●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

まれ (第17回・4/17) 感想

朝ドラ まれ

NHK総合・連続テレビ小説『まれ』公式
第3週『卒業ロールケーキ』『第17回』の感想。


うそをついた希(土屋太鳳)に藍子(常盤貴子)は、本当にやりたいなら正々堂々とやるべきだと言い放つ。さらに徹(大泉洋)には、6年間音信不通だったことではなく、途中であきらめて帰ってきたことに怒っていると本音をぶつける。藍子はその夜、希と一徹(葉山奨之)に、駄目な徹でも自分は支えていきたいと打ち明ける。日は変わり、希はコンテストで作ったロールケーキを家族にふるまう。その笑顔を見た希は、ある決断をする。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

なぜ、ここで両親の昔話を長々と入れるの?

昨日でロールケーキは一段落しちゃったから、週末の2日間をどうやって埋めるのかと思ったら、なんと両親の過去の話か。大泉洋さんと常盤貴さんのファンなら楽しめたと思うが、ここまでの尺を要する必要がったかどうか。語りでちゃちゃっと済ませても良かったと思う…

なぜ、希の気持ちをきちんと描かないのか?

とは言え、過去話の直後に藍子(常盤貴子)から夢を励まされた希(土屋太鳳)なのに、希が享を励ますシーンを挟んで、公務員試験の合格通知のシーンへ行く。こう言う回りくどい&解かり難い表現を多用するから、希の気持ちが見えてこないのだ。

両親の昔話は程ほどにして、母に励まされた希が合格通知を受け取った複雑な気持ちを、ロールケーキを作る姿できちんと描く回にするべきだったと思う。お菓子を作り、美味しそうに食べてくれる人を見るのが希の幸せで夢なのに、そこをカットしちゃったら、誰が主役なんだってことになると思うのだが。

今更遅いが、こんな物語だったらどうだろう?

本作って石川県・能登地方の輪島市がロケ地だ。そして、石川県にはもう一つ金沢市と言う老舗和菓子で有名な観光地がある。ならば、こんな初期設定はどうだったろうか。

希(土屋太鳳)と圭太(山崎賢人)は生まれた頃から、輪島で幼馴染。圭太は、金沢だけでなく全国的に有名な和菓子職人である祖父の弥太郎(中村敦夫)の影響を受け、小さい頃から金沢で和菓子職人を目指す男子高校生。

一方の希(土屋太鳳)は、地元で地道にコツコツと洋菓子店を経営したいと言う夢があり、パティシエールを目指して、日夜、洋菓子づくりに奮闘中の女子高生。だから、2人はいつも「和菓子 vs 洋菓子」でケンカが絶えない。

そんなある日、希は圭太から恋の告白を受ける。希は、ケンカ相手としか思っていなかった圭太を恋人でありライバルとして認識するようになった。2人は、洋菓子と和菓子の違いはあるけれど、互いに切磋琢磨して本物の菓子職人を目指すことになる。そして、洋菓子と和菓子の両方が買える新しい菓子店は出来ないかと模索し始める…

あとがき

明日は、希が市役所の職員になっちゃうでしょうね。で、いよいよ圭太の父で市職員の板尾創路さんが登場。で、益々6つの家族と親子の群像劇化が進みそうです。希の夢の話はどうなるんでしょう???

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 まれ Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 まれ 上 [Kindle版]
NHK連続テレビ小説 まれ 上
NHK連続テレビ小説「まれ」オリジナルサウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6927/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/417441149.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1週『魔女姫バースデーケーキ』
1 2 3 4 5 6
第2週『告白シュークリーム』
7 8 9 10 11 12
第3週『卒業ロールケーキ』
13 14 15 16

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「まれ」第16回★腰痛で能登から…

連続テレビ小説「まれ」 第16回(4月16日) 徹「俺が悪かったよ。だからもう出てくから。ここから永遠に消えるから。」 藍子「何も分かってないよ、徹さんは。」    徹「分かってるよ。俺が6年も家を留守にしたから…。」    藍子「留守にしてたから怒っとるんじゃない。帰ってきたから怒ってるの。今まで何をしても、駄目だとすぐに投げ出してきた徹さんが6年も帰ってこん。ほした...

まれ 第17回

内容 家に帰ってきた希(土屋太鳳) すると母・藍子(常盤貴子)が。。。。 敬称略 すり替えの小ネタで、物語を進めるかと思いきや。 ここで、父・徹に、話をすり替えてくるとは!!! そのうえ、両親の過去!! それ、必要か????????? いったい、誰...

NHK朝ドラ【まれ】 第17回 感想

うそをついた希(土屋太鳳)に藍子(常盤貴子)は、本当にやりたいなら正々堂々と やるべきだと言い放つ。 さらに徹(大泉洋)には、6年間音信不通だったことではなく、途中であきらめて 帰ってきたことに怒っていると本音をぶつける。 藍子はその夜、希と一徹(葉山奨之)に、駄目な徹でも自分は支えていきたいと打ち明ける。 日は変わり、希はコンテストで作ったロールケーキを家族にふるまう。 そ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR