●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

お兄ちゃん、ガチャ (第9話・3/7) 感想

日本テレビ系『お兄ちゃん、ガチャ』公式
第9話の感想。
なお、別冊フレンド2015年2月号から作画:千里みこで漫画化、連載開始予定。


ミコ(鈴木梨央)の前に現れたお兄ちゃん・ケンさん(岩本照)。落ち着いていて余裕があり、余計なことは語らず頼りがいがあるケンさんはミコをはじめ女子たちから大人気。
一方、ジェントル(京本大我)と本契約しようと母親とゲームセンターにやってきた四葉(原涼子)。しかしその様子を見ていたトイ(岸優太)は激しい眩暈に襲われ、ついに前世の記憶を取り戻す。
そんなトイの事情を知ったミコは、ケンさんとの本契約を決意する。
---上記のあらすじは[公式サイト]より引用---

無口な男の方が勝手に良い解釈をしてもらえる?

前半、口数が少ない以上にほぼ喋らないケンさん(岩本照)も強烈なキャラクターだが、そのケンさんの心理を勝手に読んで発表してるだけなのに、妙に周りのみんなを説得してしまうミコ(鈴木梨央)も面白い。無口な男の方が勝手に良い解釈をしてもらえるってことか。何とも奥深い解釈…

衝撃の事実

何とトイの前世が四葉(原涼子)のお兄ちゃんだったとの記憶が戻った。トイと四葉の気持ちを察して身を引く決意をするミコの優しさと悲しさ。そんな彼女を壁ドンで癒すケンさん。ここでも勝手にケンさんに慰められるミコだが、これまたアッサリとケンさんと本契約って、早すぎないか。

衝撃のラスト

そして衝撃のラスト。なぜかケンさんが女性みたいな高音って。どんなオチなんだ。面白すぎる。そして、当局に捕まったトイは今後どうなるのか。それにしても、このエンディング曲、頭の中でヘビーローテーションしてしょうがない。

あとがき

無口な方が好印象を与えるとか、事実よりも今が大切とか、生きる上でのいろんなことをよくもまあ30分間に上手に詰め込みますね。それも決して押し付けることなく、笑いありちょっと涙ありで。次回も期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
お兄ちゃん、ガチャ<スペシャル版> (1)
別冊フレンド 2015年 02 月号 [雑誌]
仮面ティーチャー DVD-BOX 豪華版(初回限定生産)
親と子の「花は咲く」 (SINGLE+DVD) 鈴木梨央


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6779/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/415244808.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR