まれ (第21回・4/22) 感想

朝ドラ まれ

NHK総合・連続テレビ小説『まれ』公式
第4週『さよなら桜もち』『第21回』の感想。


哲也たちの部屋からの会話を聞いてしまった希(土屋太鳳)と藍子(常盤貴子)は怒りがおさまらない。その夜、藍子は哲也(池内博之)の妻・しおり(中村優子)と言い争いになり、「赤の他人のくせに」と言われ言葉につまってしまう。翌日、哲也たちは、元治(田中泯)と文(田中裕子)に見送られることもなく能登をあとにする。一家が去ってから、昔のアルバムを開く文の姿を見た希は、出て行くのは自分たちだと心に決める。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

悲観的な感想ばかり書いてもしょうがないから…

悲観的な感想ばかり書いても、読んで下さる皆さんも辛いでしょうから、今回はちょっと目線を変えようと思う。水曜日までのエピソードで週末までの流れを予想してみようと思う。

多分、今週の『さよなら桜餅』の「さよなら」の意味は、希(土屋太鳳)たち津村家が桶作家の居候を止めて新居に引っ越すことと、哲也(池内博之)夫婦が東京に帰ることだろう。ただ、既に哲也一家は桶作家を出て行った。そこで、希がお節介を焼いて、親子の仲直りをさせようって話なんだろう。

見所は、文の桜餅の隠し味が元治の塩田の塩ってオチ?

また、今週のポイントは、文の桜餅の隠し味が元治が塩田で作った “塩” ってことだと思う。「桜餅」は、元治(田中泯)と文(田中裕子)と哲也(池内博之)の家族の思い出(今日の写真に繋がる)思い出の味。それを知った哲也夫妻は、塩田と両親の大切さを身に染みて改心して東京へ帰る。

一方の希は、タナボタ的に知り得た隠し味で、ミズハのライブを成功させる…。まあ、ウニ丼の新鮮なウニの味とか、カフェだライブだと、かなり “あまちゃん風味”が全開だが、「桜餅」と「塩田」を引っ掛けたエピソードとしては、そんなに悪くないと思う。

残念なのはエピソードの突っ込み過ぎ

ただ、残念なのはエピソードの突っ込み過ぎだ。せめて、ミズハから桜餅を依頼されるのと祭りのくだりは別にすべきだった。そして、希が自ら桜餅の隠し味に関心を持ち、その真相を知って、希自身が作った桜餅で文たち親子の関係修復をしたら、「たくさんの人をお菓子で幸せにしたい」に直結するのに。

なぜか、ミズハと希の公務員の仕事を持ち込むから、結果的に話は散漫になるし、希があちこちに首を突っ込んでるだけにしか見えてこない。とにかくヒロインの職場での頑張りを第一に描いて、他のことは控えめに。それが一番良いと思う。

あとがき

今週は、このまま池内博之さんで週末まで引っ張るんでしょうね。祭りは描かれるのかな?さらに連動して、希の仕事も描かれずじまい?
そして、来週はまた圭太と輪島塗の話?どうせ、希が何かするのでなく、定住希望者が問題を起こして希が巻き込まれるって感じなんでしょうが。おっと、最後は愚痴になっちゃいました。それにしても、今日って希は必要だったのかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 まれ Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 まれ 上 [Kindle版]
NHK連続テレビ小説 まれ 上
NHK連続テレビ小説「まれ」オリジナルサウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6944/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/417702252.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1週『魔女姫バースデーケーキ』
1 2 3 4 5 6
第2週『告白シュークリーム』
7 8 9 10 11 12
第3週『卒業ロールケーキ』
13 14 15 16 17 18
第4週『さよなら桜もち』
19 20

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「まれ」第21回★京極ミズハに協力

連続テレビ小説「まれ」 第21回(4月22日) 哲也たちの部屋からの会話を聞いてしまった希(土屋太鳳)と藍子(常盤貴子)は怒りがおさまらない。その夜、藍子は哲也(池内博之)の妻・しおり(中村優子)と言い争いになり、「赤の他人のくせに」と言われ言葉につまってしまう。翌日、哲也たちは、元治(田中泯)と文(田中裕子)に見送られることもなく能登をあとにする。一家が去ってから、昔のアルバムを開...

まれ 第21回

内容 哲也(池内博之)たちの話を聞いた希(土屋太鳳)たちは、心穏やかでなかった。 そんななか、藍子(常盤貴子)と哲也の妻・しおり(中村優子)が言い合いに! だが冷静になり、藍子は。。。。 敬称略 話の展開を、あまりにも《あまちゃん》と重ねすぎているため...

連続テレビ小説 まれ(21)「さよなら桜もち」

哲也さんの妻しおりさんと娘たちの会話を聞いてしまった藍子さんや希ちゃんの 怒りはMaxに2人の怒りはもっともだ。 藍子さんとしおりさんは言い争いになり 「赤の他人のくせに」と言われ言葉がつまる藍子さん。 確かにその通りだ。でも津村一家と元治さん文さんは8年間家族の時間を 過ごしてきたのではないだろうか? しかし元治さんや文さんがアルバムを 見て寂しそうな表情を見た希ちゃんはここを出...

NHK朝ドラ【まれ】 第21回 感想

哲也たちの部屋からの会話を聞いてしまった希(土屋太鳳)と藍子(常盤貴子)は 怒りがおさまらない。 その夜、藍子は哲也(池内博之)の妻・しおり(中村優子)と言い争いになり、 「赤の他人のくせに」と言われ言葉につまってしまう。 翌日、哲也たちは、元治(田中泯)と文(田中裕子)に見送られることもなく能登を あとにする。 一家が去ってから、昔のアルバムを開く文の姿を見た希は、出て行く...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR