●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル (第10話・3/16) 感想

TBS系月曜ミステリーシアター『警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル』公式
第10話『同じバッグ3個を残して殺された女の謎』の感想。


クラブホステス・亜由(桐生あやめ)が殺され、杉山(谷原章介)らは現場となった彼女の部屋を調べる。一方、桜子(片瀬那奈)は鎌本(榎木孝明)の紹介で本庁のキャリアと見合いを行う。その席で、昔好きだった古賀(前川泰之)と再会し、恋が再燃する。そんな中、桜子と村田(石黒英雄)が追う連続空き巣事件と、杉山らの追う殺人事件が同一犯による可能性が浮上。両事件に関連のある人物として実業家の古賀の名前が挙がる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

この第10話をもっと前に放送するべきだった

前回の放送では残りの話数が解からなかったが、実は次週が最終回だそうだ。そんな大切な最終章への入り口で、まさかの脇役メインの物語を持ってくるとは。なぜ、もっと早い段階でこの第10話を放送しなかったのか、残念でならない。

主人公が活躍しない巻が面白いと言うジレンマ

だって、シリーズの序盤では主人公・杉山(谷原章介)が警察を辞めるの辞めないの言う展開だったから、今回くらいに杉山が活躍しなくても問題無いし、桜子(片瀬那奈)のキャラを視聴者に周知させるには丁度良い話で、面白味もあった。ホント、勿体ないとしか言いようがない。

あとがき

解かり易過ぎるってことはありましたが、夜8時スタートの刑事ドラマとしてはきれいに仕上がっていたと思います。この位の仕上がりで第3話あたりから見せたら世間の反応も違ったでしょうにね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
警部補杉山真太郎 吉祥寺署事件ファイル DVD-BOX
TBS系月曜ミステリーシアター「SAKURA~事件を聞く女~」オリジナル・サウンドトラック
月曜ミステリーシアター ペテロの葬列 オリジナル・サウンドトラック
月曜ミステリーシアター ホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班~オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6814/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/415746444.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR