●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

学校のカイダン (第9話・3/7) 感想

日本テレビ系『学校のカイダン』公式
第9話『切な人の涙…。私はあなたを救いたい』の感想。


ツバメ(広瀬すず)は金時(生瀬勝久)から、彗(神木隆之介)の正体が「特別採用枠」の1期生で元生徒会長の伊勢崎だと聞く。5年前、学校改革に挑んだ彼は当時のプラチナたちによって重傷を負わされたが、その事件を蜜子(浅野温子)が隠蔽(いんぺい)したという。当時のことを打ち明けた彗は追及を諦めたというが、ツバメは許せない。しかも、時の人の蜜子は教育省の大臣候補になっていた。ツバメらは蜜子を追放しようと立ち上がる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

最終回のための時間繋ぎの1時間だったのが残念

こう言う観かたが正しいか解からないが、最終回を1話残した第9話で、彗(神木隆之介)の正体を延々と描かれても、最終回のために残してある大騒ぎのための時間繋にしか思えなかった。いや、むしろそんな世間を賑わすような最終回らしい最終回の展開よりも、今回を最終回にしても良かったのでは?

無駄に引っ張るなら、今回を最終回でも良かった?

この局がお得意の「如何にも最終回」ってのやりたいんでしょうね。大団円でキッチリとまとめるみたいな。結局、メガホンを使ってるだけのただの感情論の訴えにしか聞こえ(見え)ないツバメ(広瀬すず)の演説シーンを見せ場にしたところで、ドラマ全体に説得力が生まれる訳では無いのだから、無駄に引っ張るのはどうかと思う…

あとがき

前回の予想通りに、見事に主役の見せ場ばかりが目立ち、“仲間たち”が没個性化しちゃいましたね。これの繰り返しに更に飽きてきた第9話でした。最終回はどこまで大風呂敷を広げるのかわかりませんが、ツバメを広瀬すずさんが演じる限り、この雰囲気は変わらないでしょうから、どんな結末を書いても…って気がしてなりません。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
日本テレビ系 土曜ドラマ 学校のカイダン オリジナル・サウンドトラック
有頂天 (初回限定盤) Single, CD+DVD, B’z
有頂天 (通常版) Single, B’z
【RCP】【送料無料】[枚数限定][限定盤]有頂天(初回限定盤)[先着特典:オリジナルアナザージャケット 価格:1,682円(税込)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6777/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/415234172html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

学校のカイダン 第9話

「大切な人の涙…。私はあなたを救いたい」 内容 生徒全員だけで無く、金時(生瀬勝久)ら教師も、 ついにツバメ(広瀬すず)の訴えに、耳を傾けた。 そんななか、金時から、彗(神木隆之介)が“伊勢崎トオル”と知らされる。 金時が学園に来る前、5年前のコト。 彗は“...

学校のカイダン #09

『大切な人の涙…。私はあなたを救いたい』 本文の続きとトラックバックの送信先は本家へ

学校のカイダン九話&流星ワゴン八話&デート八話感想

■学校のカイダン九話 八話、九話は気迫がすごかった。ツバメ(広瀬すず)が言葉で説得していくパターンはなんら変わることはないですけど、ここにきてその内容が良いです。 一話から見ていると、今相手にしているのは校長なわけで。。プラチナ達を説得したら終わりだと思っていたのに、すごい展開になっているよね(笑)まあ、現実ばなれしているのはしょうがないんだけど。。 彗(神木隆之介)の背景も明らかにな...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR