ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課- (第1話・4/10) 感想

天使と悪魔、未解決事件匿名交渉課

テレ朝系『天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-』公式
第1話『消えたエリート殺人犯とセレブ妻の裏顔』の感想。


捜査一課の所属だったヒカリ(剛力彩芽)は、人を疑うことを知らず、「未解決事件資料室」という閑職に追いやられる。1年後、 ある使命を帯びた弁護士の茶島(渡部篤郎)が配属され、2人は未解決事件の再捜査に乗り出すことに。最初の事件は、ヒカリが一課時代に担当したキャバクラ嬢殺人事件。重要参考人の政治アナリスト・吉川(飯田基祐)は、直後に失踪していた。ヒカリらは、その妻・美加子(高岡早紀)の自宅を訪ねる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

これと言った“らしさ”がない

全体の雰囲気は、本作の演出担当の波多野貴文氏が関わったドラマ『BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』で、蒔田ヒカリ(剛力彩芽)は『クロコーチ』で剛力さんが演じた清家真代のまんまって感じだろうか。

この全体的な既視感の中で、更に地味な展開と画作りで、何ともこれと言った“らしさ”がない。まあ、主演女優含めて、メリハリのないこの作風、かなり好みが分かれそうだ。

結局、『茶島龍之介の事件簿』にした方が良いような

タイトルの『天使と悪魔』も、流石に設定紹介を兼ねての第1話ではその意味も良く解からない。弁護士と刑事と言う立場の違いも上手く活かされていない。内容的には、渡部篤郎さん演じる『茶島龍之介の事件簿』的な内容で、ヒカリがいなくても成立しそう。

事件自体はそれなりに面白いが、何せ肝心の2人が上手く連携してドラマを推進しておらず、先に書いた通り茶島だけでOK状態。確か『クロコーチ』の清家もそうだったような。映像的に脚本的に、相当頑張って2人を同等に扱うようにしているのは解かるが、やればやるほどヒカリが邪魔って感じ。個人的にはどちらかにした方が良いと思う。

あとがき

もう少し面白ければ継続視聴しようかなと思って観始めたのですが、個人的な好みとして主演女優さんが大の苦手なので、ここまで出ずっぱりだと正直キツイです。と言う訳で、本作は第1話で離脱します。継続視聴の皆さんは楽しんで下さい。
それにしても、『金曜ナイトドラマ』枠は、ここ数話迷走していて残念です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6906/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/417215169.html でも、TB受付けております。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

天使と悪魔─未解決事件匿名交渉課─「消えたエリート殺人犯とセレブ妻の裏顔」

これは、初回を見た限りでは、ハーフビターで、カタルシスも、今ひとつなので、好みが分かれそうですね。蒔田ヒカリ(剛力彩芽)の「正しさ」は真っ当なのですが、世渡りする意味では、天才弁護士・茶島龍之介(渡部篤郎)的、アクロバチックな裁量も、またアリ、という訳かな?剛力ちゃん、昨今。歌に演技に…と、意欲的にチャレンジしてるけれど、世間の風的、成果的には、やや半々気味。渡部篤郎に存在感がある分、もう1...

天使と悪魔 未解決事件匿名交渉課 #01

第1話 本文の続きとトラックバックの送信先は本家へ

「天使と悪魔─未解決事件匿名交渉課─」第1話 感想

 司法取引がテーマの事件物ですね。  淡々と畳みかけるように謎解きが進み、解決したかのように思えると新たな謎、そして真犯人が判明。  意外かと言われるとそうでもない。  初めて出て来た登場人物が犯人と言われても。  こっちは意外性を感じる余地もないし。  唐突さに、キョトンとするだけ。  霧島れいかが配役だったら、そりゃあ真犯人だと思えるよ。  だけどそれは視聴者サイドの話であ...

天使と悪魔−未解決事件匿名交渉課− Case1

「消えたエリート殺人犯とセレブ妻の裏顔」 内容 キャバ嬢の野沢なつみ(杉本有美)が自宅で刺殺された。 現場へとやって来た蒔田ヒカリ(剛力彩芽) その後、上司の捜査一課主任・宇田川賢(長谷川朝晴)と聞き込みをするが、 突然、宇田川から荷物をまとめるようにと...

天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-〜中途半端な天使ぶりと正論をふりかざす主人公

 正義と正論をふりかざす蒔田ヒカリ(剛力彩芽)。 「司法取引なんかとんでもない。吉川毅も逮捕されるべきだ!」  脚本上、おそらくヒカリは視聴者の代弁者なのだろうけど、どうも共感できない。  まともすぎるのだ。  もちろんヒカリの言っていることは正しいのだけ...

「天使と悪魔 未解決事件匿名交渉課」1 ☆

ヒロインが女子大生かOLの様w 旦那の愛人が死んでるのに、奥さんをかけらも疑わずに話す女。 旦那の仕事関係者の美人に会いに行って、本人がそうかもとかけらも疑わずに『本当の愛 ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: