●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ウロボロス ~この愛こそ、正義。 (第9話・3/13) 感想

TBS系『ウロボロス ~この愛こそ、正義。』公式
第9話『金時計の正体』の感想。
なお、原作漫画:神崎裕也『ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ』は未読。


日比野(光石研)は、美月(上野樹里)を拉致した那智(綾野剛)に、娘と引き換えに「まほろば」の秘密を明かすと約束。しかし、待ち合わせの「まほろば」の跡地に到着したイクオ(生田斗真)ら3人が見つけたのは、射殺された日比野の遺体だった。イクオは、銃を手に現場から立ち去る竜哉(小栗旬)の姿を目撃するが、彼が日比野を殺したとは思えない。一方、「まほろば」に関する資料を入手した竜哉はある事実を知り、驚く。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

最終回直前に新たな謎で引っ張るのか…

最終回直前なのに、警視庁人事課の小夏(清野菜名)で新たな謎を作って、実は先週から引っ張っていたとは、視聴者サービスなのかただの嫌がらせなのか。おっと嫌がらせは前半のCMの多さのことだが。

意外とすんなり自白したラスボスに違和感も…

結局、小夏の一件も、最後の竜哉(小栗旬)の資料にあった警視総監・北川貴一郎(中村橋之助)の名前も、イクオ(生田斗真)との直接対決も焦らして期待させるだけさせてって感じで、意外とすんなりラスボスの自白。流石にちょっと拍子抜けしてしまった。

あとがき

あとは、結末だけですね。物語の設定なり全体のお話は面白いと思いますが、連続テレビドラマとしての魅せ方に問題アリって感じが否めません。俳優さんたちが熱演しているだけにホント残念。最終回こそ、ビシッと見応えのある映像で、終わり良ければにして欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ウロボロス~この愛こそ、正義。 Blu-ray BOX
ウロボロス~この愛こそ、正義。 DVD-BOX
TBS系 金曜ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」オリジナル・サウンドトラック
TBS金曜ドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』で小栗旬さん演じる『段野竜哉』が公式HPで掛けているメガネを新発売!!


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6801/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/415560515.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『 ウロボロス~この愛こそ、正義。 』第9話  ツイッターつぶやき感想(3/13)

じゃあ敵が討てたら… そのあとはどうするんですか? もし私が… 龍崎さんのしてきたことに目をつぶるって言ったらどうします? 龍崎さんがどんなことをしてきた人でも、それでもこれから先も 一緒に働きたいって言ったら? 龍崎さんと一緒に生きていきたいって言ったら? ウロボロス~この愛こそ、正義。 第9話        レビュー記事のないものに関して実況...

ウロボロス~この愛こそ、正義。 第9話

児童養護施設「まほろば」の跡地で何者かに殺害された日比野監察官(光石研)と、怪我を負わされた小夏(清野菜名)。 同じくその場所に向かっていたイクオ(生田斗真)、美月(上野樹里)、聡介(綾野剛)は、そこから立ち去る竜哉(小栗旬)の姿を目撃しますが、イクオは竜哉が日比野監察官を殺害したとは考えていませんでした。 そんな中、「まほろば」に関する資料を入手した竜哉は、ある事実を知って驚き...

ウロボロス~この愛こそ、正義。 #09

『最終回直前 金時計の男、現る!』

ウロボロス~この愛こそ、正義。「最終回直前金時計の男、現る!」

ラス前なのに、黒幕のひとりとして、警視庁人事課の小夏(清野菜名)が前に出て、新たな謎…以外とあっさり判明されたラスボスですが、ひょっとすると、ひっかけ… かも?やはり、主要・男優三人衆が存在感で、目の保養でもありますが、美月(上野樹里)もなかなか…個人的・趣味ですが、綾野剛が、普通の髪型になってホッ、最後は、二転三転するのでしょうか? どうフィニッシュするか、ドキドキ (^^;)    (ス...

ウロボロス〜この愛こそ、正義。 第9話

『金時計の正体』 「最終章…20年前の真相」 内容 龍崎(生田斗真)美月(上野樹里)那智(綾野剛)の3人は、 “まほろば”の跡地へと駆けつけたが、立ち去る段野(小栗旬)とすれちがう。 次の瞬間、倒れている日比野(光石研)を見つけ、駆け寄るのだが、 すでに亡くな...

【ウロボロス〜この愛こそ、正義。】第9話感想と視聴率

【第9話の視聴率は3/16(月)追加予定】 副題「金時計の正体」 新聞ラテ「最終

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR