ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

恋愛時代 (第4話・4/23) 感想

恋愛時代

読売テレビ系『恋愛時代』公式
第4話『バツイチ女は…再婚相手の親が衝撃の一言』の感想。
なお、原作小説:野沢尚『恋愛時代』は未読。


はる(比嘉愛未)は永冨(淵上泰史)の両親からネックレスを贈られ、礼を兼ねて彼の両親と会うことに。それを知った海江田(中尾明慶)は理一郎(満島真之介)に知らせに行くが、理一郎の部屋には彩(横山芽生)がいて驚く。一方、はるは理一郎のいる書店に行き、今の自分に必要な本を教えてくれと頼むが、理一郎から、かすみ(佐津川愛美)に対し結婚相手として接していると聞き…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

最後の4人での会話はお見事

第3話まで、「丁寧」と「回りくどさ」を行ったり来たりで、今回で離脱を見極めようと観始めたのだが、今回は話がしっかり進んだこともあって、かなりの好印象に。特に、最後の4人での会話はお見事。これまで丁寧に登場人物たちを描いてきたからこそできる悲喜こもごもが描かれて良かった。

あとがき

深夜の地味な恋愛ドラマですが、第4話にして「面白くてどこか切ないラブストーリー」と言う路線がハッキリしましたね。こんな感じで進むなら、毎週楽しみに出来そうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
恋愛時代〈上〉 (幻冬舎文庫)
恋愛時代〈下〉 (幻冬舎文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6952/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/417837391.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

恋愛時代「キス相手はホテル王?娘も私も抱きしめて」

元夫婦は、紹介し合った別の相手と、それぞれの時間を共有していきます。意外にも、御曹司だった、はる(比嘉愛未)のウェディング姿に一目惚れした永冨(淵上泰史)は、贈り物の貴金属が縁で、親に紹介。はるは、最初にバツイチをカミングアウトしますが、「むしろ好都合」と言われて複雑な気持ちに理一郎(満島真之介)のもとには、突然、かすみ(佐津川愛美)母娘が引っ越してきます。すっかり、生活ペースが巻き込まれて...

恋愛時代 第4話

「バツイチ女は…再婚相手の親が衝撃の一言」 内容 はる(比嘉愛未)が、永富(淵上泰史)と 理一郎(満島真之介)が、かすみ(佐津川愛美)と 徐々に良い関係を築いていく中で。。。はるは永富の両親との食事に招待される。 一方、かすみの娘・彩(横山芽生)を預かっ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: