●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

学校のカイダン (第10話 最終回・3/14) 感想

日本テレビ系『学校のカイダン』公式
第10話/最終回『私達が伝えたい事!叫ぶ最後の言葉とは』の感想。


彗(神木隆之介)の策略で蜜子(浅野温子)のいじめ隠蔽(いんぺい)事件が暴かれ、世間は大騒ぎに。真意をただすため駆け付けたツバメ(広瀬すず)に、彗は学校が消滅すると予言する。後日、大臣内定が取り消された蜜子は会見を開き、学校を廃校にして他校に受け渡すと宣言。ツバメらや教師陣も蜜子の身勝手さに言葉を失う。臨時休校になっても帰るに帰れない生徒たちに、ツバメは学校に立てこもって徹底抗戦しようと呼び掛ける。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

最後は「私も普通の高校生の恋する乙女です」か?

前回が最終回でも良かったくらいだったから、余程つくりり手が「これぞアイドル主演の学園ドラマの最終回!」ってのを作りたいのだろうと思って観始めたのだが…

これまで散々「言葉」「スピーチ」で攻めてきたのに、最後は「籠城」「立て籠もり」ってだけで突っ込み所なのに、最後の最後でキスか。結局、「私も、普通の高校生の恋する乙女です」ってオチにがっかり。ただ、それだけ。

ツバメと彗だけの学園ドラマだったのが最も残念

この最終回に総括の必要があるかどうかわからないが、物語の根幹部分に彗(神木隆之介)と蜜子(浅野温子)の目指す理想の学園があるなら、(ぼーっと観ている私にも解かるように)もっとそこをきちんと描くべきだったと思う。

そこがテーマ的な部分が中途半端で、映像的な中心はツバメ(広瀬すず)と彗だけだから困る。ツバメの仲間が増えれば増えるほど、仲間は烏合の衆になって、回を増すことにツバメと彗だけが映ってる。これでは学園ドラマの意味すらないような気がしてならなかった。

あとがき

最後を恋愛で締めくくるのは、アイドル学園ドラマの(ある意味)王道的なエンディングと言えますが、やはりちょっと風変わりで斬新なアイドル学園ドラマと思って観たいた私には、拍子抜けで終わってしまいました。最終回まで観続けた私が悪かったのだと思います。次回の類似作品は気を付けます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


      価格:1,682円(税込)

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
学校のカイダン Blu-ray BOX(本編5枚+特典ディスクBlu-ray1枚)
学校のカイダン DVD-BOX(本編5枚+特典ディスクDVD 1枚)
日本テレビ系 土曜ドラマ 学校のカイダン オリジナル・サウンドトラック
有頂天 (通常盤)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6806/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/415619795.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

学校のカイダン #10 最終回

『私達が伝えたい事!叫ぶ最後の言葉とは』

美しき罠~残花繚乱~最終回&学校のカイダン最終回感想

■美しき罠~残花繚乱~最終回 なんだったんだろ一体・・と思う反面、ラストは意外ときちんと終わらせたなと(笑)あのシャボン玉には吹いたけど。。何?このシャボン玉は?えっおまえが吹いてたのかよ!?と。美津子(若村麻由美)の怪演ぶりがこのドラマを引っ張っていたけど、同時に一番可哀想な役だったです。旦那・荘太(村上弘明)をとられるわ、なついていた年下男・圭一(青柳翔)はとられるわ、最終的に旦那には...

学校のカイダン 第10話(最終回)

「私達が伝えたい事!叫ぶ最後の言葉とは」 内容 彗(神木隆之介)により、蜜子(浅野温子)が 生徒たちによる彗への事件を隠蔽していたことが公表された。 この5年、生徒会長を説得し続けた、復讐だとツバメ(広瀬すず)たちに告げる。 彗の言葉を信じないというツバ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR