銭の戦争 (第9話・3/3) 感想

関西テレビ系『銭の戦争』公式
第9話『地下20億略奪戦…宿敵の逆襲に元恋人と結託』の感想。
なお、原作漫画:パク・イングォン『銭の戦争』も関連ドラマも未見。


赤松(渡部篤郎)は早和子(ジュディ・オング)の弱みを握り、青池グループの株の過半数を破格の20億円で手に入れる約束を取り付ける。ホワイト化学を赤松に渡したくない富生(草なぎ剛)は、梢(木村文乃)に手を組もうと持ち掛ける。富生を警戒する赤松は、桜田(高田翔)を富生に張り付かせるなど、あらゆる手段を講じて隠し金庫を守るつもりだ。未央(大島優子)は、富生の計画には賛成できないが、放ってもおけず、協力を申し出る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

ぜーんぶ解かりきっているのに面白い

これまでの展開からすれば、富生(草なぎ剛)が何らかの方法でまんまと赤松(渡部篤郎)から20億円を盗み出すことは解かりきってること。そのために赤松の野望がとん挫してしっぺ返しを食らうのも。そして、富生が更なる起死回生の秘策を準備していることも。

ぜーんぶ解かりきっているのに面白い。こちらの予想を大きく裏切るほどの展開でないのに目が離せない。きっとその理由は、富生の回転の速い頭脳と芯が通った不屈の精神力、そして父親の会社・ホワイト化学を絶対に取り戻すと言う怒りと誓いに視聴者が共感し、応援し、見守りたいと思うからではないだろうか。

主演や共演者の演技や個性が、ドラマをイキイキさせる

そう考えてしまうのは、何より“俳優・草なぎ剛”の一見どこにでも居そうな一般人を演じても漂ってくる独特の存在感と、テレビの画面でもビシビシと伝わってくる目の芝居の説得力だ。先日放送された『スペシャリスト3』(公式 / 感想記事)の主人公・宅間善人も彼でなくては息が吹き込まれなかったと思う。

もちろん、共演者の演技や個性も見逃せない。「恋の戦争」ならぬ梢と未央を演じる木村文乃さんと大島優子さんも、真逆の家庭環境に育ちながら同じ男性を愛してしまう運命の女の対比を上手く魅せるし。

「プライドの戦争」ならぬ金や富や名声への執着心でぶつかり合う早和子と赤松を演じるジュディ・オングさんと渡部篤郎の緊張感溢れる演技も、本作ならではのメリハリある展開によい味付けになっていて楽しい。

あとがき

さて、次回第9話は15分拡大版だそうです。本作の魅力の1つにテンポの良さがあります。仕上がりの良い今回でも、多少無駄と感じるようなカットがあったりして、ほんの少しですが間が空いてしまっていました。

拡大の15分に無駄エピソードを詰め込むなんてことは無いでしょうが、エピソード次第で間延びする可能性も無い訳でない。そこさえ乗り越えれば、充実した最終章のはじまりになるはず。そんな作品を期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ドラマ「銭の戦争」 オリジナルサウンドトラック 菅野祐悟
華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ(初回限定盤A)
華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ(初回限定盤B)
銭の戦争 第一巻 魔王誕生


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6758/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/415019214.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

銭の戦争 第9話

赤松(渡部篤郎)は、早和子(ジュディ・オング)が会長を務める青池グループの株の51%を20億円で手に入れます。 富生(草彅剛)は、早和子が赤松に弱みを握られていると察知して、梢(木村文乃)に「グループを守る方法が一つだけある」と囁きます。 また、富生は赤松も挑発して、20億円の在りかをさも知っているかのような素振りを見せるのでした。 警戒した赤松は桜田(高田翔)に、富生をマ...

【銭の戦争】第9話感想と視聴率

【第9話の視聴率は3/4(水)午後、追記予定】 「地下20億略奪戦…宿敵の逆襲に

銭の戦争 第9話

「地下20億略奪戦…宿敵の逆襲に元恋人と結託」 内容 青池ファイナンスを追いつめる策を実行し、 早和子(ジュディ・オング)に宣戦布告した富生(草なぎ剛)だったが、 すでに。。。遅いという。 赤松(渡部篤郎)が、なんらかの弱みを握り、 青池グループの株51%を...

銭の戦争 #09

『地下20億略奪戦…宿敵の逆襲に元恋人と結託』

銭の戦争第9話(3.3)

青池早和子@ジュディ・オングの弱味を握り、 青池ファイナンスを20億で買収しようとする赤松@渡部篤郎 ホワイト化学を取り戻したい白石富生@草彅剛は 青池梢@木村文乃と手を組み、赤松の妨害を決意、 早和子に自首を勧めた上、赤松から20億を奪い取ったと。 赤松に徹底的にマークされていた富生の秘策は 赤松の部下から携帯を借りて、赤松名義のアドレスを勝手に追加登録、 偽の指示のメールを送って、事務...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR