ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

恋愛時代 (第3話・4/16) 感想

恋愛時代

読売テレビ系『恋愛時代』公式
第3話『キス相手はホテル王?娘も私も抱きしめて』の感想。
なお、原作小説:野沢尚『恋愛時代』は未読。


永冨(淵上泰史)を食事に誘ったはる(比嘉愛未)は、理一郎(満島真之介)となら言い合いになるはずの会話がスムーズに進むことに新鮮な驚きを覚え、妹のしず夏(松川星)に会ってほしいと切り出す。一方、理一郎の働く書店にかすみ(佐津川愛美)が現れる。だが、理一郎が同僚に友達だと紹介したため、かすみは帰ってしまう。よそよそしくなったかすみの態度に戸惑う中、理一郎ははるが永冨を行きつけの店に連れてきたと知り…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

相変わらず「丁寧」と「回りくどさ」を行ったり来たり

かすみ(佐津川愛美)の一方的な言動がちょっと鼻についてきた。それ以外は、それなりに丁寧に描写されていた。しかし、どう見ても“元サヤ”に戻るのが見えてるだけに、回りくどさが目立ってきたような。なんか微妙な仕上がりになってきた。

あとがき

毎回、感想の記事を書くような展開でもないので、今後の記事は書きたい時にだけってスタンスにします。
せっかく比嘉愛未さん初主演ドラマで期待したのに、これと言った特徴のないドラマになっていくのが残念です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
恋愛時代〈上〉 (幻冬舎文庫)
恋愛時代〈下〉 (幻冬舎文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6925/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/417439156.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

恋愛時代 第3話

「キス相手はホテル王?娘も私も抱きしめて」 内容 元夫・理一郎(満島真之介)に紹介された永富(淵上泰史)の優しい言葉に、 はる(比嘉愛未)は、“上手くいくかも”と考え始める。 思い切ってはるから、食事に誘ってみることに。 すると永富は即諾。ランチを一緒にす...

「恋愛時代」 第3話 キスの相手は大富豪?娘も私も抱きしめて 

 結構面白くなってきたぞ。 毎回、一度は心に残るセリフもあるし。 何より主演のお二人さん、満島真之介と比嘉愛未がフレッシュでよいわ〜♪ HPはこちら  理一郎(満島真之 ...

心がポキッとね二話&アイムホーム一話&恋愛時代三話感想

■心がポキッとね二話 主人公・小島春太(阿部サダヲ)が、人となるべく関わらないように生きていきたいと思っているのに、元妻の鴨田静(山口智子)や、いっけん普通そうでネジが外れてる葉山みやこ(水原希子)に、やたら関わり振り回される羽目に。 そして、悩みがないのが悩みという大竹心(藤木直人)も登場して、画面から出ている雰囲気は、ドタバタ感がすごい。大人が主人公だから、もうちょっとテンション低く...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: