不法侵入してるらしく、七菜(有村架純)の靴の片方をあらぬ場所...

ようこそ、わが家へ〜第3話★七菜(有村架純)の靴が片方・・・。

ようこそ、わが家へ〜第3話 健太(相葉雅紀)は自宅に取り付けた防犯カメラの映像を、明日香(沢尻エリカ)と共に確認する。すると、車を傷付けた男は、カメラの存在に気付いて行動していることが判明。明日香は、家族が第三者に話した可能性を指摘する。その夜、倉田家には頼んでもいない大量のピザが届いた。さらに、カメラについては誰も口外しておらず、家族の不安は募る。一方、太一(寺尾聰)と摂子(山口紗弥...

ようこそ、わが家へ #03

『遂に捉えたストーカーの姿』

ようこそ、わが家へ 第3話

倉田家の自動車が何者かに傷つけられた件で、自宅に取り付けた防犯カメラの映像を検証していた健太(相葉雅紀)と明日香(沢尻エリカ)は、深夜に自動車に近付く人物を見つけます。 しかし、その人物はカメラの存在を知っていたかのように段ボールで身体を隠していました。 明日香は、倉田家の誰かがカメラのことを第三者に話したのではないかと疑います。 さらに、明け方に不審な車が倉田家の前に停ま...

ようこそ、わが家へ 第3話

「遂に捉えたストーカーの姿」 内容 車が傷つけられたため、設置していた防犯カメラの映像を 確認する健太(相葉雅紀)と明日香(沢尻エリカ) 謎の人物が映っていたのだが、明らかにカメラがあることを知っているよう。 カメラがある事を知っているのは、倉田家の面々...

猛獣使いは命がけ(相葉雅紀)ストーカーがいっぱい(有村架純)甘いの嫌い(沢尻エリカ)裏切りの領収書刑事(山口紗弥加)ミニスカ女子大生ポリス(足立梨花)

真野ちゃんの背中を鑑賞できる「実写パトレイパー」を凌いで三週目に突入したぜっ。 猫がいなけりゃネズミたちが大騒ぎだからな。 探偵さんを呼んでまずは盗聴器探索回収だよな。 赤外線センサーを取り付けるか仮面ライダーを配置するかだよな。 二度あることは三度あるだったな。 三度目の正直じゃなかったな。 もう

天皇の料理番一話&ワイルド・ヒーローズ二話&ようこそ、わが家へ三話感想

■天皇の料理番一話 なかなか面白かったです。二時間長いなあ~と観る前は思っていたんですけど、結構引き込まれた。主人公のキャラもよかったけど、その妻の俊子 (黒木華) が、特に良かったあ。なんか良き妻って感じで。 婿養子に入って若旦那になったにも関わらず、立ち寄った取引先で仕事さぼって、料理習ってましたって・・。人間失格レベルだろ(笑) 篤蔵 (佐藤健)は、元々好奇心旺盛で色々やりたいこ...

「ようこそ、わが家へ」ストーカーの恐怖3ストーカーから大量のピザが送り付けられ陶芸家が珪子を好きだと言い出した直後に家にストーカーが入り込んでいる事が発覚した

「ようこそ、わが家へ」第3話はストーカー被害がエスカレートして行く中で健太は監視カメラを設置して状況を確認するも犯人は巧妙に段ボールで身を隠して近づいて車に傷をつけて ...

ようこそ、わが家へ第3話 & 美女と男子第3話(4.27-28)

・ようこそ、わが家へ第3話 父倉田太一@寺尾聰は部下西沢摂子@山口紗弥加と共に 真瀬部長@竹中直人の横領疑惑を暴こうとするがまたも失敗、 一方息子健太@相葉雅紀は自宅につきまとっていたのが 母珪子@南果歩の通う陶芸教室の講師波戸@眞島秀和だとつきとめ、 波戸に謝罪させ、事件は解決したものと思われたが、 今度は何者かが自宅に侵入してきたと ストーカーに目をつけられている倉田家、 初回観たとき...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR